旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
「猫に小判」改め「猫にクレジットカード」
「猫に小判」じゃないですが、猫にクレジットカードが発行されると言う珍事件が、オーストラリアで発生しました。

この、初めてクレジットカードを手にした猫の名は、「メシア」。メシアの飼い主であるキャサリン・キャンベルさんが、2枚目のカードを作る際、銀行の身元確認におけるセキュリティ度をチェックしようと、試しに飼い猫の「メシア」の名前でカードの発行を申請したところ、審査は通過。クレジットカードが発行されてしまったのです。

猫にクレジットカードを発行してしまったクイーンズランド銀行は、すぐさまキャンセル。「あってはならないことが起こってしまい、謝罪いたします」との声明を発表しましたが、…この銀行の審査は、ザル 以外の何者でもないですね。。


猫めくり365日/日めくり壁紙カレンダー My Dear Cats 365 Days
シンフォレスト (2004/10/28)
売り上げランキング: 2993
おすすめ度の平均: 3.5
1 「猫めくり」ではありません
5 和み~
5 今年はこれで、めくり!決定!!



でも、ペット名義のクレジットカードを作ることは、日本でも充分可能だと思います。

続きを読む
2007.01.07 | 14:32 | 世界の猫ニュース | Comment (0) Trackback (0)
ヘミングウェイの猫、強制収容の危機
強制収用の危機にさらされるヘミングウェー by USA TODAY作家のアーネスト・ヘミングウェイが飼っていた猫たちが、強制収容の危機にさらされています。 老人と海日はまた昇るなどの作品で知られるヘミングウェイですが、彼が1930年代に過ごしたキーウェスト(フロリダ州)の家で飼っていた6本指の猫スノーボールの子孫が増えすぎ、周辺住民から苦情が相次いでいると言うのです。

ヘミングウェイが暮らしていた家は、現在はヘミングウェイ博物館となっていて、その敷地内外では50匹ものスノーボールの子孫の猫たちがたむろし、ヘミングウェイ博物館を訪れる観光客を楽しませています。
             (photo by USA TODAY)

しかし、  …50匹。

ちょっとすごい数です。。
そう、どうもヘミングウェイ博物館では、猫たちに去勢手術や避妊手術をせず、ただ放し飼いしていたようなんですね。そのため、こんな数に…。

続きを読む
2007.01.05 | 00:12 | 世界の猫ニュース | Comment (8) Trackback (1)
猫のおしっこは、なぜ臭い? 理由が判明!
を飼っていれば、避けては通れないのが「おしっこ臭」の問題。どうして猫のおしっこは臭いのか、その理由が少し解明されました。

原因を突き止めた理化学研究所と岩手大の研究チームによると、猫のおしっこが臭う理由は、猫の腎臓から分泌されるたんぱく質「コーキシン」にあるようです。この「コーキシン」は、「フェリニン」と共に猫の性フェロモンと関係があると考えられているアミノ酸の一種で、いずれも猫やその近縁種の尿にだけ大量に含まれていることに、研究チームは注目。試験管内でフェリニンの前駆物質にコーキシンを混ぜたところ、コーキシンが触媒として働いてフェリニンが作られること、フェリニンが分解されて出来る、硫黄を含んだ揮発性物質が独特の臭いの元となっていることを突き止めました。そう、この「コーキシン」が猫のおしっこ臭の原因だったんですね。

この発見により、将来的には、家の中で暮らすペットのネコの尿臭をもっと効果的に減らすことが出来るようになるかもしれません。


リッチェル おまるdeキャット ピンク
リッチェル

●ネコ砂の飛び散りを防ぐ
●ネコ砂に直接触れず体への汚れの付着を防止
●オールプラスチック製で丸洗いOK

リッチェル おまるdeキャット ブルー
もあります。




ネコの尿、悪臭源を解明 タンパク関与しにおい物質
ネコのおしっこに特有の嫌なにおいは、特殊なタンパク質が原因
の1つとなっていることを、理化学研究所
news.goo.ne.jp
ネコの尿が臭い原因、理研・岩手大チームが解明
ネコのおしっこが臭いのはなぜ?――。理化学研究所と岩手大の
研究チームが、ネコの尿がにおう生理的な仕組みを
news.goo.ne.jp
2006.10.26 | 06:37 | 世界の猫ニュース | Comment (4) Trackback (0)
フランスで謎の獣が目撃される
フランスのジェヴォーダンならぬブローニュシュルメールで、住民や観光客を震え上がらせる事件発生… なんとブローニュシュルメールにて、ネコ科と思われる大きくて黒い謎の動物が目撃され、ショットガンを手にした警察官ら数十人が繰り出す大騒動となりました。

最初の目撃は9日で、ブローニュシュルメール近くの海岸で、体長約1・2メートルのヒョウを目撃したとの情報が入り、捜索が開始されました。その後も11日にはベルギー人の観光客と住人によって、12日には散歩中の住民によってトウモロコシ畑で目撃されました。
警察はついに、この動物の姿を双眼鏡を通してとらえることに成功しましたが、それによると「黒色もしくは黒っぽい色をしたネコ科の動物で、かなり大きく、高さはそんなにないが、かなり横に長かった。ヒョウではなく、長さが少なくとも1メートルはある大きなネコだ」とのこと。なんにせよ、かなり大きな動物のようですが、まだその正体はわかっていません。。

続きを読む
2006.08.23 | 13:08 | 世界の猫ニュース | Comment (2) Trackback (0)
13kgの巨猫が捨てられた
ドイツ・ケルンにある動物保護センターが、無責任な飼い主を捜しています。 何があったって…? もちろん動物保護センター前にペットが捨てられていた、と言うだけのことですが。ただし、捨てられていたこの猫、なんと体重が13kgもある巨猫 だったんです。

これは猫の平均体重の約3倍、巨猫団団長のCHAPA君の公式体重(9.1kg)をも遥かに凌ぐ、すんごい巨猫だと言うことになります。しかし、もちろんここまでの巨体がその猫にとって良いわけはなく…、ミルカ(Milka)と名付けられたその猫は、あまりに太っているため自分で体の掃除をすることもできず、歩くことも難しい状態だそうです。  (※ CHAPA君は健康猫です♪)

ミルカは現在、急激なダイエットを続けていて、また、皮膚潰瘍があるため抗生物質による治療が行われていると言うことですが、

     誰がこんなにした!


ってことですね。

こんな体では、自分でごはんを見つけるなんて、とても無理です。それどころか、いつ事故に遭っても不思議ではありません。歩くことすら難しい状態なんですから
無責任極まりない飼い主でしたが、これからのミルカの生活が素晴らしいものになりますように。


Dr.野村の猫に関する100問100答
野村 潤一郎
メディアファクトリー (2001/01)
売り上げランキング: 90,314
おすすめ度の平均: 4.5
5 なるほど
4 読みやすい!わかりやすい!
猫はこんなにも誤解されていた!? 「猫は家に棲むとはどういうこと?」「猫にも美人
とブスはある?」「猫の集会は何のためにやっている?」など、塀の上の野良猫が
愛おしくなる目から鱗の全100問100答を収録する。(Amazon)




動物保護センター、太り過ぎの猫を捨てた飼い主に不快感表明
ドイツ・ケルンにある動物保護センターが、太り過ぎの猫を
捨てた無責任な飼い主を捜していると金曜日に発表した。
www.excite.co.jp/News/odd/00081154825227.html
Tierheim Koln Dellbruck
体重13kgの黒白猫、ミルカの写真はこちら。
www.tierheim-dellbrueck.de/Sonderseite_2/sonderseite_2.html
2006.08.08 | 03:12 | 世界の猫ニュース | Comment (5) Trackback (0)
前ページ | ホーム | 次ページ

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。