旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
新型インフルを口実に無用の豚殺処分を決定、イスラムの押し付けか
エジプト、カイロより。新型インフルエンザの世界的な拡大を受けて、エジプトのガバーリ保健・人口相は29日、エジプトで飼育されている豚、25万~35万頭全ての殺処分を決定したと発表。即日、実行に移されることが伝えられました。もちろん、飼育しているコプト教徒の飼育業者らは猛反発。殺処分する豚の運搬をしようと、政府関係者が豚を飼育している地域を訪れると、約300人の住民らは生活の術が奪われる と、次々と投石。警官隊(治安部隊)も、威嚇射撃や催涙弾、ゴム弾を発射するなど、負傷者が出る騒動になりました。

エジプトは、全国民の9割をイスラム教徒が占めていて、イスラム教で豚 は「不浄な生き物」とされるため、食卓に上ることは決してありません。よって、イスラム教徒にとっては豚の処分というのは、あまり抵抗感がないのでしょうが、しかし、少数派のコプト教徒(キリスト教の一派)、…特に貧困層の住民にとっては、生ゴミで養える豚は貴重な生活の糧です。そして、警官隊との衝突が起きたのも、カイロ南東部、ムカッタム丘陵に近い、貧困層が多く住む地域でした。




エジプトでは伝統的に、コプト教徒がカイロ市内などのゴミを回収し、集めた生ゴミを豚の飼料にしてきた経緯があるそうですが、この、今回衝突が起きた地区と言うのは特に、ゴミ回収業者と豚の飼育が表裏一体となってきた地域で、豚の飼育環境については長年、衛生的な問題も指摘されてきたとのことです。そのため、エジプト政府は新型インフルエンザの発生・拡大を、「豚を郊外の飼育場に移す好機」と見たようで、首都周辺の養豚場を郊外に集団移転させる案も「一応」検討したようですが、…イスラム勢力のムスリム同胞団系の国会議員らが人民議会(下院)の議場でマスクをして「豚を処分しろと騒いだため(?)、議会は28日、「全頭殺処分」を政府に勧告。実行と相成ったわけです。

なお、現在までのところ、エジプトで新型インフルエンザの感染者は確認されていません。一方、鳥インフルエンザでは今月も死者1人が確認され、これまでに26人が死亡していますが、ニワトリの全羽殺処分などが行われた事実はありません。

…と、こんなわけですので、コプト教徒としては、「新型インフルエンザを口実にした、宗教戒律の押しつけ と言うのですが、…確かに、そう取れます。国際食糧農業機関(FAO)も、新型インフルエンザがヒト・ヒト感染であることから、エジプト政府の決定を「間違った判断」と批判したのに、方針を変えなかったのですから。ついでに言いますと、豚の殺処分については、国際獣疫事務局(OIE)「豚や豚肉からの感染は確認されていない」とし、(殺処分ではなく)豚の疾病監視や、豚を扱う場所での感染対策強化を行うべきだと勧告しています。

日本でもYahoo!ニュースのコメント欄を見ますと、…あそこだけが異常なのかもしれませんが、必死に不安を煽る人、それに追従する人、それを見て不安になってパニックになっている(??)人が大勢いるようですが、世界的に拡大する様相を見せている今こそ、冷静に!落ち着いて対処することが大切ではないでしょうか。





【補足】
全頭殺処分とのことですが、冷凍保存されるらしい(??)です。本当に、ただ殺すだけ殺して廃棄したのでは、政府が養豚業者らに支払う補償金が巨額になるため…とか。ただし、コプト教徒への補償や新しい飼育環境、35万頭もの豚の冷凍保存が本当に可能なのか…など、具体な点は不透明なままだそうで、、 なんともお粗末です。

関連エントリー:
新型インフルエンザでマスク着用者が増加!デザイナーズ・マスクも登場!
新型インフルエンザ、感染した高校生ら模擬国連に「参加していなかった」?

エジプトの豚全頭殺処分でキリスト教徒と警官隊衝突
少数派のコプト教徒が飼育する豚の全頭殺処分を決めたエジプト
の首都カイロで、反発する住民が治安部隊に投石
headlines.yahoo.co.jp
<新型インフル>豚殺処分に3百人抗議 警官隊発砲
殺処分する豚の運搬で訪れたエジプト政府関係者に対し、
反発した住民らが投石、警官隊が
headlines.yahoo.co.jp
新型インフル余波 “不浄な豚”エジプトが全頭殺処分へ
エジプトのガバーリ保健・人口相は29日、新型インフルエンザの
世界的な拡大を受けて、豚全頭を
www.iza.ne.jp
新型インフル:エジプトの豚殺処分を批判 国連機関など
エジプト政府が決めた国内の豚全頭の殺処分を、国際獣疫事務局
(OIE)や国連食糧農業機関(FAO)が批判
mainichi.jp
2009.05.06 | 16:55 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (2) Trackback (0)
サウジアラビアで下着の不買運動!男性店員はイヤ!
日本でランジェリーショップの店員、あるいはデパートの女性下着売り場の店員と言えば、ほぼ間違いなく女性で、男性店員なぞ、ついぞ見かけたことはありませんが、…所変われば「店員」変わる。イスラム教の宗主国、サウジアラビアでは、女性下着売り場の店員は 男性!

…なんて、絶対イヤ!! ですよね。女性としては。という訳で、サウジアラビアでは女性たちが、下着の不買運動を始めました。


【IMAGE】ブラ&ショーツ(2枚セット) ルージュレッド D65M 810331 by Amazonなぜ女性下着売り場の店員が、男性なのか?

基本的にイスラム教では、女性が家族・親族以外の男性と触れ合うことを(「ちょっとお喋り」も含めて)禁じています。これは元々、イスラム教が戦時下で未亡人となった女性の「保護」に重きを置いた宗教だからで、「見知らぬ男性に、顔やボディーラインを晒さない」と言うのも、男性と言う、性的欲望と言いますか、煩悩にはやたら弱いくせに、力だけはある生き物から、暴行を受ける機会を自ら作らない、自衛のためのものです。

…と、そこまでなら良いのですが、そこから考え方が飛躍して、「同じ職場で男女が働いてはいけない」となったから、性質が悪い…。この「法律」、一部の職業では例外とされますが(警官や刑務官。男性が女性を脱がして取り調べるわけには行きませんので;;)、デパートにはしっかり適用されます。そして元々、女性は家の外で働くこと自体、あまり良い目で見られません。という訳で、女性下着売り場に女性店員がいないのです。 

しかも買いにくいことに、この下着売り場(に限りませんが)の男性店員、なんと、買い物客の真後ろにぴったりとくっついて、あれこれ口を出してくるらしい…!
続きを読む
2009.04.16 | 01:21 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
イランで姦通の男性2人に石打ち刑が執行、別の1人は脱出
イランで姦通(不倫)の罪に問われた男性2人に対し、先月末頃、石打ちによる死刑が執行されていたことが、Ali Reza Jamshidi 司法報道官によって明らかにされました。死刑が執行されたのは、イラン東部のマシュハド(Mashhad)で、既婚女性と関係を持った2人の男性に対して行われました。また、同様の罪に問われた男性が、執行中に逃亡したことも明らかにされましたが、彼らの名前等は明らかにされていません。

イスラム法の下にあるイランでは、不倫(姦通)に対して「石打ち刑」による死刑が定められていますが、あくまで規定として定められているだけで、実際に執行されることは稀であり、今回の執行は2007年以来です。

しかし、今回の発表に対して、最も私が興味を引いたのが、「執行中に逃亡した」受刑者がいた、と報じられていること。「escape」には、「逃亡する」という意味もありますが、「免れる」という意味もあるので、裁判官の裁量、あるいは被害者からの減刑の嘆願によって、執行が免れたのかと思ったのですが、…「逃亡する」の方だったようです。と言っても、「脱獄」ではなくて、【合法的な】逃亡。

石打ち刑は、受刑者が男性であれば腰まで、女性であれば首(胸元?)まで地面に埋めた後、こぶし大の大きさの石(大きすぎても、小さすぎても不可)を、受刑者が亡くなるまで投げつける…という刑です。被害者ないし被害者の縁者らは、定められた距離を置いて受刑者を丸く取り囲み、石を投げるわけですが、この時もし!ごく稀でしょうが、上手いこと、埋められた穴から這い出して、石を投げつける群衆の輪より外に出ることが出来れば、その時点で死刑の執行は停止される(&無罪放免!)そうで…、これはJamshidi 報道官も認めています。

とは言え、ほうほうの体で逃げ出した受刑者の、その後の安否情報は流れておらず、、
逃げ出すことは出来ても、その時点で既に負っていた怪我が元で、亡くなった可能性もあります。



以下は、イランの刑務所と、鞭打ち刑、石打ち刑執行の様子が描かれた、映画のワンシーンです。




参考サイト:
石打ちの刑執行の情報 この人権擁護団体のサイトによると、執行されたのは26日のようです。

関連エントリー:
「家族の名誉を守るため」娘を殺害、「名誉殺害」という風習
ドバイの連邦最高裁、石打ちによる死刑判決を下す
婦女暴行犯の臓器利用は合法とする宗教令、物議を醸す

イランで姦通の2男性に石打ち刑、1人は逃亡
イランで姦通の罪に問われた2人の男性に対し、先月
石打ちによる死刑が執行
jp.reuters.com
Two Men Stoned to Death for Adultery in Iran
Two men convicted of adultery were stoned
to death in northeastern Iran
www.foxnews.com
2009.01.13 | 01:25 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (1) Trackback (0)
メキシコ版プレイボーイ、聖母マリアを侮辱していると批判を受ける
メキシコ版プレイボーイ誌の表紙が「聖母マリアを侮辱している」と批判を受け、プレイボーイ誌が「そのような意図はなかった」と釈明する一幕がありました。

批判の元になったのは、アルゼンチン人モデルのマリア・フロレンシア・オノリ(Maria Florencia Onori)さんを起用した、メキシコ版の表紙。グアダルーペの聖母」の祝日に発売された号の表紙には、ステンドグラスを背景に白いベールをかぶった姿で、

マリア我々はあなたを崇拝している」

との一文が添えられていて、これはどう見ても、意識してやったとしか思えません。プレイボーイ側は、「表紙のモデルは「グアダルーペの聖母」はおろか、聖母マリアや、宗教的な意味を持つ女性を示したものではなく、ルネッサンス的なムードを出すためだった。」と主張しているそうですが、ウソでしょ!

なお、メキシコは国民の9割がカトリック教徒の国です。


「聖母マリアを侮辱」と批判されたプレイボーイ誌



それにしても、日本語では「グアダルーペ」との表記の方が一般的なようですね。アメリカ滞在中、どこの国からだったか、南米からやってきた女の子と同室になったことがありましたが、その子の名前が、まさに「Guadalupe」で、私には「グァダルペ」と聞こえました。まぁ、日本語は小さな字で表記するところを大きな文字で表記する場合が多々ありますし(例、キユーピー(発音はキューピー))、外国では音を伸ばすと言っても、日本語の長母音ほど長くは伸ばさないことは多いですから、誤差の範囲内ということなのでしょうね。ちなみに、「Guadalupe」は「水」という意味なのだそうです。


表紙が「聖母マリアを侮辱」と批判、プレイボーイ誌が謝罪
メキシコで発売された男性誌、プレイボーイ最新版の表紙が、
「聖母マリアを侮辱している」と批判を受け
www.cnn.co.jp
2008.12.16 | 01:30 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
日本で初めての列福式、ペトロ岐部、中浦ジュリアンら188名が福者に!
教皇代理のマルティンス枢機卿によって、188殉教者の列福が宣言された=24日午後1時、長崎市の県営野球場、岡田玄撮影 by asahi.com2008年11月24日、この日、日本で初めての列福式(れっぷくしき)が執り行われ、日本人で初めてエルサレムを訪れたペトロ岐部や、天正遣欧使節の中浦ジュリアンら司祭・修道者他、名も無い武士や町人ら、総勢188名がカトリックの「福者(ふくしゃ)」に列せられました。

福者とは、キリスト教の「聖者」の前段階に当たるもので、信者の尊崇を集め、信仰生活の模範にふさわしいと、ローマ法王庁に認められた人たちのことで、近年の最も有名な福者としては、マザー・テレサが挙げられます。「かの“マザー・テレサ”と同列…! 」と聞くと、何だかすごいことのように聞こえますが、その通り、すごいことです。それも、一度に188人… その列福式が、日本の長崎で執り行われたのです。

列福式を終え、退堂する司祭や司教、法王代理ら。祭壇には福者となった殉教者の肖像画が掲げられた=24日午後3時39分、長崎市の県営野球場、山本壮一郎撮影 by asahi.com正午すぎに始まった式典には、国内外から集まった、約3万人の信者が参加。岡田武夫・東京大司教が列福を要請すると、ローマ法王ベネディクト16世の代理、ジョゼ・サライバ・マルティンス枢機卿が法王の書簡を読み上げ、「使徒的権威によって福者の列に加えます」とラテン語で宣言。鐘の音と聖歌が響く中、殉教者たちを描いた肖像画が除幕され、188羽のハトが舞いました。

彼ら188人は、17世紀の江戸幕府によるキリスト教弾圧で殉教した人たちで、81年に当時のローマ法王、ヨハネ・パウロ2世が長崎を訪問した際に嘆願運動が盛り上がったことがきっかけで、片岡千鶴子・長崎純心大学長らが、約5万人に及ぶ殉教者の歴史を調査。昨年、ローマ法王庁に列福が認められたというものです。 嘆願運動が始まってから、実に27年。長い時を経て、ようやく認められました。



続きを読む
2008.11.24 | 22:33 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (2) Trackback (1)
前ページ | ホーム | 次ページ

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。