旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
黄金のケイト・モス像、大英博物館に展示
黄金のケイト・モス像、大英博物館に


なんだ、これ…? (・_・")?







…と思わずつぶやいてしまったコレは、 

黄金のケイト・モス像 だそうで。。 

なんちゅーポーズなんぢゃ~
って感じなのですが、このイギリス人スーパーモデル、ケイト・モス(Kate Moss)をモデルにした重さ50キロ、古代エジプト以来最大の黄金像が、今日からロンドンの大英博物館に展示されるそうです。

大英博物館 に。


タイトルは「Siren(海の精、魅惑的な美女)」。マーク・クイン(Marc Quinn)氏が製作したもので、大英博物館で開催される現代彫刻家展「Statuephilia: Contemporary Sculptors at the British Museum」で公開。

…つまり、常設ではない、ということですが、ちょっと驚きますよね~;; 


なお、この黄金のケイト・モス像のポーズですが、このヨガポーズは本人がとったものではなく、ヨガの専門家がとったものにケイト・モスのイメージを重ねて、作成。コカイン騒動(2005年)で歪んでしまったケイト・モスへの世間の視線を表現しているそうです。

…で、お値段 3億円


いかがでございましょ?
ってことで、「この黄金のケイト・モス像、どう思う?」と投票を募っているサイトがありますが、
それによると

□ It's incredible! So creative and beautiful!
□ OMG. What the hell is that??
□ Wait, I thought she OD'ed?

上から順に、14%、71%、14% となっていますが、
まだ1日しか経ってなくて、7投票しかないので、これからどうなるか…。

なお、公開は来年1月25日までです。興味がある方は、お早めに。




see also・・
環境活動家、兵馬俑の人形にCO2マスクを付ける
英国王立美術館、「台座の方が芸術的」
これ、な~んだ?vol.6

英スーパーモデル、ケイト・モスの黄金像 大英博物館
英国のスーパーモデル、ケイト・モス(Kate Moss)をモデル
にした重さ50キロ
www.afpbb.com
2008.10.04 | 08:55 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (9) Trackback (0)
<<韓国、「キットカット」や「M&Ms」からもメラミン検出 | ホーム | クレーター・ダイヤモンド州立公園で4.68カラットのダイヤモンド発見>>
コメント
これ芸術?
なんだか理解できないし、この作者も好きになれません。
なんじゃこりゃ?ですね、
どこが芸術なのか、、、とても不思議です。
by:あがぴょん | URL | 2008.10.04 10:03 [編集] |
わははははは!!
さすがvalvaneさん!!すごいネタですね~~~~!
ちなみに私もOMGに一票です。
来週、ロンドンに1泊するから見に行ってきたいな・・・と思ったけれど、ロンドン市内遠いなぁ~~。(イタリアに行くのに最も安いチケットがガトウィックで1泊ストップオーバーのBAだったもので・・・)
この作品、日本に来る時は、『葉っぱ』必要になりますかね・・・?(笑)
by:フェニーチェ | URL | 2008.10.05 15:45 [編集] |
コメントありがとう♪
■ あがぴょんさんへ

そうなんですよね、どの辺りが芸術なんだか、
私にも理解不能です。

■ フェニーチェさんへ

そうですか、ガトウィックからって遠いですもんね~・・
でも、「1泊」…?
1泊するのであれば、市内まで出て泊まることになるので、見れるのでは…?
ホテルって、どうしても市内になるかと思いますが、
どこか空港の近くにも宿泊施設があったのでしょうか?
B&B?
by:valvane | URL | 2008.10.05 18:10 [編集] |
ガトウィック
面倒くさいのでガトウィックの空港近辺のホテルに宿泊しようかなって思っていたのでした。
しかし、BAのチケット代が6万円。ガソリンサーチャージも6万円強・・・。
恐るべし、サーチャージ・・・。
by:フェニーチェ | URL | 2008.10.05 21:34 [編集] |
フェニーチェさんへ
燃油サーチャージ高いですよね。
先月チュニジアに行ったときは、カタール航空を使いましたが、
チケット代が9万円で、燃油サーチャージが4万円でした。
サーチャージのせいで、トータルの「飛行機代」の桁数
が変わってしまうんですよね。
むぅ…。i-239

ガトウィックから市内まで、電車でなら30分くらいのようです。
http://doraa.chips.jp/info/info-02uk.html
by:valvane | URL | 2008.10.05 23:05 [編集] |
全然見に行くどころぢゃありませんでした・・・
悪名高きヒースロー、ターミナル5にやられ、全然見に行くどころじゃありませんでした・・・・。残念・・・。
安かったけれど、BAはもう辞めようと固く決意しましたっ!!乗り継ぎが悪いからBAの乗り継ぎ便の値段が安くなっているのか・・・・?と思わせるほどでした!しかし、残念。
by:フェニーチェ | URL | 2008.10.13 21:16 [編集] |
フェニーチェさんへ
あら? ガトウィックじゃなくて、ヒースローだったんですか?
ヒースローだったら地下鉄で直通ですが…
宿泊できちゃうくらい乗り継ぎ時間があるなら、行けそうなもんですが、
「ターミナル5にやられ」…??

何があったのでしょう?
ぜひ、お聞かせを! 
…そうですね、ランキングのエントリーとか、いいかな?

カタール航空、良かったですよ♪ ドーハ乗継で、ヨーロッパにも飛んでます。
お値段も安めなので、良かったら次回お試しを。i-236
(燃油サーチャージが掛かるところ、金額は他と同じくらいですが、機内食やアメニティのレベルを、こんなご時勢でも落としていないんですよね~!)
by:valvane | URL | 2008.10.13 23:38 [編集] |
ヒースロー到着で翌日ガトウィック発だったんです・・・。ヒースローでは荷物が出てくるのに2時間以上もかかったんですよ・・・その他も色々あって、17時にヒースローに到着したのに、ガトウィックのホテルに着いたのは22時過ぎ・・。そのおかげで、その日にこなそうと思ってたミーティングが翌朝になり、ロンドン行きは諦めざるを得なくなったという訳です・・・・。

カタール航空一度試してみたいですっ!!機内食、大切ですよね~~。
by:フェニーチェ | URL | 2008.10.14 00:06 [編集] |
フェニーチェさんへ
夕方着でしたか。それではやっぱり、ロンドン市内に出るのは、難しかったでしょうね。しかも、荷物が出てくるまでに2時間、ですか…。(読みました♪)
私だったら、1時間待った時点で、ラゲージクレームに文句タラタラi-191でしょうね。実際、1時間経って出てこないというのは、失くしたか、積み間違いした可能性が高いわけで、、疑ってかかるべし。

ヒースロー5、散々なんですね。ただでさえヒースローはセキュリティなど、やたら五月蝿くて時間もかかるのに、更に輪をかけた状態になっているんですね。ポンド高もあって、観光客は激減したと見た!(←推測です)
by:valvane | URL | 2008.10.15 09:16 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/984-69922abe
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。