旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
世界一のおばけかぼちゃ
もうすぐハロウィンです♪ ハロウィンと言えば、かぼちゃ。ジャック・オー・ランタン(かぼちゃの提灯)ですね。大っきなかぼちゃをくり抜いて作られたジャック・オー・ランタンを見ていると、こちらまでうれしくなってきます。ところで、一番大きなかぼちゃって、どれくらいあるんでしょうね?
…と思っていたら、いい感じのニュースが。

ドイツの学生が
             559kgのかぼちゃ

        を育て上げ、見事ヨーロッパ最高記録を更新しました♪

       big_pumpkin559kg

Bavarian Martin Reiss さんが種をまいたのは、4月の終わりのこと。実がなって88日後の9月に
収穫したのですが、実は、これにはもう1つ「おまけ」がついていました。なんと、実が成長するまで
の期間(88日)と、重さ(88.1Stones)が同じだったんです!
オーストリアのどでかぼちゃ協会によると、この559kgのかぼちゃは北米産を除き、この種の野菜
としては最大のものであるということです。
                          (※Stoneは重さの単位で、1Stone=約6.35kgです。)

しかし、これが世界一のかぼちゃではなかった…!!

なんと、600kgオーバー!! 
                  628kg~!!!  

                 big_pumpkin628kg 

…って、ちょっと! これくらいで驚かないでください! 
     世界一大きいかぼちゃは、もっと大きいんですから!


それが、これ、このかぼちゃです!

            big_pumpkin666kg

    その大きさ、なんと   “666kg” !!!

もちろん、世界新記録です!! おめでとうございます!!


でも、、なんだか最初の「ヨーロッパチャンピオンのかぼちゃ」の方が大きく見えるんですよねぇ、、
私だけでしょうか?
あと、確かなことじゃないんですが、なんでもギネスブックに認められるには「表皮が黄色のかぼちゃ」でないといけないんだとか。というわけで、この666kgのかぼちゃは、ひょっとするとギネスには認めてもらえないかもしれませんね。
以上、かぼちゃネタでした♪

donadona_pumpkin




see also・・
おばけかぼちゃ大会、優勝は691kg!
88 stone pumpkin! 559kgのかぼちゃの記事
BigPumpkins.com  おばけかぼちゃの写真がいっぱい見れます。
ハロウィンの特大お化けかぼちゃ1円オークション! 半鐘屋楽天市場店。オークションは終了。
野菜図鑑「かぼちゃ」 図鑑です。まんまです。

 

2005.10.19 | 04:57 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (4) Trackback (0)
<<FC2の怪 | ホーム | ナンニモナイ・・(2) (BlogPet)>>
コメント
でか!!!
でかすぎ。
これって、食べられるんですかね?
それとも家畜のエサかしら??

やはりヨーロッパチャンピオンが見事だわv形もいいし。
他のかぼちゃ、なんかたれちゃってますもんね・・・(笑

じつは私の実家の町もかぼちゃの産地で
でっかいかぼちゃのコンテストみたいなのがあるようです。
そんな時期には帰ることがないのでよく知らないのですが・・・。

でもやっぱでかいかぼちゃはオレンジですよねぇ。
今時期、ハロウィングッズが気になって仕方ないのです。
by:エリ | URL | 2005.10.19 11:20 [編集] |
エリさんへ
このオレンジ色のは「アトランティックジャイアント」のようです。
他の白っぽいのはよく分かりませんが。
…でも、同じかも。
ちょっと思ったんですが、ひょっとすると、やっぱりヨーロッパチャンピオンの方が「大きい」
かもしれません。というのも、かぼちゃコンテストって、「大きさ」じゃなく「重さ」で勝負して
いますけど、かぼちゃは育ちすぎると中身空っぽのがらんどうになる(=軽くなる)そうです
から。だから、666kgのは…早めに収穫した?! だから、あまり色づいていない?!
…とか。v-476

リンクの野菜図鑑によると、「香川県の小豆島では、毎年秋にどでかぼちゃのコンテストが
開かれ、1995年は北海道の人が、なんと315.2キロという新記録を達成!」したそうです。
エリさんの実家のご近所の方だったりして。(笑)
すごく大きいですが、アメリカチャンピオンには遠く及ばないですね~;;

あ、ご指摘のとおり、これらは家畜用v-16v-529です。v-411
by:ガナッシュ | URL | 2005.10.19 16:26 [編集] |
ワタシもバーバリアンさん(え?バーバリアン?!)のものが一番美しいと思います。ミス・でかいかぼちゃは、これに決まりでしょう!ドイツ人ですから、きっと形良くなるよう、色々手かけたのではないでしょうか?
どの持ち主も誇らしげな様子がほほえましいですね!
by:きち | URL | 2005.10.19 16:45 [編集] |
きちさんへ
ですよね~、やっぱりドイツのかぼちゃが一番かっこいいですよね!v-411
ふっと思いましたが、彼は農業系の学生でしょうか?
だって、かぼちゃ栽培って結構難しいですからね~。
みんな、よくもこれだけ育て上げられたものです。アッパレ!!v-308

あ、お名前の読み方ですが、どうも「ババリアさん」っぽいです。
ちょっとあやふやだったので、カタカナ表記にしなかったんですが、ババリア・マーティン・ライス
さん、みたいです。
どっかで「ババリア地方」って地名を聞いたことがあったので、そうなんじゃないかと思って
はいたんですが、やっぱり。
「ババリア地方=バイエルン地方」でした。v-275
デザートの「ババロア」発祥の地ですね。(ババロア大好きe-266
でも、「バーバリアン」と読んでしまうと、…全然印象違いますね~!!(爆)
by:ガナッシュ | URL | 2005.10.19 19:00 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/96-17e7e1d5
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。