旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
アメリカ国土安全保障省、全てのビザ無し渡航者に電子申請を義務付け
アメリカ に「ビザ免除プログラム」を使って入国をお考えのみなさん!

アメリカ、ビザなし渡航者に電子申請「ESTA」を義務付け
  8月1日より、
  電子渡航認証システム


   ESTA


  の受付が始まります…


アメリカ国土安全保障省は3日、滞在が90日以内の観光やビジネス目的の場合に、査証(ビザ)の申請を免除している日本やイギリス、フランス、ドイツなどからの渡航者に対し、個人情報はパスポート番号などを、事前に電子申告することを義務付けると発表しました。これは、ビザ免除プログラム(VWP)の一部であり、2007年の「9・11委員会勧告実施法」により義務付けられたものです。ESTAが「義務」とされるのは、来年1月12日からですが、受付は8月1日から開始されます。

ESTAが義務化されると、アメリカに90日以内の短期商用・観光目的で渡航しようとするビザなし渡航者は全員、アメリカ行きの航空機や船舶に搭乗する、オンラインで渡航認証を受けることが必要になります(最低でも72時間以上前に申請手続きをすることを、アメリカ国土安全保障省は推奨しています)。忘れていると飛行機に乗れませんので、要注意です。

…と、大変ですが、いったん認証されれば2年間有効で、その間は何度でも、再手続き無しに渡航でき(途中でパスポートの有効期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日で、ESTAも失効。)、申請手数料は無料であるなど、少しは旅行者のことも考えてくれているのかな、という内容になっています。オーストラリアも電子申請が必要ですが、あちらははっきりと「ビザ」の位置付けなので、その都度手続きが必要ですし、【有料】ですからね。。



ビザ免除国からの渡航者に事前の電子申告を義務付け
米国土安全保障省は3日、滞在が90日以内の観光やビジネス
目的の場合に査証(ビザ)申請を
www.cnn.co.jp
2008.06.05 | 00:35 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<乳がんの啓発キャンペーン、カナダの大空に数千枚のブラ | ホーム | 中国当局、フランス旅行の宣伝・販売の中止を指示…?>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/952-2cb62734
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。