旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ミャンマー大使館に女性下着を送る活動、カナダで実施中
「平和のためのパンティー」活動をするミャンマー人女性 by CNN自力で何とか出来ているようでもなく…、人々を押さえつけるだけ押さえつけて、ミャンマーの軍事政権はサイクロン被害に対して、いったい何をやっているのでしょうか。これまでのところ、ミャンマーのサイクロンでは、8万4537人が亡くなり、5万3836人が未だ行方不明と言われています。(6/24軍事政権が発表)

自力で救出出来ないのであれば、外国からの援助を受ければ良いのに…と思いますが、そこは「メンツ」なのでしょうか。ミャンマーの軍事政権は、国連の支援も跳ね除けてしまいました。大迷惑を被っているのは、国民です。

そんな、サイクロンで被災したミャンマー(ビルマ)の軍事政権に、被災者への人道支援の拡大や人権問題の解決を求めるユニークな抗議活動が、カナダで始まりました。

パンティーズ・フォー・ピース (平和のためのパンティー)
と名づけれられたこの活動は、オタワ市内にあるミャンマー大使館に、下着を送るよう女性に呼びかけるもので、「女性下着が男性の力を奪う」という迷信に基いているとか…。
打倒、ミャンマー軍事政権! と言うわけですが、…本当に?!

仕事(?)に手が付かなくなるようにする、と言うことでしょうか。
それにしても、いくら国の中枢を握ったからと言って、治めるべき国民がいなくなってしまっては、元も子もないと思うのですが、…ミャンマーの軍事政権って、バカ?





上の写真は「平和のためのパンティー」活動をするミャンマー人女性 by CNN。
詳しくは右の、「Panties For Peace」まで。









ミャンマー大使館に女性下着送る活動、カナダで実施中
サイクロンで被災したミャンマーの軍事政権に被災者への
人道支援の拡大
www.cnn.co.jp
2008.06.26 | 07:13 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<スペイン、類人猿の「権利」を保護する決議案を採択 | ホーム | ユタ州カナブ市、「ビキニ禁止条例」を緩和>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/947-f7b88ddd
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。