旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
「格安海外旅行」と募集、実は「覚醒剤運び屋」
私はよく知らないのですが、テレビのニュースなどで、ときどき闇の職安なるものを聞くようになりました。インターネット上にある「ヤバい仕事」を斡旋しているサイトだそうですが、何せ見たことがないので、私にとっては都市伝説ですね。しかし実在しているから、ニュースになるわけで、、 もし「闇の職安(闇の職業安定所)」を見ている方がいらっしゃいましたら、旅行に引っ掛けたお誘いもあるようなので、ご注意ください。

危険を避けてこその、楽しい旅行です。
他人は、あなたの人生を気にかけたりしません。あなたの人生、あなたの楽しい旅行は、あなたが守ってください。スリルを楽しみたいなら、ドゥーン・エンガース(アイルランド)から覗き込むとか、クレイドル山-セントクレア湖国立公園のアクロポリス(オーストラリア)に登ってみるとか… してください。(こっちも、別の意味で危険…?


インターネットで募った男女に中国から覚醒(かくせい)剤を密輸させたとして、千葉県警薬物銃器対策課などは3日、麻薬特例法違反(業として行う不正輸入)の疑いで、横浜市南区吉野町の無職、小島宏被告(40)=覚せい剤取締法違反罪で起訴=を千葉地検に追送致した。


小島容疑者は容疑を認め、麻薬密輸組織の実質的運営者として平成18年9月から1年間、ネット上のサイト「闇の職業安定所」などで募った男女を雇い、末端価格で約14億4000万円に相当する覚醒剤24キロを密輸したなどと供述しているという。雇われた運搬役は密輸1回につき10万~30万円の報酬を受け取っていた。

調べによると、小島容疑者は18年10月~19年5月の間、「格安で海外旅行に行けますよ」などの同サイトの書き込みを見て応募してきた男女14人を中国に渡航させ、靴底や茶缶などに覚醒剤を隠し持つ手口で計8回、成田空港などに10・3キロの覚醒剤を密輸させた疑い。


この方たち… 捕まったのが日本だったので、ラッキーですが、中国で覚醒剤を持っているのが見つかり、しかも輸出入のために持っていたと分かったら(ということに「されたら」)、【死刑】もありえます。

具体例、ありますよ…?
 ⇒日本人2人 麻薬密輸罪で死刑確定 中国



「格安海外旅行」は覚醒剤運び屋 「闇の職安」で募集の男追送検
インターネットで募った男女に中国から覚醒剤を密輸させた
として、千葉県警薬物銃器対策課
sankei.jp.msn.com
2008.04.05 | 06:37 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<モアイ像の耳たぶを壊した観光客に「罰金」174万円! | ホーム | 客船「ヴァン・ゴッホ」号、借金のカタに差し押さえられ客立ち往生>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/946-4092c9e0
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。