旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
世界に広がるマクドナルド
世界中どこにでもあると言っていい、マクドナルド。「マクドナルドを見たら、トイレに行け。」…じゃないですが、慣れない旅行者にとってトイレを借りるところNo.1は、やはりマクドナルドのようです。
ちょっと食べるにしても、マクドナルドなら世界共通で同じ物売ってますしね。(たまにその国ならではの、オリジナルメニューもありますが。)

しかしがシンボルカラーのマクドナルドも、国や地域によっては「景観にそぐわない」ことを理由に、やむなく他の色に変更せざるを余儀なくさせられたり、…あるいは出店そのものを断られたりしています。(でも、最近は「カフェ風にお洒落にしよう♪」と、そういう意味で変えているところもあるみたいです。そんなことをしても、ファーストフード店には変わりないんですけどねー。)

例えばこの写真。イタリアはボローニャのマクドナルドですが、クリーム色っぽい茶色になって、周囲の建物と同化しています。(特別出演の花ヨメ&花ムコは、私の友人です。)(^ ^ゞ

        花嫁行列、マック前を通過中…♪

でも本当に、どこにでもありますねぇ、マック;;
以下、ちょこっと世界のマックの思い出です。

≪McDonald's in London≫

ロンドンのマクドナルドは、どこに行っても普通に、赤と黄でした。ロンドンではトイレを借りに来る人が旅行者、在住者の別なく多いみたいで、そのためにわざわざ警備員を雇っていました。
何も買わないで、とりあえず先にトイレ行こうとすると、警備員に止められるんです! 
スッキリさせてから、落ち着いてメニューを選ばせてもらうことは出来ませんので、1人でイート・インは難しい場合もあり、そのためにマクドナルドに入るのを諦めたこともありました。だって、バーガーをテーブルに置いたままトイレに行くわけにはいきませんし… だいぶ昔の、'96年のことなので、今がどうなっているかは知りませんが。

あと、'96年と言えば【狂牛病】 を思い浮かべる人もいるかもしれません。
あの頃イギリスを中心とした狂牛病騒ぎが、ヨーロッパ全体で起きていましたが、それが収まったのが、ちょうど96年頃です。それから遅れること2・3年ほどして、日本赤十字社は「○年~96年までの期間に、イギリスに6ヶ月以上滞在経験のある方からの献血は、今後お断りさせていただきます。」と書いた紙を送ってよこしました。「献血のお願い」の紙と共に。
(緊急で必要になった場合は駆けつけますよ、ってやつに登録していたからです。でも、あれは正式な通達ではなかったんでしょうか? 「“狂牛病の恐れがある”として断るようにすると、ただでさえ不足がちの献血量が更に減る!」といって大騒ぎしたのは、去年のことですよねぇ?)

なんだか腑に落ちず、ムカつきましたね~!あれには。
だって、「疑わしい」「可能性がある」というだけで、明確な調査・検査もなく、一律に「あの頃いたんだからダメだと言われたんですよ? 血液検査とかでは分からないから、発症までの期間が長く(10年くらい)、その頃になってからでは遅いから…というのですが、「安全のため」と言われれば仕方ないんでしょうか?
場合によっては命に関わることとは言え、善意を傷つけられる対応でショックでした。特にイギリスのマクドナルドは、「どうも牛肉がヤバイらしい(この頃はまだ、「内臓」とはなってなかった。)」というニュースが流れた翌日には

「イギリスのマクドナルドでは、全店でイギリス産牛肉を一切使用しておりません! (コスト削減のため)○○(←忘れた;;)から輸入したものだけを使用しています! どうぞ、ご安心ください!」

とのコメントを発表、店頭にポスターを貼ったことで、逆にイギリス人からは「イギリスに出店しておきながら、なんて愛国心のない!」と非難されたくらい、対応が早かったんですから…。

そして今、日本では、日本自体も狂牛病発生国でありながら、「狂牛病発生国であるイギリス及びフランスに滞在された方は・・」と言っているんですよね。
これって、どうよ


≪McDonald's in Paris 16e≫

花の都パリでも16区は、特別です。昔の、王政の時代から貴族のお屋敷が立ち並ぶ地域です。
聞いたところでは、パリの中でも16区だけは「景観・雰囲気にそぐわない」ことを理由に、
出店を断念せざるを得なかったそうなんですが、…ありました。普通に、赤と黄でした。

とは言え、不案内な私のことですから、16区内だったかもしれないし、ぎりぎり16区外だったかもしれません。ちょっとした広場に面したところにあったのですが、ベンチに腰を掛けている人々の、店に出入りする客に対する視線がきつかったのが印象的でした。
私は…入りませんでした;;
入れませんでした。視線が痛い…


≪McDonald's in Athens≫

シンタグマ広場近く(面してましたっけ?)のお店を利用。バスのアテネ到着時間が真夜中の3時(!)で、チェックinタイムであるはずもなく、、どうしようかと困り果てていた時です。季節は10月に
入ったばかりで、日中はまだ泳げるくらい暑かったのですが、この時間は半袖1枚では震えるほど
寒く、ますます途方に暮れていました。その時に発見したのがここで、24時間営業という、本当に
ありがたい店でした。おかげでちょっとは温まれましたし、うたた寝も出来ました。(^ ^ゞ
だけど、24時間営業を謳っているにもかかわらず、5時に追い出されました。5時から6時までは
いったん閉店して、清掃作業をするようでした。
ベジ(ベジタリアン)メニューあり。お店のカラーは、基本通りの赤と黄。


…と、私が見た、覚えているのは以上ですが、よろしければ画像を見つけてきましたので、どうぞ。
(わざと、ちょっと変わっているものばかり選んでいます。)

<日本、吉祥寺(東京都)> ちょっとかわいい感じですね♪
<日本、秋葉原(東京都)> 赤地に白文字で、シンプルです。
<日本、池袋(東京都)> 黄色が印象的な、お洒落な店舗です☆
<日本、イオン柏ショッピングセンター(千葉)> 黄と黒です。ちょっとお洒落です。
<フランス …の、どこか。> なかなか、馴染んでますね! かわいい♪
<アメリカ、イリノイ州> あっさり風味です。
<イタリア、ミラノ> イタリアは基本的に、この色なんでしょうか?
<どこか、ドイツ語圏1> すご~い! かわいいです~♪
<どこか、ドイツ語圏2> 落ち着いた感じの色合いですが、屋根の上が気になります~;;
<場所不明> ここも周りに合わせていますね。
<おまけのジョーク画像> 原因は、マックの食べ過ぎに違いないっ!(笑)
<おまけのハロウィン仕立ての画像> ユーモラスです。(^_^;)

こちらもどうぞ♪
マクドナルド オフィシャルページ
世界のマクドナルド +++マクドナルドは旅人を救う?!+++ マクドナルド目撃情報集です!!
マクドナルドの看板@ブダペスト きちさんのぶろぐ「よーなぽとinハンガリー」より。
今日はちょっと贅沢をして・・・Fast Food Restaurant 
     ma_cocotteさんのブログ「■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■」より。
オイ、オイ、、、 SuuSuuさんのブログ「のんびり日記」より、なんちゃってマクドナルド
旅とマックと俺と Toshikiさんのブログ「Toshiki's Room」より。

関連エントリー
・ マクドナルドが体育のプログラムを提供
・ アメリカの食事情
・ 青いマクドナルド
・ マクドナルド、クレームに屈して容器デザインを変更
2005.10.15 | 15:13 | valvane流、旅の思い出話 | Comment (10) Trackback (2)
<<老人ホーム足指傷害事件 | ホーム | 北朝鮮のタバコに「竹島」>>
コメント
TBどうもありがとうございました。
私が初めてフランス旅行した時、マクドはリュクサンブール公園横にひとつでした。
当時赤いひさしが禁じられていたので緑のひさしでした。
その後、旅行するたびにマクドの数が増え、赤いひさしや、郊外店の店構えも今では当たり前になりました。
フランスのマクドですが日本より充実していますよ。
決定的に違うのは珈琲がデミタスのエスプレッソということですね。
お勧めはソフトクリームです。
by:ま・ここっと | URL | 2005.10.15 20:02 [編集] |
ま・ここっとさんへ
どうも、TBさせていただきまして、ありがとうございました。
フランスも初めの頃は、赤色はダメだったんですね。緑地に黄色のマークも良さそうですね。
たぶんお話を伺っている感じでは、私が初めてフランスに行ったときと言うのは、すでに
赤色も解禁になってからのことで、その頃には店舗もだいぶ増えていたようですね。v-308
コーヒーはエスプレッソ、ですか~!
それは明らかに、日本よりもいいですね!さすが、お洒落には妥協しないフランスですね♪v-10
また行くことがあったら、ソフトクリームもなめてみます!
by:ガナッシュ | URL | 2005.10.15 20:38 [編集] |
おはようございます!
本当にマクドナルドって、どこにでもありますよね~~v-45
面白いので、ご当地メニュー食べるの好きです♪
でも、トイレを借りるならマック!って思いつきませんでした・・・(トイレを借りるなら、5ツ☆ホテル。。。なんてずうずうしいことやってましたe-263

24時間マックなんてのもあるんですね。。。
by:SuuSuu | URL | 2005.10.16 05:43 [編集] |
イギリスのマックでは、イギリス産の牛を利用してなかったんですか!それはそれで、衝撃の事実だったかもしれませんね。(笑)
ボローニャのマックは、徹底してますね。さすがのマックも折れた、ということでしょうか。イタリアやりますね!
ブダペストのマックで、トイレだけ利用するヒトは、お金を払って利用できる(なにか買ったヒトはレシートを見せればOK。)というシステムがありました。堂々とトイレを利用出来るし、悪くない?
リンクとTBありがとうございました!両方お返しすると、私の記事がダブって最近のTBに表示されてしまいますし、こちらのみ、お返ししておきま~す。
by:きち | URL | 2005.10.16 07:13 [編集] |
おかえりなさ~い!
帰られたばかりでしょう?! こんなに早い時間に、大丈夫なんですか?!
って、…そうか、時差がありますね;;v-12

マックはなにより「店舗数が多く」「比較的清掃が行き届いていて、きれい」なので、
マックを見たら「…とりあえず行っておこうか」って人は多いみたいですよ。
日本と違って、外国ではトイレを探すのにも苦労しますからね~;;
私は人間が小さいので、v-354×5なんて入ったら、ドキドキしすぎて
不審者扱いされますよ。v-394
SuuSuuさんも、よろしければそちらのレポートをお待ちしています♪
by:ガナッシュ | URL | 2005.10.16 07:19 [編集] |
世界企業マクドナルドならでは
ですね。マクドナルドが仕入れを安くできる理由は、1つの国にある支店全部の
材料を一括して、、 じゃなくって!
全世界の支店での消費分を一括して購入するから…だそうですよ。
さすがさすが、ですね。v-14

ブダペストでは、お金を払うようになっているんですか。(^_^;)
それは、、ものすごく堂々と使用できますね!
日本にいると「え~!お金取るの?!」って思ってしまいますけど、ヨーロッパは
たいがい有料ですもんね★
ロンドンにいたときは、こことここのトイレは割りときれいだし、無料~♪
って覚えておいて、そこのを使うようにしていました。
たいしたことじゃないんだけど、新規開拓が出来たりすると、ちょっとうれしかったり。
って、しょーもないことばっかりですね、私;;
でも、無料トイレを見つけることが出来ると、行動半径も安心して広げられる、
ってことないですか?
by:ガナッシュ | URL | 2005.10.16 10:17 [編集] |
メキシカンなマックのねたにトラックバックいただいたので、中国のマックねたでトラックバックさせていただきました。
マックって助かりますよね。フランスではほとんどのマックに遊具があり、旅の途中に子供をちょっと遊ばせるのにも使っています。そのせいか、子供たちは食事時になるとマック、マックと大合唱してうるさいのですが...
by:miyaccha | URL | 2005.12.17 06:50 [編集] |
miyacchaさんへ
TBくださいまして、ありがとうございました。
中国マックですか! やっぱり漢字なんですね。マックのマークがなかったら、
マックとはわからないですー!i-237

そしてフランスのマック!
遊具を設置してくれているなんて、子供連れの方にはうれしいですね♪
でもmiyacchaさんにとっては、そろそろ「旅行中の食事=マック」は、ちょっと
食傷気味だったり…?i-235
でも、子供って無邪気♪
by:ガナッシュ | URL | 2005.12.17 14:47 [編集] |
遅ればせながら
TBありがとうございます。
有料公衆トイレに慣れない日本人には、なんだかもったいない気がして食事のついでにって思いますよね。私が初めてロンドンに行った時に、ロンドン在住の友人に教わったのは、どこだかの日系デパートのトイレでした。(笑)

P.S.
TBお返しを試みましたが、うまくいきませんでした。以前よりFC2ブログへのTBがうまくいきません。現在FC2に問い合わせ中ですが、もう3日。あまり期待しないで待ってますが、さて...。
by:toshiki | URL | 2007.05.15 23:10 [編集] |
toshikiさんへ
TBしていただいたのに、すみません…;; ときどき、FC2同士でもうまく行かない時があります。(どういうことだ…。)i-229
私のブログでは、過去ログからTBして来られる場合も考えて、言及リンクは求めていません。が、…承認待ちということでもないようですね。。

有料トイレは、私もなんとなく(未だ)馴染めません。小銭をジャラジャラさせておかないといけないのがうっとおしいし、そうでなくても、そもそもトイレ自体が少ないですよね。だったら、無料で使えるところを覚えておこうかと。i-278

あ、ロンドンの日系デパート、私も知ってます。あそこは「トイレ処」として有名(?)ですよね!(爆)
by:valvane | URL | 2007.05.16 00:31 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/91-27bd9bb2
マクドナルドの看板@ブダペスト
大都市の多分にもれず、ブダペストにも、そりゃー沢山のマクドナルドがあります。たとえば、

よーなぽとinハンガリー | 2005.10.16 |

中国のマクドナルド
クリスマスねたがつづいたから、ちょっと別の話題ということで、マクドナルド。 中国

Toki Doki Diary | 2005.12.17 |

| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。