旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
イスラム教徒じゃなくても見学OKなモスク、アブダビにオープン
アラブ首長国連邦(UAE)の首都、アブダビより、非イスラム教徒の観光客にうれしいお知らせ…  イスラム建築と言えばモスク!ですが、見学したくても、大きくて立派なところほど、非イスラム教徒の入場はダメなことが多いですが 、イスラム世界第3位の大きさを誇りながら非イスラム教徒もOK! となったモスクがあります。それが、

シェイク・ザイド・モスク

Sheikh Zayed Mosque




アラブ首長国連邦(UAE)の建国の祖で初代大統領の、故ザイド・ビン・スルタン・ナハヤン、アブダビ首長にちなんだこのモスクは、サウジアラビアのメッカ(Mecca)にある世界最大のグランド・モスク(Grand Mosque)、同メディナ(Medina)にある第2位の預言者のモスク(Prophet’s Mosque)に続く、第3位の大きさ…!! 昨年12月の、イスラムの犠牲祭「イード・アル・アドハ(Eid al-Adha)」の初日にオープンしたばかりで、歴史は…ないのが、若干の残念なところではありますが、女性も入口で渡される、「アバヤ」と呼ばれる黒衣を身に付ければ入場OKとのことです。

最大の見どころは、世界最大の手織りの絨毯。一度に9000人)が祈りをささげられると言う、巨大な祈祷室にしつらえられた、5627メートル四方の手織りのペルシャ絨毯は、イランの女性1200人以上が2年がかりで織ったもので、重さは47トン(ウールが35トン、綿が12トン)、価格は850万ドル(約9億円)以上とか…。そして、吊り下げられたシャンデリア(高さ、直径とも10メートル、重量9トン、ドイツ製)もまた、世界最大なので、お見逃しなく。 

…と言ったら、その2つだけが大きいように聞こえるかもしれませんが、実はモスクの建物自体も「高さ107メートルの4つのミナレット(尖塔)と82のドームで構成され、4万人が収容可能。柱の本数は建物内に96本、建物外に1048本で、総面積は2万2000平方メートル…」と言う、全てにおいて超ジャンボなモスクなのでした。
こんなの、絨毯のふちに沿って1周するだけで、確実に足はマメだらけになりますね;; 
モスク内は土足厳禁だから、ウォーキングシューズも履けないし。




非ムスリムでも入れるアブダビの新名所、シェイク・ザイド・モスク
アブダビのシェイク・ザイド・モスクに、アバヤ姿のムスリム女性
たちに混じって大勢の欧米人たちが入っていく。
www.afpbb.com
2008.03.14 | 04:29 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<中国最大の怒江峡谷に橋が寄贈され、通学が安全に | ホーム | カンガルー肉は、パイにすると食べやすい?>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/907-5d0e20cd
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。