旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ナンニモナイ・・(1)
今日の旅写真は、アイルランドから。ここはイニシュモア島、アイルランドでも西の最果ての、アラン
諸島
の島の1つです。

   イニシュモア島1

遥か昔、ヨーロッパ大陸で暮らしていたケルト人がゲルマン人によって西へ西へと追いやられ、
ついには大西洋に面したこのアイルランドまでやってきました。しかし、ここは本当に、全く何もない
世界です。見渡す限り、不毛な大地が広々と広がるばかり。辺りには何もありません。

その後・・
(オリバー・)クロムウェルはイギリスを共和制にすべく、国王チャールズ1世を捕らえ、処刑し、1649年にはついに共和国を成立させた人物ですが、その後彼は、反議会派の拠点でもあったアイルランドにやってきました。
ですが、彼もこのごつごつとした大地には困ったようです;;
「処刑するにも、何もない! (首を括って)吊るす木、1本も生えていなければ、溺死させられるような水もない! (大地に)生き埋めにするにしても、この硬さときたもんだ!」
                                     commented by くろむうぇる


まぁ、処刑用になるものがあるかどうかはともかくとして…
…本当に、何もない土地のようです。

畑を耕して作物を作るにも、とても耕せたシロモノではないようですし、それ以前にこの大地には栄養分が不足していて、何も育ちません。そのため人々は硬い岩盤を砕き、海藻などを混ぜて干し、「土」を作ることから始めなければなりませんでした。
大西洋から吹き付ける強風も、やっかいです。せっかく苦心して作った土を、荒々しい風は全て吹き飛ばしてしまいます。そこで吹き飛ばされないよう、人々は島中に石垣を張り巡らせました。

ただし…、初めてケルトの人々がこの土地にやってきた時、既に石垣の一部はあった
とか?!
これは今なお、ミステリーです。ケルト人よりも前にここに住んでいて、ケルト人がやってきたときには既に姿はなく、石垣だけを残した人々とは、いったいどんな人々なんでしょう?!?!

  イニシュモア島2


2005.10.12 | 18:30 | valvane流、旅の思い出話 | Comment (2) Trackback (0)
<<ナンニモナイ・・(2) | ホーム | 杉原千畝 6000人の命のビザ>>
コメント
イギリス以西以北方面行ったことがありませんので、興味深いです。そんなに不毛の土地なんですね。荒涼とした風景です。
でも、「ミステリー」ものが大好きなので、ケルト人以前からそんざいしていた、その石垣、是非見たくなりました。たとえナンニモナイと分かっていても。(笑)
少なくともその(2)の絶景がありますし!
by:きち | URL | 2005.10.14 00:04 [編集] |
きちさんへ
何にもない、何にもない…と言ったって、ここまで本当にナンニモナイところは珍しいでしょう?
イギリスの荒地(ダートムアとか『嵐が丘』とか)の方がよっぽど、いろいろありました。
きちさんは、アイルランドには行かれたことがないんですね。
アイルランドv-22もいいですよ♪
バスの本数少ないし、宿は意外と高めですが(笑)、自然と遺跡がありますし、ギネスビール
がありますから!
滞在期間が短めで、あまり回れなかったことが残念ですが、また行きたいと思います。
もしきちさんが行かれるとき、だんなさまに「何があるの?」って聞かれたら、ぜひ
「何もないよ?!」って答えてあげてください♪
後は行ってのお楽しみ!v-8ってね。
by:ガナッシュ | URL | 2005.10.14 08:16 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/89-2998b9db
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。