旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
フォーブス、世界の空港の効率性ランキングを発表
先に書いたエントリーと重なりますが、アメリカの経済誌フォーブスが発表した世界の空港の効率性に関するランキング総集編です。このフォーブスによるランキングは、フライト情報検索システム「FlightStats」の2007年のデータを基に集計、出発(departures)と到着(arrivals)それぞれで順位を付けています。その中にはもちろん、日本の空港もランクインしていました。大阪国際(伊丹)空港(Osaka Itami International airport)と東京国際(羽田)空港(Tokyo Haneda airport)です。さすが「遅刻にうるさい国」日本だけあって、2つの国際空港が「定刻通りに出発できる効率的な空港」の1位2位に選ばれました…

特に伊丹空港では、全出発便の97%が定刻通りに離陸し、到着便でも遅れが出たのは8%のみという快挙で、続く東京国際(羽田)空港も、利用者数約6600万人という超多忙な空港であるにもかかわらず、出発便の遅延はわずか7%止まりと、日本らしさをアピールする内容となりました。また、日本の空港は、他にも6つの空港が効率トップ10にランクインしているとのことです。

(ただし、ご存知のように、伊丹空港は関西国際空港が開港した今、国際線はなくなり、第1種空港からの格下げもほぼ決定している状態で、金浦国際空港及び羽田空港については、共に国際線もあるものの便数はかなり限定されており、それぞれ仁川国際空港、成田空港のサブ的存在…ということから、このフォーブスが発表したランキングには疑問を呈するコメントもあります。)


…と、日本にとってはかなり喜ばしい結果なのですが、最もフォーブスの注目を集めてしまったのは、ブラジル。首都ブラジリアの空港は元より、サンパウロ(、リオデジャネイロ)と言った大都市の空港が揃ってワースト6にランクインしたのですから、当然と言えば当然なのですが…。と言うわけで、フォーブスの記事を飾った写真も伊丹空港ではなく、ブラジルのブラジリア国際空港だったのでした。。


世界で最も離陸が遅れがちな、ブラジルのブラジリア国際空港 by Forbes.com
世界で最も離陸が遅れがちな、ブラジルのブラジリア国際空港 by Forbes.com
 
以下、出発便及び到着便それぞれのベスト空港とワースト空港です。
《出発便》ベスト2
1位 … 大阪国際(伊丹)空港 97%
2位 … 東京国際(羽田)空港 93%

《到着便》ベスト3
1位 … 金浦国際空港(韓国、ソウル) 95%
2位 … 済州国際空港(韓国、済州) 94%
3位 … 大阪国際(伊丹)空港 92%

《出発便》ワースト6
1位 … ブラジリア国際空港(ブラジル、ブラジリア) 27%、平均待ち時間52分
      (年間1000万人の乗客が利用する首都の空港としては、何1つとして良い所が無い。)
2位 … 北京国際空港(中国、北京) 33%
      (年間4900万人が利用する空港であり、2008年夏のオリンピックを開催する都市の主要空港でもあることか
       ら、大幅な改善が求められる。)

3位 … グアリューリョス国際空港(ブラジル、サン・パウロ) 41%
4位 … コンゴーニャス国際空港(ブラジル、サンパウロ) 43%
      (リオデジャネイロの主要空港も同程度に“悲惨”だが、規模が小さいために今回の発表基準から外された。)
5位 … カイロ国際空港(エジプト、カイロ) 47%、平均待ち時間43分
      (ヨハネスブルクに次いでアフリカで2番目に多忙な空港だが、到着の方も定刻通りなのは56%止まり。)
6位 … シャルル・ド・ゴール空港(フランス、パリ) 50%、平均待ち時間30分以下
      (ターミナル間の距離が非常に長いことで悪名高いが、出発が遅れる便の半数は定刻から30分以内に離陸
       するので、あまりうかうかしていられない。)


《到着便》ワースト6
1位 … チャトラパティ・シヴァージー・ムンバイ国際空港(インド、ムンバイ) 
      44%、平均遅延時間45分 (ただし出発に関しては幾分マシで、72%が定刻に離陸している。)
2位 … デリー・インディラ・ガンジー国際空港(インド、デリー) 45%
3位 … コンゴーニャス国際空港(ブラジル、サン・パウロ) 54%
      (出発と到着の両面で、世界で最も遅れる空港。到着が遅れた便のうち40%で45分以上の遅れが見られた。)
3位? … グアリューリョス国際空港(ブラジル、サン・パウロ) 59%
       (フォーブスは、サン・パウロの2つの空港を半ばセットで見ているとのこと。)
4位 … ラ・ガーディア空港(アメリカ、ニューヨーク) 58%、平均遅延時間1時間以上
      (アメリカでは、「ニューヨークの空港」と言えば「遅れる」との認識が定着している。)
5位 … ニューアーク国際空港(アメリカ、ニュージャージー) 58%
      (22%の到着便で45分以上の遅れが出ている。)


※ 定刻 … この調査で言う「定刻通り」とは、定刻から15分以内の出発及び到着のこと。
※ 調査対象 … 国際空港評議会による、2006年に1000万人以上の利用客があった国際空港。


see also・・
五輪控える北京の空港、定時離陸率は世界ワースト2位

米経済誌発表の「世界の空港の効率性番付」、大阪・伊丹がトップ
米経済誌フォーブス(Forbes)の電子版が発表した世界の空港
の効率性に関する番付で
www.afpbb.com
The World's Most-Delayed Airports
If you're sitting on the tarmac, waiting for your
plane to take off in Chicago
www.forbes.com
2008.01.27 | 02:54 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (0) Trackback (1)
<<ポーランドの郵便配達、カタツムリの歩みより遅いと「実証」 | ホーム | 五輪控える北京の空港、定時離陸率は世界ワースト2位>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/871-23bcf7ff
-
管理人の承認後に表示されます

| 2013.12.19 |

| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。