旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
バグダッドに雪が降り、戦火止む
バグダッドに100年振りに雪が舞う by CNN今年に入って、寒い日が続いている日本ですが、戦火の耐えないバグダッド(イラク)でも、11日早朝、 が舞いました。

イラクでは、クルド人居住区がある北部山岳地帯以外で雪が降ることはまずなく、バグダッド南東部の郊外でレストランを営む40歳男性の母親(80)は、これまでの人生で雪が降った記憶はないと答えたとのことです。

(写真はCNNより。イラクの首都バグダッド周辺に雪が降り、喜ぶ市民。気象台は「100年振りくらいではないか。記録にない。」とのこと。)

雪は夜明け前から降り、数時間降り続いたものの、地面に落ちると同時に解け、積もることはありませんでした。しかし、…この雪は、治安の悪さに悩む市民にとって、ただ「珍しい」と言うだけではなく、ちょっとした「奇跡」のひと時をもたらしました。バグダッドでは、イスラム教シーア派とスンニ派の宗派間抗争などで治安が極度に悪化、毎日のように多くの犠牲者が出ていますが、この雪が舞った11日は、午後の段階まで暴動の報告はなかったとのことです。本当に、短い時間と言えば短い時間ですが、僅かでも心安らげる時間を過ごすことが出来て、良かったです。


戦場のアリア スペシャル・エディション
角川エンタテインメント (2006/11/02)
売り上げランキング: 21339
おすすめ度の平均: 3.5
3 驚きました
3 感激しそうだけど、平凡な反戦映画
4 Christmas truce



see also・・
砂漠で満開!10~15年に1度の花畑
19年の昏睡から覚めると市場経済
英国旗が200年振りにデザイン変更…?
兵馬俑の陶器の軍隊に、2200年振りに新兵が入隊
「タイタン・アルム」 -臭くてでかい花-

バグダッドに雪舞う、記憶にないと80歳女性
イラクの気象台当局などによると、首都バグダッド周辺に11日
早朝、雪が降った。
www.cnn.co.jp
バグダッドで100年ぶり降雪=「希望のしるし」とイラク市民
イラクの首都バグダッドで11日朝、厳しい冷え込みの中、数時
間にわたって雪が降った。
headlines.yahoo.co.jp
2008.01.14 | 14:48 | 世界のちょいネタニュース | Comment (2) Trackback (2)
<<10歳以下はお断り、ディズニーワールド内の高級レストラン | ホーム | 捕鯨めぐり日豪ネット摩擦 YouTube動画にコメント1万5000件>>
コメント
本当に奇跡が起きたとは…
TBありがとうございました。しかし雪が降った日は午後まで暴動の報告が無かったとは驚きです。単に「人々が雪の珍しさに注意を奪われていた」のではなく、舞い散る雪を見て「何か思うところがあった…」と信じたいです。
by:只今 | URL | 2008.01.14 18:35 [編集] |
只今さんへ
>単に「人々が雪の珍しさに注意を奪われていた」のではなく、舞い散る雪を見て「何か思うところがあった…」と信じたい

本当にそうですね。私もそう思います。
by:valvane | URL | 2008.01.15 01:25 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/864-ca40c2b2
100年ぶりにバグダッドの空を舞った雪に、人々は何を思う…
政治的混迷が続き、治安悪化が常態化してしまっている感のある中東・イラク。一日も…いや一刻も早い復興が望まれるが、複雑に絡み合いすぎてしまった糸を解くのは容易ではないようだ。そんな中、イラクの首都バグダッドで新たなる“事件”が起こった。それが降雪である。

ただいまに生きる | 2008.01.14 |

バグダッド100年ぶりの雪は希望のしるし?
バグダッドで100年ぶり降雪=「希望のしるし」とイラク市民 イラクの首都バグダッドで11日朝、厳しい冷え込みの中、数時間にわたって雪が降った。政府気象局は「約100年ぶり」としており、治安の悪さに悩む市民の中には「希望のしるし」と喜ぶ人もいた。 ロイター通信に

zara's voice recorder | 2008.01.14 |

| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。