旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
国連総長就任から1年、韓国の国連職員は25%増
国連の脳内日本政府が望んでやまない、国連安全保障理事会の「常任理事国」入り。しかし日本は、世界第2位の経済大国としてアメリカに次ぐ16%超(332.6百万ドル/2007年)もの大金を国連のために拠出しておきながら、望みが叶うどころか、ろくに意見も通らない状態が続いています。これはもちろん、日本が平和憲法を盾にお金だけ出して人力は出してこなかったせいもあるのですが、しかし…。
(右は「国連の脳内図」 by 脳内メーカー

韓国潘基文氏が国連事務総長に就任して、1年。何か変化があったのか見てみると、政策決定に直接関与できる、最高幹部クラスの事務次長補(ASG)以上の韓国人職員は2人から5人に、秘書などの事務職やプロジェクトごとの契約職員も含めた韓国人の職員数は2006年6月末の時点で51人だったのが2007年6月末時点で64人に増加…と、実に25%も増えていることがわかりました。そのため、米紙ワシントン・ポストも「母国の利益を優先している」といった、国連内部や外交官の間の不満を伝える記事を掲載したのですが、その記事の中で潘氏は「批判は全く不当」と強く反論。潘氏に近い国連高官も「潘氏は国連内の『縁故(コネ)主義』を変えようと取り組んでおり、全く公正な人物だ。就任以前から採用が決まっていた韓国人職員も複数おり、批判には根拠がない」とコメントしています。

まぁ、そう言われればそうなのかもしれませんが…、とは言え、前任のアナン氏(1997~2006年、ガーナ出身)の下では自国出身幹部(ASG以上)は就任前の2人から就任2年後に1人に減少 、その前任のガリ氏(1992~96年、エジプト)の下では2人から2人へと横ばい…。  更にその前のデクエヤル氏(1982~91年、ペルー)に至っては、就任前、就任後8カ月の時点共に、ASG以上の自国出身幹部はいない そうで、“潘流人事”と揶揄されても仕方ないかもしれません。

ところで、このニュース中で私が気になったのは、むしろこちらのコメント。「韓国は分担金(加盟国中11位)に比べ職員数が少なかった。事務総長誕生を生かし増強したわけで、日本も戦略を検討したほうがいい。」(匿名の「とある国連外交筋」の人より)。

…繰り返しっぽくなりますが、日本は(2007年からの3年分については、見直しの結果、19.468%から16.624%に引き下げさせることに成功しましたが)、世界第2位の経済大国としてアメリカに次ぐ16%超もの大金を国連のために拠出しておきながら、望みが叶うどころか、ろくに意見も通らない状態が続いています。これって、他所様から言われるまでもなく考え直すべきなのでは…?

国連拠出金2007


※ 上の表は、2007年の負担率上位の国及び常任理事国(下線付き)の国連拠出金。
   詳細は「2005-07年国連通常予算分担率・分担金」(外務省HP)を参照のこと。



関連エントリー:
求む、日本人職員!国連の人事担当トップが来日

“潘流”人事? 国連で韓国人職員25%増
潘基文氏が国連事務総長に就任して2日で1年。韓国人職員数
が急増、就任前に比べて25%も多く 
headlines.yahoo.co.jp
2008.01.06 | 15:57 | 世界の痛いニュース | Comment (2) Trackback (0)
<<エアーズロックで日本人旅行者死亡、熱中症で | ホーム | タージマハール、これからは米ドルを受け付けません>>
コメント
失礼いたします。
> 管理人様

特に、中国とロシア、この連中は粛々と払うべきでしょうね。しかし、こう、日本はこういう場所に出て行って、お金を払って、いい気になるというのは、そろそろ辞めた方が良さそうです。そういえば、別の方では、ODA費を3倍にするとかいう、「盗賊の追い銭」くれてやるような話になっているみたいですけど、あほらしいですね。
by:tenjin95 | URL | 2008.01.08 05:13 [編集] |
tenjin95さんへ
本当に、あほらしいですよ。消費税なんて、払っている場合じゃない、ってね。そんなにアメリカがいいと言うなら、どうせならもっと見習ってほしいです。つまり、内政が苦しい時は、対外的なことは無視してでも、内政を立て直すことを優先しろ、と。日本政府が海外にばら撒いているお金を国内のために使ったら、膨大な赤字はどれだけマシになるでしょう?
by:valvane | URL | 2008.01.09 02:02 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/859-6ad5580e
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。