旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
外務省、アニメやファッションに詳しい先生を海外派遣
日本語教師として海外派遣を目指す方には、ちょっと斬新で可能性が広がる(?)ニュース…。なんと外務省が、海外での日本語普及に向けた取り組み強化策として、漫画やファッションなど、日本の最新ポップカルチャーに精通した日本語教師を新たに公募し、海外に派遣する事業を来年度から始めるとのことです。今や日本の漫画やアニメは、世界中が注目する一大産業であり文化ですが、その人気にあやかって日本語の普及を促す…って、、固いお役所の考えとは思いにくいですね。これも、麻生さん(第137・138代外務大臣)の影響でしょうか?

しかし実際に、(遅れて入ってくる、正規に翻訳されたものを待つのではなく)日本で放送・出版されたものを、なるべくリアルタイムで、また、翻訳されない作品も楽しみたいとの考えから、日本語の勉強を始める外国人は多いと聞きますので、1つの試みとして、これはとても良いと思います。…となると、例えばこの本 は、日本の漫画やアニメには当たり前のように出てくる「日本の日常」の中にある「日本文化」(例えば「こたつ」や「蚊帳」など)を解説したもの…ですが、こうした従来なら教科書には選ばれにくそうな本も、これからは教科書に選ばれる


The Anime Companion: What's Japanese in Japanese Animation?
Gilles Poitras
Stone Bridge Pr (1999/09/01)
売り上げランキング: 185731
おすすめ度の平均: 5.0
5 外人に日本を説明する!!!!!



余談ですが…、
第1回ニューヨーク・アニメ・フェスティバルにニューハンプシャー州から学校を休んで()来場したという高校生ジョハンナ・ジャカルーソさん(16)は、「お小遣いを全て漫画に使う」そうですが、一緒に来場した母親はそれについて「ドラッグに手を出すこともなく安心」しているとコメント。文化の違いを思い切り感じましたが、これも漫画やアニメが受け入れられる要因…?



アニメなどに詳しい教師・外務省、日本語普及へ海外派遣
外務省は海外での日本語普及に向けた取り組みを強化する。
漫画やファッションなど日本の
www.nikkei.co.jp
NY初のアニメ見本市 オタク文化を本格紹介
日本のオタク文化を紹介するニューヨークで初めての本格的な
見本市、第一回ニューヨーク・アニメ 
www.nikkei.co.jp
2008.01.05 | 16:25 | 世界のちょいネタニュース | Comment (4) Trackback (0)
<<タージマハール、これからは米ドルを受け付けません | ホーム | 「フランダースの犬」日本人だけ共感の謎>>
コメント
あけましておめでとうございます
今年も宜しくお願いしますv-290

タロサ効果すごいですね。
ぜひわたくしも、ファーストガンダムをテキストにして日本語を教えてみたいです(爆
by:シスターみみっく | URL | 2008.01.05 22:45 [編集] |
シスターみみっくさんへ
あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。i-237

ガンダム教本で日本語授業ですか? う~ん、それは微妙な… 止めた方がいいかも?i-230
日本での人気アニメではありますが、ガンダムは「戦争」を題材にしたものですから、アジア各国はもとより、オーストラリアやアメリカでも、下手するとどんなことになるやら判ったものではないですよ;; もうちょっと無難なものの方が良いかと。
by:valvane | URL | 2008.01.06 13:31 [編集] |
フランスかどこかのお偉いさんが、日本のアニメを「文化侵略」と非難したことがありましたが、今回の記事のような試みが成立するということは、日本の文化侵略(笑)の成果でしょうか。なんにせよ、自国の文化が海外で評価されるのは、悪い気がしませんね。
(^^)
by:只今 | URL | 2008.01.06 16:49 [編集] |
只今さんへ
「文化侵略」… 中国じゃありませんでしたっけ?(って、韓国だったかも。)
まぁ、それは置いといて、、 平和的侵略?は成功しつつありますね。i-278
成功しすぎて、ニセモノが多く出回りすぎているのが難点ですが。i-227
by:valvane | URL | 2008.01.08 01:25 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/858-871749a0
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。