旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
アムステルダムの飾り窓地区、「完全」閉鎖へ…?!
アムステルダムの「飾り窓」が全廃に… 
オランダらしからぬニュースが入ってきました。。

ある意味、世界一先進的で自由な国、オランダ。オランダは「自己責任」と「自主判断」に基づく「自由」を、世界のどこより認めている国です。例えば病で死が迫っていて、残される家族に迷惑を掛けたくない等々と思う時、患者は医師と相談の上、自分で「自分の最期の日」を決めることも出来ます(積極的安楽死)。もちろん、苦痛を減らすための「医療用マリファナ」は薬局で購入できますし、更には医療用マリファナ専門薬局(より安価で購入できる)の設置計画も進められています。そしてマリファナについては、個人使用も認められていて(路上販売等は認められていません)、「コーヒーショップ(喫茶店とは違う)」では合法的に楽しめます。これは「闇雲に禁止するより、規制を設けた上で認めてやる方が、行政側としても管理しやすい」からだそうです。

…と前置きが長くなりましたが、同じ合理的理由で合法化されているのが、「売春」 オランダの代表的都市であるアムステルダムは、飾り窓地区(「赤線地区」と表記されることも)があることで世界中に知られる観光都市ですが、これが「人身売買やマネーローンダリング(資金洗浄)、薬物乱用の取り締まりを強化するため」全廃になる とのことです。

こうならないよう、年に一度オープン・デイを設けて、女性にも「どんなところなのか」昼間に見学してもらうなど、浄化に努めてきた飾り窓地区ですが…、その1/3が閉鎖するというニュースが流れたのが、今年9月。大手売春宿のオーナーが、保有する事業全体を不動産会社に売却するためというのが理由で、その時もこれが規模縮小に留まらず、全廃だなんてことに繋がらないか心配したものですが、心配は現実のものになってしまいました。同じ「歓楽街」でも、日本のものなら「潰れてOK 」とさえ思う私ですが、アムステルダムの「飾り窓」が無くなるのは残念です。その地で700年余りに渡って続いてきただけに洗練されていて、カオス的ではありますがお洒落で、むしろアムステルダムの「文化の中心」になっていますから。



飾り窓地区から売春婦を一掃した後は、なんと高級ブティックにする計画だそうですが、そんな「いかがわしさムンムン」の地域に入居するブランドっていったい…。 逆にアムステルダムのイメージが損なわれるのではないかと危惧します。(誰か、世界危機遺産に推薦しません?)


関連エントリー:
アムステルダムの飾り窓地区、1/3が閉鎖へ
アムステルダム市、飾り窓閉鎖のついでにコーヒーショップも閉鎖

オランダのアムステルダム、赤線地区を一掃へ
アムステルダムのヨブ・コーヘン市長は、売春婦が客寄せ
する「飾り窓」を高級ブティックに
jp.reuters.com
2007.12.23 | 12:14 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (3) Trackback (0)
<<オランダリーグ、警察のストライキで試合は無期限延期?! | ホーム | 生徒に電気ショック、インド人教師逮捕>>
コメント
おひさしぶりです!!

あら~~~~
こ、これはビックリですねー!

あたしも飾り窓地区、うろうろしたけど、
あの混沌が全廃されてしまうと、アムスの街のイメージは随分とクリーンになってしまいますね。
澱んだ感じの、混沌の街、かなり好きだったんですけどね。。。
by:リサリサ | URL | 2007.12.28 09:21 [編集] |
年末のご挨拶に寄らせて頂きました。
今年もお世話になりました。
良いお年をお迎え下さい。
by:zerobase | URL | 2007.12.28 12:33 [編集] |
コメントありがとうございます♪
■ リサリサさんへ

こんにちわ、お久しぶりですね。本当に、久々に来てこのニュースは、驚かれたと思います。私も(他の町だったら惹かれないですが)アムステルダムの退廃した空気には妙に惹かれるものがあったので、それがなくなりそうだと思うと残念です。

■ zerobaseさんへ

一瞬、どなたかと思いました。また来年も、よろしくお願いいたします。
by:valvane | URL | 2007.12.30 04:08 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/854-a025b033
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。