旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
日本発売50周年、歴代ファンタが限定復活!
ファンタ、グレープフルーツFanta

世界中で愛され、日本でも愛され続けているフルーツ味のソーダ(無果汁 )ですが、このファンタが2008年に日本発売50周年を迎えることを記念して、歴代人気フレーバーを順次販売すると発表しました。

その復活第一弾が、右写真(by ITmedia)のファンタ、グレープフルーツ

ホワイトグレープフルーツの甘酸っぱい味わいと、爽やかな炭酸の口当たりが特徴の「ファンタ、グレープフルーツ」は「歴代ファンタの中でも最も人気の高いフレーバーの1つ」(同社)だそうで、2008年1月14日から期間限定発売されます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000073-zdn_lp-sci

コカコーラ ファンタオレンジ 500mlペット24本入りしかしね~・・
私としてはやっぱり、「ファンタ、オレンジ」が一番好きです。個人的に好きと言うだけでなく、人気のおかげで定番化され、一番馴染んでいるからでしょうか? そして「ファンタ、オレンジ」には、いろ~んな国で出会えます。だから、その国ごとでの「飲み比べ」がまた、楽しい 

そう、世界中で販売されている「ファンタ、オレンジ」ですが、その国(地域)によって、微妙に味が違うんですよね。炭酸の量も。日本の中華料理が中国の中華料理とは違うように、ファンタも国によって味を微調整しているようです。その最たるものが、ギリシャ

思うに、ギリシャの「ファンタ、オレンジ」って、日本のものより「太陽の光をたっぷり受けて育ったオレンジを、惜しみなく使いました! 」って感じで(無果汁ですが )おいしいんですよね。ジューシーと言うか、オレンジの元気良さが伝わってくると言うか(無果汁のはずですが )…。

ただし、これは「ギリシャ限定」のフレーバーなのかもしれません。他のヨーロッパの国でも飲みましたが、違う。ヨーロッパ(ギリシャ以外)の「ファンタ、オレンジ」は、日本に近い味です。「あっさり」と言うか、「さっぱり」と言うか…。で、日本のはヨーロッパのものより更に、「あっさり」「さっぱり」です。普段はそれで良いのですが、ギリシャ帰りに日本の「ファンタ、オレンジ」は、物足りなく感じてしまいます。ヨーロッパの人が言うには、「(ギリシャのは)ただ甘いだけ」だそうですが。
ギリシャ以外でも、エジプトなどの暑い国の炭酸飲料は甘いそうです。

懐かしフレーバーの復活も良いですが、世界中で販売しているものですし、それらの飲み比べも企画していただけると、個人的にはうれしかったりします。意外と、外国で販売しているフレーバーの方が人気になったりして。


see also・・
「フライド・コーラ」新たなる肥満食
アフガニスタンでコカ・コーラが復活
インド製コカ・コーラに殺虫剤
コカインの原料で清涼飲料水を製造
2007.12.19 | 06:46 | valvane流、旅の思い出話 | Comment (4) Trackback (0)
<<来年10月にも「観光庁」が発足する見通しに | ホーム | ピグミー族の低身長は「環境適応」の結果>>
コメント
国によって
ファンタの味が違うというのは新たな発見ですが、考えてみれば日本国内でも関東と関西ではインスタントうどんの味付けが違うのですから、国が変われば味が違うのは当然かも知れません。

しかし「暑い国の炭酸飲料は甘い」というのは、なぜなんでしょう?
by:只今 | URL | 2007.12.20 23:18 [編集] |
只今さんへ
>「暑い国の炭酸飲料は甘い」というのは、なぜなんでしょう?

う~ん、なぜなんでしょうね? 確か以前、どのエントリーにだったか、コメント欄で教えていただいたことなのですが、忘れちゃいましたi-202

あ、検索でですが、答え見つけました。
「とても暑いですから、エネルギーを急速に補給しなければいけないからなのでしょう。コーラは日本の三倍も甘いですし、食べ物も総じて味が濃いですね。」
だそうです。
http://www.nagano-cci.or.jp/tayori/704/ts.html
by:valvane | URL | 2007.12.21 00:59 [編集] |
おお
ファンタのグレープフルーツ、また飲みたかった~。うれしいです。

ところでギリシャのファンタオレンジ、私も飲んでおけばよかったorz
何せ動いてる時はミネラルウォーター、座ると「トリス ビレス!(三人だったので)」でしたからねえ(笑
by:シスターみみっく | URL | 2007.12.21 14:00 [編集] |
シスターみみっくさんへ
ファンタのグレープフルーツお待ちだったようで、良かったですね。しかし、「懐かしの…」って、そんな昔の話でしたっけ? いつだったかも、期間限定で売られていたような…??

ギリシャのファンタオレンジは、日本のに慣れていると、すごく「濃く」感じますよ♪ おいしいです。
by:valvane | URL | 2007.12.22 11:29 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/850-123be18e
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。