旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
機内販売の「ヒューゴ・ボス」の革製品、実は中国製
縫製がおかしい と思ったら、やっぱりイタリア製じゃなかった――。

日本航空(JAL)は9日、イタリア製と称して国内線で機内販売していた革製商品が、実際は中国製だったとして、返品や交換に応じることを自社ホームページで明らかにしました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000419-yom-soci&kz=soci


Hugo Boss Black campaign fw 2006


問題の商品はヒューゴボス ウォレット&パスケースセット」(1万2000円)。今年10月1日から約600個販売したものですが、客から指摘され、調べたところ、材料の革そのものはイタリア製のものを使用しているものの、縫製は中国で、、中国製であることが判ったというものです。この件に対して「偽装」と言うかは微妙だと思いますが、材料の革はイタリア製だと言っても、ヴィトンを始め、こうしたブランドは「縫製の良さ」も含めて「ブランド」ですので、やはり「偽装」と言う言葉を使われても仕方ないでしょう。

とは言え、日本航空(JAL)がヒューゴ・ボスと結んだ契約では、ちゃんと縫製も含めて、イタリア製となっていて、「製造地偽装」したのはヒューゴ・ボスの方。まぁ、食品ではないので、傷が付くのはヒューゴ・ボスのブランドイメージだけで済みますが…、こんなところで名前が出てくることになって、日本航空としては辛いところですね。



JALが機内販売の「イタリア製」革製品、中国製と判明
日本航空が「イタリア製」と称して国内線で機内販売していた革製商
品は、実際は中国製だった 
headlines.yahoo.co.jp
日航機内販売の財布、「イタリア製」ではなく中国製
日本航空が10月から機内販売していた「ヒューゴ・ボス」製の財布
とパスケースのセット
www.asahi.com
2007.11.10 | 11:03 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ミシュラン東京、8店舗が三ツ星に輝く | ホーム | 最も傾いた塔は、ドイツの教会!>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/836-40e00538
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。