旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ギリシャの森林再生を願って…
この夏、ヨーロッパ中が記録的な猛暑にあえぐ中、ギリシャは、かつてない大規模な山火事(森林火災)に見舞われました。その焼失面積たるや、実に184000ヘクタール。東京23区(約6万ヘクタール)の3倍以上の森が、焼けてしまったのです。

一般に、ギリシャには緑が少ないように思われていますが、そんなことはありません。ただ、日本からの旅行者が多く訪ねる夏は、ギリシャはとても乾燥し、草も立ち枯れたようになります。しかし秋が訪れ、雨が降るようになると、草木はまた、緑を取り戻すのです。


buroguhaikei2_final
中部ギリシャ、ドドニの遺跡にて。遺跡周辺には、牧歌的風景が広がる。


しかし…

山火事で、特に被害が多かったペレポネソス半島の南西部(ギリシャのオリーブオイルの3/1を生産)では、人々の生活を支えるオリーブの木が、少なくとも450万本、燃えてしまいました。オリーブの木は長寿で、中には代々受け継がれてだろう、樹齢数百年の木もあったでしょうに…。
これから新しく植樹しても、そのオリーブの木が実をつけ、オイルを搾れるようになるまで、最低十数年はかかるそうです。

「百年の木の下で」

このギリシャの大規模森林火災を受けて、画家のかわまさしょうこさんが、「森林の再生と保護」を主軸とした支援プロジェクトを立ち上げておられます。内容は、かわしまさんが描いたギリシャの風景のポストカード(4枚1組、600円)を購入すると、そのポストカードによる収益は現地の非営利団体を通じて寄付される、というもの。送料は80円(メール便)。ただし10セット以上は、送料無料です。

問合せ先 : かわまささん、又は辻さん
         hyakunen-noki@hotmail.co.jp
         「ギリシャへ そして ギリシャから」(ブログ)

販売店舗 : ギリシャレストラン エーゲ海 
         http://r.gnavi.co.jp/a149500/

         ギリシャ料理 スピローズ 
         http://www.spyros.jp/index.cgi

         オルゴールとギリシャ雑貨のお店 Saturday
         http://satmb.com/

         ブックファースト 
         銀座コア店、二子玉川店、神田駅前店、大阪の梅田3階店
         http://www.book1st.net/shops/index.html
2007.11.09 | 02:05 | 旅人valvaneからのお知らせ | Comment (0) Trackback (0)
<<最も傾いた塔は、ドイツの教会! | ホーム | アメリカの野生生物当局「リス」料理を推奨>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/834-f5826279
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。