旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
コートジボアールで時間厳守コンテスト
コートジボアールで時間厳守コンテスト by ロイターアフリカのコートジボアールで、日本ではありえないコンテストが開催され、優勝した法律専門家のナルシッセ・アカさんには、6万ドル(約700万円)相当のがプレゼントされました。こんな豪華賞品がもらえる、日本ではありえないコンテストとは… 

時間厳守コンテスト!

…ね? 日本ではありえない。。


よく知らないのですが、こういうコンテストが行われると言うことは、コートジボワールには遅刻魔が多いと言うことですよね。コンテストの主催者である広告会社も、「遅刻が経済に与える悪影響ついての認識を高めることを狙い」に、開催したと言っていますし。

でもね…
「遅刻が経済に与える悪影響」?

あんまり、そんな風には考えたくないなぁ、と。個人的には思いました。
確かに、「他の人に迷惑」で、「経済に悪影響」なのかもしれないけど、こちらも人間なら相手も人間なわけで…。もうちょっと、人間的に、フレキシブルに行こうよ?
ギリシャの長距離バスなんて、始発のバスターミナルこそ時間通りに出発するものの、離れるに従って遅れ、、 30分の遅れなんて、「当たり前」なんだけどな~?
イギリス南部からロンドンに向かう通勤電車だって、しょっちゅう「2時間の遅れ」が出ているし?
そう、そう言えば「電車やバスが定刻通りに走る」ことや、1分でも「遅延情報」が表示されることも、「ああ、日本に帰ってきちゃったんだなぁ…。」と実感させられることの1つですね。



see also・・
待つのはイヤだが待たせるのは全然平気なイスラエル人
アフリカンタイム
民族別時間感覚
インド開発物語

コートジボアールで時間厳守コンテスト
コートジボアールで6日、時間厳守コンテストの表彰式が行われ、優勝
者には6万ドル相当の家がプレゼントされた。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000421-reu-ent
2007.10.09 | 22:59 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ムスリム飛行士向けの礼拝ガイド、続報 | ホーム | 50周年を迎えたキッコーマンに、感謝決議案>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/813-bc7faf94
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。