旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
エボラ出血熱で死者160人以上、コンゴ共和国
コンゴ民主共和国のカプト保健相は10日、国営テレビで、エボラ出血熱の流行が再発し、160人以上が死亡したと発表した。米疾病対策センター(CDC)とアフリカ・ガボンの研究機関が確認した。エボラ出血熱の発生が判明したのは、同国南西部のイレボとムウェカの2地域。8月末までに、4つの村で217人が感染し、103人が死亡した――。(CNNニュースより)


ホット・ゾーン〈下巻〉
リチャード プレストン Richard M. Preston 高見 浩
飛鳥新社 (1994/12)
売り上げランキング: 465852
おすすめ度の平均: 5.0
5 ハマっちゃいました
5 エボラウイルス
5 あまりにも恐すぎて…、ページが進む。
脳、内臓を溶かし、目、鼻、口など、体中の穴という穴から血の滴が滲み出る奇病発生。アメリカ
の首都ワシントン近郊の町、レストンのモンキー・ハウスに突如出現した、恐怖の殺人ウイルス「
エボラ」。その致死率は90%。核攻撃さながらの最高度機密保持態勢のもとに展開された、「エボ
ラ」制圧作戦の全貌を描き出した迫真のノンフィクション。
  → ホット・ゾーン〈上巻〉


またしても、恐ろしいニュースが入ってきました。エボラ出血熱(Ebola haemorrhagic fever
)の流行です。エボラに関しては、怖すぎて何も言えません。狂犬病(発症後の死亡率は、ほぼ100%)とどっちが凄いと言われても困りますが、…エボラかもしれません。狂犬病はワクチンで防げますが、エボラにワクチンはありません。狂犬病は狂犬病に罹った動物に咬まれるなどして感染しますので、いつ感染したか判りやすいですし、感染しないよう注意できますが、エボラの感染ルートは未だ判っていません。

エボラ出血熱――。
エボラ出血熱は、1976年6月、スーダン南部のヌザラという街で、綿工場の倉庫番の男性が発熱、頭痛、胸部痛を訴えて入院し、数日後に鼻口腔および消化管より出血して死亡したのが始まり。名前の由来は、初めてウイルスが分離された患者の出身地にある「エボラ川」から。
エボラウイルスには、スーダン株、ザイール株、レストン株の3種類が知られており、この内、レストン株(輸入サルより、アメリカのワシントン近郊の町で発生)は、人に対する病原性はないとされている(ただし、空気感染する性質を獲得していた)。人に病原性があるものは、1976年 6月に発生した患者から分離されたスーダン株と1976年、ザイール(現コンゴ民主共和国)での流行で分離されたザイール株の2種類で、スーダン株の致死率は53%であるのに対し、ザイール株は88%と高率。
詳細は、「海外旅行者のための感染症情報 : エボラ出血熱」を参照。


see also・・
欧米で野生動物の肉を違法販売
ウィルスの坩堝、中国

エボラ出血熱で死者160人以上、コンゴ民主共和国
アフリカ中部、コンゴ民主共和国のカプト保健相は10日、国営
テレビで、同国内でエボラ出血熱
www.cnn.co.jp
2007.09.12 | 06:04 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (6) Trackback (0)
<<ナパ・バレーのワイン農家、ヌードカレンダーに | ホーム | 世界の羊飼いよ、団結せよ!>>
コメント
ひょえー
ワタシ 実はアウトブレイクという映画がダイスキでして。あれを飛行機で観て 「すっごい怖い!絶対エボラはやだ!」と思ったのですが。

アフリカに旅行したいのですが こういうのを見ると やっぱり腰が引けてしまいます~。
元英国領で今でも白色人種が住んでそうなとこなら 大丈夫なのでしょうか・・・。
by:プリシラ | URL | 2007.09.13 19:53 [編集] |
プリシラさんへ
上で紹介している、「ホット・ゾーン」も読まれました? 映画と本と両方見た・読んだ感想では、本の方が数段怖かったです。映画では、あんまりにも生々しすぎるようなシーンは、ことごとく誤魔化されると言うか、カットされていましたからねぇ。。

アフリカの病気って、怖いものが多いですよね。メジナ虫とか、絶対イヤです。

白人が住んでいるところ…南アとか? 私は地中海沿岸だけで良いかな? i-229
by:valvane | URL | 2007.09.14 22:45 [編集] |
本は怖くなって 読むのをやめた口
途中まで読んでて 具合が悪くなったのでやめました・・・怖いよう~ 今でも思い出すだけで怖いです。

昔はローデシア とかいったとこで 名前が思い出せません~!
by:プリシラ | URL | 2007.09.15 22:37 [編集] |
プリシラさんへ
エボラはガンと違って、見た目にもすごく怖いと感じさせる病気ですからねぇ…i-202 i-182
これ読んだ後しばらくは、スパゲティは遠慮したくなります。特にトマトソース。。i-238

ローデシア… Wikiによると、現在のザンビアとジンバブエを併せた名称だそうですが、ジンバブエかぁ…。今ってハイパーインフレで、とんでもないことになっていますよね。1週間で物の値段が4倍になるって、信じられる?!
by:valvane | URL | 2007.09.16 00:31 [編集] |
そこそこ!
このコメント書いたあと クリケットやってて ジンバブエ っていってそうだ~そこだよ~と。

物価4倍。
そりゃ 先週スーパーに食パン買いにいって 一斤1ドルだったのが 一週間後いったら4ドル
 ってことと一緒ですよね・・・。
考えたくないー!

エボラはホント 和語でも怖いですよね。
出血熱。
あーもー ホント その名の通りです!
by:プリシラ | URL | 2007.09.18 20:51 [編集] |
プリシラさんへ
>先週スーパーに食パン買いにいって 一斤1ドルだったのが 一週間後いったら4ドル
で、更に1週間後に行ったら、16ドルに… i-282

インフレは全然羨ましくないけど、ゼロがいっぱいのお札って、ちょっと欲しかったり。
デノミ前のトルコ旅行では、忘れててきっちり使い切ってしまったし、誰かジンバブエのお札くれる人いないかなぁ…?i-235

でも、、 毎週のように値上がるわけじゃない(だろう)けど、イギリスの物価も相当なもので… i-183

大阪の地下鉄の初乗り料金 200円
ロンドンの地下鉄の初乗り料金 約920円
by:valvane | URL | 2007.09.19 12:49 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/800-21ae80b7
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。