旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
コンチネンタル航空、トイレが溢れる中機内食サービス
「お食事中の方はご遠慮ください」と言うような状況の中で、食事を出されたツイてない方々とは、22日にコンチネンタル航空でオランダのアムステルダムからニューアークないしニューヨークに向かった乗客168人)でした。そう、彼らが乗ったコンチネンタル航空71便(ボーイング767型機)のトイレは詰まり、あろうことか、客席通路にまで溢れ出したのです… 

もちろん機内には悪臭が充満しましたが、さりとて食事(機内食)を出さないわけにも行かず…

マニュアル通り、出したようです。(おえっぷ。) 


消えたエアライン―陰の航空会社物語 「航空会社はこうして消えてゆく!」
賀集 章
山海堂 (2003/10)
売り上げランキング: 328890
おすすめ度の平均: 3.0
3 航空会社に関心がある人へ


原因は、トイレの排水管に詰まった「ゴム手袋」。これのために同機は、本来必要ないアイルランドのシャノンに緊急着陸して、トイレの修理を行いました。しかし、翌日のニューアークに向けたフライトでもまた溢れた、…と。
そこでニューアーク到着後に、今度は徹底的に検査したところ、見つかったのが、先ほどの「ゴム手袋」だったのでした。何のための緊急着陸&修理だったんでしょうね?

それにしても、「ゴム手袋」って…。お掃除用のですよね?? 到着して乗客を降ろして、急いで機体の整備&お掃除!…の際に、誤って流してしまった? でもって、「ま、いっか」と…??

いろんな航空機事故やトラブルのニュースから思うのですが、航空会社の経営状態って、客室乗務員の態度からは判らなくても、こういう機体の整備とかにはしっかり現れるみたいですね。つまり、お金を掛けられないから自前の整備部門を持たず、外部委託。それもより安上がりなところに、外部委託。そして安いところというのは、やはり人材に対する教育も適当だったりして、責任感とか、意識が低い。…と、こんな風に勝手に深読みしてしまうと、今後のコンチネンタル航空がどうなっていくのか…、気になったりしました。


関連エントリー :
オーバーブッキングの代償は左耳
機内で女性「昇天」、乗客「仰天」
カンタス航空の荷物係、女性の毛髪コレクションで有罪に
縁起が悪いので機体デザインを変えます…
USエアウェイズ、お酒を密売?
機内食に歯形つきから揚げ…??

コンチネンタル航空、機内のトイレがあふれて謝罪
米コンチネンタル航空は22日、機内のトイレがあふれて悪臭が
広がり、乗客に不快な思いをさせた 
headlines.yahoo.co.jp
トイレ詰まり汚水が流出、悪臭の中で機内食提供
米大手、コンチネンタル航空は22日、アムステルダムから米ニュ
ーアーク、ニューヨークへ向かっていた
www.cnn.co.jp
2007.06.25 | 02:42 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (4) Trackback (0)
<<エッフェル塔、従業員が入場料金を着服 | ホーム | 「イオウジマ」を返せ!とアメリカ退役軍人>>
コメント
失礼いたします。
> 管理人様

拙僧、仕事の関係で、今年は飛行機に乗る回数が多いのですが、それで今回の一件。ANAとかJALで起きないことを願うばかりです・・・
by:tenjin95 | URL | 2007.06.25 07:08 [編集] |
tenjin95さんへ
本当に、自分が乗るときは絶対、起きて欲しくないですね。ただでさえ航空機内の空気は循環・使いまわしなんですから。
こんな状態で更に乱気流に巻き込まれたりしたら、悪夢です。
by:valvane | URL | 2007.06.25 09:03 [編集] |
ウヘァ
飛行機は逃げ場ないですからねえ…窓開けられないし。
それほどの悪臭ですと酸素マスクが落ちてきたりしないのでしょうかw
by:シスターみみっく | URL | 2007.06.25 14:59 [編集] |
シスターみみっくさんへ
酸素マスク。。

酸素濃度より「メタンガス」の濃度の方が濃いです! …って?i-235
by:valvane | URL | 2007.06.26 05:43 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/734-8584fb74
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。