旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
世界遺産のロロ・ジョングラン寺院、未だ修復始まらず
ジャワ中部地震で大きな被害を受けた、世界遺産、プランバナン遺跡群のロロ・ジョングラン寺院…。地震被害から1年たった今も、修復作業が始まっていないそうです。「終えていない」のではなくて、「始まっていない」  何をやっているんだか…と思えば、被害実態の把握に手間取っている上に、修復方法をめぐって意見が対立しているのだとか。


ジャワ中部地震 世界遺産の寺院、修復作業始められず by 毎日新聞
         ジャワ中部地震 世界遺産の寺院、修復作業始められず by 毎日新聞


ロロ・ジョングラン寺院は、昨年のジャワ中部地震で多数の石材が落下、各所に亀裂も入りました。そのため、日本などが派遣した専門家らが調査したところ、内部構造にまでダメージが及んでいることが判明。専門家らは再び地震が起きる可能性を考慮し、「強度を増すため、部分的にでも解体することが望ましい」との意見を出したのですが、インドネシア側は、それは嫌な様子…。

「解体して修復すれば元の遺跡とはいえなくなる」
「解体でかえってダメージが全体に広がる危険性がある」

と言っていますが、日本は、遺跡などの修復では高い評価を受けています。例えばカンボジアのアンコール・ワットの修復…、日本は石材1つにも「遺跡に使用されているのと同じ産地の石材」というところまでこだわり、見事当時のままに再現しました。と言うわけで、インドネシアの本音はこっちのようです。

     「解体したら、せっかく戻ってきた
        観光客がまた途絶える~!


しかしそうは言っても、世界遺産として登録された以上は「インドネシアの財産」でもありますが「世界の財産」でもあるわけでして、世界遺産として申請したインドネシア政府は、その修復・保存に責任を負わねばなりません。世界遺産とは、観光客を寄せ集めるためのものではありません。登録した後はほったらかし、では困るのです。だから求められる修復の方法やレベルも、日本の調査団長の大和智・筑波大大学院教授もおっしゃっていますが、「後の検証に堪え得る修復でなければならない」んですね。観光客を呼ぶためだけの、表面をきれいにするだけの修復では、ダメなんです。そこのところを、理解していただきたいです。。

ちなみに… 世界には、せっかくの素晴らしい文化財や自然等があるのに、登録遺産を保存していくだけの十分な経済力がないことを理由に、世界遺産登録を「拒否」しているところもあります。それはそれで残念なことですが、世界遺産登録の意味をしっかり理解されている、ということですね。



see also・・
世界遺産ガラパゴス諸島、環境保護策を強化
モヘンジョダロ 塩害で崩壊進む
南極観光、上陸者数制限へ
モン・サン・ミシェルを孤島に戻せ
万里の長城、危機遺産リスト入り?
若き「グラン・プラス」の悩み
世界遺産燃ゆ・・

世界遺産の寺院、修復作業始められず
ジャワ中部地震で大きな被害を受けた世界遺産・プランバナン遺
跡群のロロ・ジョングラン寺院は
headlines.yahoo.co.jp
2007.05.27 | 19:13 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<世界遺産の古民家 保護資金提供者に居住使用権 | ホーム | シェイクスピアを漫画で>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/708-ec5dc135
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。