旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
「プードル」と言う名の羊
イギリス、ダートムーアの羊

どう見ても、羊は羊だが…

これがプードルに見える人間もいるらしい…?


イギリスのゴシップ紙「サン」が、おもしろい記事を載せている。それによると、数千人もの金持ち女性が、「羊」「高価なミニチュアプードル」と思い込んで購入していたらしい。そのプードルとして売られた羊のほとんどは、イギリスないしオーストラリアから日本に向けて輸出され、インターネット通販業者によって「最新トレンドのペット」として販売されていたと言う。

英、サン紙のプードル羊の記事また、サン紙が報じるところによると、この「プードル羊」騒動の発端は、日本の女優「Maiko Kawakami(川上麻衣子さん?)」がトークショー番組で「飼い始めたばかりのプードルが、ちっとも吼えないし、ドッグフードを食べようとしない。」とこぼしたことらしい。番組中でそのご自慢の(?)ペットの写真を披露したところ、羊だと指摘されてショックを受けたと言う話を、ご丁寧にも女優の写真付きで報じている。

そして更には、番組を見た女性視聴者数百人から、「自分も札幌の業者に、同じ手口で騙された。」との連絡が警察に入ったとか、「警察も、同様の手口で騙された被害者は、全国で2000人に上ると見ている。」とか、犬の美容師に「これは爪ではなく“ひづめ”なのでカット出来ない。」と言われて気付いたカップルの話とか… そんなものも載せているのだが、

そんなことが、ありえるだろうか? 

何十年の昔の、プードルはおろか、羊さえも珍しい時代じゃあるまいし、誰が羊とプードルを見間違うのか。いくらカットを施しているとしても、番組で指摘されるまで気付かないとしたら、それはもう、バカとかど近眼なんて表現では足りないだろう。確信犯だ。もし「プードル羊」を飼っているやつがいたら、
今すぐTBして来い! 


しかし…、サンに寄せられたコメントでは、みんな本気で信じているようで、怖い。
冗談じゃなく、本当に、プードルと羊の見分けも付かない金持ちバカ女が2000人もいたと思っている様子…!



都市伝説系ネタ・・
ラム酒漬け
携帯で致死性ウィルスに感染…?

Ewe've been conned ladies
THOUSANDS of rich women were conned by a firm into
believing LAMBS were valuable miniature POODLES.
www.thesun.co.uk/article/0,,2-2007190295,00.html
2007.05.01 | 00:09 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (5) Trackback (0)
<<インド人家族、持参金不足で嫁を15年監禁 | ホーム | フィジー留学で英会話力アップ!>>
コメント
この話
テレビでやってました。
川上麻衣子さんの行きつけのお店のお客さんのお友達、という話でしたが、スッカリ本人が羊買わされた話になってるし(笑
というか所詮サイコロトークでの話だから少しぐらいネタ入ってる可能性もあるのに、どうしてこんなワールドワイドなニュースになってしまったのでしょうかwww
by:シスターみみっく | URL | 2007.05.02 09:18 [編集] |
シスターみみっくさんへ
なんかもう、勝手に世界的な伝説と化していますよね。
「サン」の力と、ゴシップ好きイギリス人のパワーを見せ付けられた感じです。
こうなると、どこまで広がっているのか、そっちも気になってきますね。英語圏以外にも広がっているんだろうか?i-235
by:valvane | URL | 2007.05.02 11:39 [編集] |
アジアまで広げたよ
台湾の友人からのメールで添付した新聞記事で、初めてこの「事件」を知った。日本に住んでいる私としては全く初耳で、半信半疑でした。日本圏のネットで調べてみれば、どうも「ネタ話」ぽいですが、海外ではディテールまで翻訳し、珍聞として広々と報道されてます。
by:Lin | URL | 2007.05.02 21:32 [編集] |
Linさんへ
香港でも、地下鉄で無料配布している新聞の1面トップに載っていたと聞いていますが、台湾にも広がっていましたか…。ちゃんと「ネタ話」として伝えられているならいいのですが、「本当にあった滑稽話」として伝わっているとなると(今その状態のようですが)由々しき問題ですねi-202
日本国民のイメージとして、広く信じ込まれることになったら、、 頭痛いです。
by:valvane | URL | 2007.05.02 22:47 [編集] |
TBしてくださった方へ
申し訳ないですが、サイトにお邪魔しようとしたところ「エラー」表示されてしまってたどり着けませんでしたので、削除させていただきました。
お手数ですが、もう1度TBしなおしてくださるとうれしいです。
by:valvane | URL | 2007.05.02 22:49 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/683-afd0a6b1
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。