旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
赤いきつねと緑のたぬき
「赤いきつねと緑のたぬき」と言っても、今回のはカップ麺の話題ではありません。(笑)
北海道の高速道路「道央自動車道」の滝川市付近に、なぜかカップ麺でおなじみの「赤いきつねと緑のたぬき」らしき絵が描かれた飛出し注意看板がある、と言うのです。
それがこちら↓なんですが、この看板、いったい誰が何のために作ったのか、なぜカップ麺の商品名風の絵なのか…、JH北海道支社の広報に訊ねてもわからなかったそうです。

赤いきつねと緑のたぬき

ただし、この「赤いきつねと緑のたぬき」看板付近には、本当にきつねやたぬきがよく出るそうで、
「見慣れた一般の標識と違って、具体的な動物のほうがドキッとする効果があるのでは? あくまで憶測ですが、黄色地に赤、緑を使っているのも、目立つ色だからという理由だと思います。信号の色も原色ですし」とのこと。
高速道路を走っている人にわかりやすく、見やすくするための工夫が、たまたま即席麺のパロディーのようになってしまったというわけですね。

ちなみに、、道路には「標識」と「補助看板」の二種があって、これらはまったくの別モノ。国連の制定する標識にならって、国土交通省令で定めたものが「標識」で、動物飛出し注意の標識は「黄色地に黒の鹿」が正式なんだそうです。
「皆さん、鹿が描かれた標識を見ると、鹿が出てくると思うようですが、あれは動物全般をあらわしたもの。鹿でなくとも、どんな動物でも標識上は"鹿"を用いることになってるんです」                        ただし、「補助看板」は、道路を管理する自治体や公団がイラストを決めて良いことになっているため、沖縄では亀、広島ではカワウソやイノシシなど、「ご当地モノ」がたくさんあるそうです。
                                元祖動物飛び出し注意標識

…(この記事を書かれた方もご存じなかったようですが、)私も知りませんでした。

ところで、、これだけいろんな「飛び出し注意」看板があるんだったら、こんなのがあってもいいと思いませんか? 「子供」に次いで、よく「飛び出してくるモノ」だと思うんですけど?

タクシー飛び出し注意

   ↑ 私が勝手に作成したものです。(^.^)


元記事はこちら : 「赤いきつねと緑のたぬき」の飛出し注意看板の謎
こちらも参考にどうぞ : ここでさせないで!&しないで! 
                私の、犬のフン事情などについて書いた記事ですが、ベルギー
                (オステンド)のユニークな看板にも触れています。
                道路標識何でもコーナー 
                世界各国の道路標識の画像があります。動物の飛び出し注意看板も
                あれば、人力車やトラクターの通行禁止標識もあります。(笑)
2005.09.24 | 18:07 | 世界のちょいネタニュース | Comment (3) Trackback (0)
<<「すっぱい」お仕置き! | ホーム | ピンク猫になった白猫>>
コメント
初めて見ましたよ
確かに走っててこれ見つけたら、「ん?」って思いますよねー。
結構鹿のは見かけますけど、昨日高速で、
鹿の標識のしばらくあとに、たぬきだけの標識ありました。
あと、クマだけのとか見たことありますー。

ご当地ものの標識もあるのは知りませんでしたー(・o・)
by:ぽんち | URL | 2005.09.26 19:58 [編集] |
おおお
こんなんあっただろうか・・・?
けっこうしょっちゅう通るんですけど
あまり気にしてないかも(笑

ちなみにうちの実家のそばには「牛横断注意」って看板がありますよ。
道路の向かい側に牧場があるんですね・・・。


これ、冗談じゃなくてホントです。
by:エリ | URL | 2005.09.26 21:48 [編集] |
みなさん、けっこう見かけられているんですね~;;
ぽんちさんへ

え?! そんなにしょっちゅう「鹿」標識見られるんですか??
それに、狸に熊v-285?!
すばらしい! ムツゴロウ王国にお住まいなんですね?!

私が住んでいるところは都会とは言っても、かなり辺境部分なもので、田舎風味が
残っていたりしますが、でも、、動物と言えばニャンv-283とワンv-286かなぁ。
でもこれだけニャンがいるわりには、「猫飛び出し注意!」なんて、見ないなぁ。
あっても良さそうなのに。

エリさんへ

おおお! 地元でしたか!v-411
ウシ看板ね~! 「らしい」感じですね。うん!v-529
私はあまり動物看板は見たことないです。
トルコに行ったときにウシ看板は見ましたけど、あまり覚えてないな~;;

そう言えば、日本のどこだったか、カルガモの横断注意看板があるんですよね。
by:ガナッシュ | URL | 2005.09.27 04:33 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/67-46595ddf
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。