旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
世界遺産ガラパゴス諸島、環境保護策を強化
世界自然遺産第1号、ガラパゴス諸島…!!

ガラパゴス諸島は、エクアドルの西約1000キロの太平洋上にある火山群島で、あのチャールズ・ダーウィン「進化論」を提唱するきっかけとなったところです。ガラパゴス諸島の島々には、「フィンチ」と言う小さな鳥が生息していますが、ダーウィンはこの、それぞれの島ごとに独自の進化を遂げたフィンチのクチバシの形状の違いに気付き、「進化論」を唱えたと言われています。

ガラパゴス―ガラパゴス自然史/ゾウガメが島に帰る日
Godfrey Merlen、藤原 幸一
ニュートンプレス (2003/09)
売り上げランキング: 152696
おすすめ度の平均: 5.0
5 世界遺産第一号ですよ!!



ガラパゴスゾウガメ by CNNそんなガラパゴス諸島(Islas Galápagos=ゾウガメの島)には、その名の通りガラパゴスゾウガメやガラパゴスリクイグアナを始めとする、多様な固有動植物が生息していて、そのため、ユネスコが1979年に世界遺産(自然遺産)に指定。世界各国から観光客が訪れる、エクアドル屈指の外貨収入源となっています。

(写真、ガラパゴスゾウガメ by CNN)

…が、「観光客」が増えれば、当然、観光業に従事する「人間」も増えます。
ってことで、、 ガラパゴス諸島の住民は現在、約1万5000人。観光で来る人間の数だけでなく、人口も増え、外来種の動植物(ペットや農作物)も持込まれて、環境破壊が深刻になってきました。

そのため、エクアドルのラファエル・コレア大統領は10日、閣僚に対し、保護策を議論するよう指示、観光客の訪問や航空機の乗り入れを制限し、また諸島居住者に対する規制強化が検討される見通しとなりました。なおこれ以外にも、エクアドル政府は既に昨年、「住民約5000人本土移住計画」を発表しています。ここまでするなんて、すごいなぁ…と思いますが、ガラパゴス諸島に生息している動植物とは、つまり、大陸や他の島と隔絶されることで生き残ってきた「デリケートな」種とも言えるわけで、種の保存を図るには致し方ないことなんでしょうね。

フィンチの嘴―ガラパゴスで起きている種の変貌
ジョナサン ワイナー、樋口 広芳、黒沢 令子
早川書房 (2001/11)
売り上げランキング: 28321
おすすめ度の平均: 4.5
4 ちょっと冗長かな
5 秀逸の一言、面白い
3 珍しく途中で挫折した本。



see also・・
南極観光、上陸者数制限へ


世界遺産ガラパゴス諸島の保護を強化へ エクアドル
南米エクアドルの沖合に浮かぶユネスコの世界遺産ガラパゴス諸
島が、環境破壊の危機に直面しているとして、
www.cnn.co.jp/science/CNN200704120013.html
2007.04.14 | 09:24 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (3) Trackback (0)
<<ドバイの連邦最高裁、石打ちによる死刑判決を下す | ホーム | ユニセックスなファッションはお嫌い?>>
コメント
ニートも
どっかの無人島に隔離したらどうですかね。すぐ絶滅したりして(笑)
by:ゴッホ | URL | 2007.04.15 00:26 [編集] |
何が大事かを考えた場合、コントロールできうる限りの範囲で守ろうとするのは正しいかと。
ガラパゴスでもっとも大事なのは自然ですし、それがとても脆いものだという認識が持たれていることで、諸外国では受け入れられると思います。
ただ移住させられる人の行方が気になりますけど。
by:3wayama | URL | 2007.04.15 00:27 [編集] |
コメントありがとうございます♪
■ ゴッホさんへ

ニートもデリケートな?種ですからねぇ。保護してくれる存在がなくなってしまうと、すぐ絶滅してしまいそうです。保護対象と見る人がいるかどうかは、別として。i-235

■ 3wayamaさんへ

移住させられる人…
たぶん、居住年数が少ない人=もともとガラパゴス諸島に住んでいたわけではない人が主な対象ではないのかと思うのですが、どうなんでしょうね? 島の生活と本土での生活は全然違うでしょうし、上手く適応できればいいのですが。
by:valvane | URL | 2007.04.15 01:29 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/664-cdb60e29
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。