旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ツタンカーメンの着物発見!
え~、実はですね…。先日の「ツタンカーメンのえんどう」のウケが良かったのに気を良くした私は、もっと他にも胡散臭そうな興味深い副葬品がないかと、はるばるエジプトまでネタを探しに行って参りました。そこで出会った物、それはなんと!!…着物(正確には反物)でした!

これが、その着物です。↓
  ツタンカーメンの着物1

私のボロい携帯が、さらに砂漠の砂埃でやられたのか、ピンボケになってしまっていますが、実に細かな細工…もとい刺繍を施されていますのが、お分かりいただけますでしょうか?
これがハギレなどではなく、まるまる一反、色あせもなく美しいままに、ショーウィンドウに飾られていました。これを見つけたときはもう、あまりのおかしさで感動で手が震えるようでした…!!
店の主人と思われる人の、「ヘイ、ジャパニーズ! オリエンタ~ル!」などという声など、まるで意にも介さず、しばらくの間、じっと見入ってしまっていました。
(この『現品限り』なんていう紙は、どこで手に入れたんでしょう? 今までに声をかけた日本人旅行者に頼んで、書いてもらったのでしょうか?)

もっとよく見てもらいたいので、生地の一部をアップしてみました。↓
  ツタンカーメンの着物2

どうです? 本当にすごいと思いませんか?
こんなに細かな刺繍が、全面に渡って施されているんです!!

それにしても、…なんてすごいんでしょう! 遥かエジプト古王国の時代に、
既に日本と交易があったとは!
にわかには信じがたい事ですが、それを証明する現物が、今、目の前にあるのです。






…なんって♪

※ このお話はフィクションです。真っ赤か、オレンジかは知りませんけど…。
   ただし、モノは本物(実際にありますよ、と言う意味。)です。合成等ではありません。
   もしお入り用な方がいらっしゃいましたら、お買い物代行可能ですよ♪
   ただし、こちらの商品については、まさにエジプトよろしく「値段は相談に応じる」とだけ書いて
   あり、はっきりと提示されていませんので、いくらになるとも分かりませんが。
   そういうこともあって、ご希望の際には、「希望価格」をお知らせくださいませ♪

おまけ≫ こんな反物もありましたよ♪ バステト女神でしょうか?(笑)

  猫の着物



  
2005.09.21 | 02:16 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<「のまネコ」騒動 | ホーム | 鳥インフルエンザで国家非常事態宣言>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/64-4cd7eb9f
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。