旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
マケドニアの国号問題
欧州委員会がマケドニアからの輸出品にマケドニア旧ユーゴスラビア共和国と国際的に認められた国号を刻印するように求めたことにより、ギリシャとマケドニア間で論争となった国号問題」が再度浮上しました。旧ユーゴスラビアに属し、現在で言うところの数ヶ国にまたがって存在していた「マケドニア地方」の、一部地域。それが現在の「マケドニア旧ユーゴスラビア共和国」です。

マケドニア(地図上の線は、2001年現在の国境。線に囲まれた地域が、「マケドニア地方」。地図は「マケドニア問題とは」より拝借しました;;)


この国がユーゴスラビア連邦共和国から独立する際、新たに誕生する国号をめぐって、ギリシャと大論争になりました。
「マケドニア旧ユーゴスラビア共和国」いわく、「マケドニア地方の地域だから、マケドニア共和国とする。」でしたが、ギリシャは猛反対しました。なぜなら「マケドニア」と言えば、アレクサンドロス大王ですが、彼の出身地は、現在ギリシャ領になっているマケドニア州にあり、同時に、その時代の主だった都市・遺跡のほとんどが、その「マケドニア州(ギリシャ)」にあるからです。商標権の侵害(??)と言うことですね。
ややこしいし、どちらかと言うと…と言うまでもなくギリシャに分があると思われますので、もっと他の名前に改めてもらった方がありがたいと、私は思うのですが…。

参考にどうぞ : マケドニア問題と国王独裁 より マケドニア問題とは

 
2005.09.18 | 16:01 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ちょっと待て。長距離バスの社名が刑務所の名前に…? | ホーム | コウノトリ>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/61-0dfadb5c
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。