旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
高級住宅地でニシキヘビに襲われる
洗練されたアジアの一都市という印象があるシンガポールですが、その高級分譲住宅地に体長3.5mのニシキヘビが出没。散歩中の犬(ジャックラッセル・テリア)に巻きつき、殺してしまいました。

そのため、飼い主であるグレンダ・リウさんは、「ヘビが巻き付いて私の犬が悲鳴をあげるイメージが頭を離れず、眠れません」と語り、事故からわずか4日後には引っ越してしまったとのことです。愛犬が殺されたことはショックだろうと思いますが、そんなにあっさりと自宅を捨て、引っ越すことが出来るなんて…、お金持ちなんですね;; しかし…、彼らはいったいどこに引っ越したのでしょう? まだシンガポール国内にとどまっているとしたら、彼らはヘビの恐怖から脱しきれたとは言えないかもしれません。

熱帯のシンガポールは「ガーデン・シティ」と呼ばれており、ヘビ関係の問題がたびたび起こっている。

シンガポールは綺麗に整備された都市国家ですが、ちょっとシンガポール中心部から離れると、シンガポールと言う都市は鬱蒼と生い茂る熱帯のジャングルに囲まれた都市であることに気付くでしょう。シンガポール観光で人気の、シンガポール動物園。そこへ行く途中、道の両脇に広がるジャングルは、「野生生物保護区」です。保護区への立ち入りは出来ませんが、…動物園に行かずとも野生動物に遭遇する可能性は大いにあるということです。


       シンガポール動物園

写真はシンガポール動物園で撮ったもの。シンガポール動物園は「檻」がなく、代わりに植物や川、池などで仕切ってあり、一見すると放し飼いされているかのような動物園です(もちろん、危険な動物は近付けないようになっています)。ここでしか会えない貴重な動物もいますので、シンガポールに行かれましたら、ぜひどうぞ♪



高級住宅地で飼い犬を襲うニシキヘビ シンガポール
シンガポールの高級分譲住宅で、体長3.5メートルのニシキヘ
ビがペットの犬を殺した。警察はゴルフクラブで退治
www.excite.co.jp/News/odd/00081164108019.html
2006.11.22 | 18:31 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ロシアの元情報将校、リトビネンコ氏毒殺 | ホーム | アルジャジーラが英語放送を開始>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/547-95258d70
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。