旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
古代ローマの魚醤、再現なるか?
2000年にスペイン西部の沿岸で発見された古代ローマ時代の難破船から、未開封の魚醤(ぎょしょう、魚醤油(うおしょうゆ)とも言う)を保存した瓶、1200本あまりが見つかりました。

約2000年前の難破船から保存瓶を発見 by ロイター保存状態がとても良く、古代ローマの家庭で親しまれていた魚醤油のレシピを解明できるかもしれない…と、科学者らを喜ばせているとのことです。

が、…「魚醤」って、何ですか?
お魚エキスが入ったお醤油…??

と魚醤油を知らない私は不思議に思って、元のニュースを辿ってみましたが、そこに「soya(大豆)」の文字はありませんでした。大豆とは関係ないようです。
そこでWikipediaで魚醤油を調べると、
「魚醤(ぎょしょう)は、魚類または魚介類を主な原料にした液体状の調味料。」
魚を塩とともに漬け込み、自己消化、好気性細菌の働きで発酵させたものから出た液体成分が魚醤で、黄褐色~赤褐色、暗褐色の液体である。熟成すると、特有の香りまたは臭気を持つが、魚の動物性蛋白質が分解されてできたアミノ酸と魚肉に含まれる核酸を豊富に含むため、濃厚なうま味を有しており、料理に塩味を加えるとともに、うま味を加える働きが強い。また、ミネラル、ビタミンも含んでいる。」  …とありました。

魚を塩で漬け込み、発酵させる…。これって、

シュールストレミングの缶詰から、固形物を取り除いたもの 

…ってことですか 

古代ローマの家庭のお味再現♪ということで、ちょっとドキドキしていましたが、、 発見された1200本の瓶を1度に開封なんてしたら、前代未聞の大惨事に発展しそうです。

古代ギリシャ、ローマのお料理に興味がある方は、「Ancient Greek and Roman Recipes」へ。21の古代ギリシャ、ローマ時代のレシピを紹介されています。そして「シュールストレミング」とは何ぞや?と言う方は、まーらいおんさんの「世界一臭い缶詰」を参照ください。



古代ローマの魚醤油、レシピを解明できるか!?
スペイン西部の沿岸で約2000年前の難破船が発見され、船内から
保存瓶が数本見つかった。
www.excite.co.jp
2006.11.21 | 17:18 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (5) Trackback (0)
<<アルジャジーラが英語放送を開始 | ホーム | もう「オーストリア」は止めだ!「オーストリー」だ!>>
コメント
こばんわ
きっとかけた瞬間にものすごいにおいが・・・。
年月経ちすぎると、実は良い香りになるのかな?
興味があるので匂ってみたい様なみたくないような・・・。
by:YAN-C | URL | 2006.11.21 19:32 [編集] |
きょうRicot
きょうRicottaが特有も分解したかった。
またはvalvaneの、魚みたいな発見したいです。
またはローマでアミノ酸へ消化するつもりだった?
またはローマまで料理すればよかった?
またはRicottaは、再現しなかった。
またはRicottaは、ビタミンに料理ー!
by:BlogPetのRicotta | URL | 2006.11.21 19:33 [編集] |
コメントありがとう♪
■ YAN-Cさんへ

2000年ものの魚醤油だそうで、まろやかになっているかもしれません。
が、試す勇気はありません。。


■ Ricottaへ

魚醤油の成分解析結果 :

魚醤油の87%はアルコールで出来ています。
魚醤油の8%は雪の結晶で出来ています。
魚醤油の4%はやましさで出来ています。
魚醤油の1%はかわいさで出来ています。
by:valvane | URL | 2006.11.21 20:41 [編集] |
シュールはもっとすごかったり(笑)
トラックバックありがとうございました~。
私が試したことある魚醤はベトナムのフーコック島に売っているものと、秋田に売っているもの(多分はたはたの魚醤)、そして韓国食材店で買ったキムチ様の魚醤です。どれも確かに匂いはきついのですが、適量で使えば料理のうまみが増す調味料だと思います。しかし、シュールストレミングの匂いはこれらの比ではありませんでした。昔の記事をもう一度読み直して、あの恐怖を思い出してしまいました^^;
by:まーらいおん | URL | 2006.11.22 06:01 [編集] |
まーらいおんさんへ
シュールストレミングは、魚醤油よりすごいんですか?!
さすが… 偉大だ~!!  ←? i-229

でも、この発見された2000年ものの魚醤油はどうでしょう?
2000年ものですよ、2000年もの。。 ひっひ♪i-278
by:valvane | URL | 2006.11.22 11:21 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/545-ebf5da42
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。