旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
中国、ミャオ族のお祭りでは「闘豚」が人気
2006年11月11日、中国貴州省黔東、南ミャオ族トン族自治州の雷山県で、ミャオ族(苗族)の新年を祝うお祭である「苗年祭」が催されました。苗年祭ではミャオ族の歌や踊り、楽器演奏などのほか、水牛による闘牛大会も行われましたが、この中でも人気なのが、「闘豚」

闘牛のタイプミスではなくて、本当にを戦わせるものです。
ちなみに、勝利豚の飼い主に与えられる賞金は、500元(約4万5000円)。

         オオカミブタによる闘牛ならぬ闘豚 by Record China
       ミャオ族の新年の祭り「苗年祭」には、オオカミブタという恐ろしげな名前のブタ
       が登場し、闘牛とともに闘豚が行われた。(by Record China)

もちろん、戦うのはただの豚ではなく、ミャオ族オリジナルの交雑品種である

        オオカミブタ 

…って、何よ? 聞いたことがないです 

ニュースによると、「オオカミブタ」とは体重が200kg以上もあって、なおかつ気性が荒い、戦闘“豚”族 …だそうです。 (いや、ニュースではこんな表現はしていません。)

写真では大きさが分かりにくいですが、検索したところ、日本の豚 がお肉になる生後6ヶ月頃は、100kg~120kgだそうで、それを考えると、かなり大きいのがわかります。でも、世界にはもっともっと大きい豚がいるようで、、 そんな豚による闘豚があったら、見てみたいです。

世界の、より大きい豚。それは

◆バークシャー種 … イギリスのバークシャーとウィルトシャー地方原産の黒色種の古代種で、
               成豚の体重はオス250kg位、メス200kg位。

◆ランドレース種 … デンマークの在来種に大ヨークシャー種を交配した白色種。耳が前方に垂れ
              顔の一部をおおっており、発育がきわめて早く170日齢で屠殺体重に達し、
              成豚はメス270kg位、オス330kg位になる。

◆中ヨークシャー種 … イギリスのヨークシャー地方原産の中型白色の豚。中国種の影響を強く
                受けており、成豚の体重はオス250kg位、メス200kg位。

◆大ヨークシャー種 … イギリスのヨークシャー地方原産の大型白色の加工用品種。成豚の体重
                はオス370kg位、メス340kg位。

◆デュロック種 … アメリカ東部地方ニューヨーク及びニュージャージー州原産の赤色単色の毛色
             の豚。成豚の体重はオス380kg位、メス300kg位と大型。

◆ハンプシャー種 … アメリカのマサチューセッツ及びケンタッキー州原産の品種。成豚の体重は
               オス300kg位、メス250kg位。





…どれも普通に200kg以上あった!! 

でも、 
     
ギネス記録には遠く及ばず…!!

ギネスブックに載っている、世界最大の豚、それは…

              1158kg!!     
  
ポーランドチャイナ種のブタ Big Bill で、体長2.7m、肩高1.5mあったとか…。私の身長と同じくらいの位置に、豚の頭…って、食べられそうで恐いですね;;
何やら話が逸れましたが、この辺で。では…



手に汗握る、オオカミブタの迫力の戦い―貴州省
2006年11月11日、貴州(きしゅう)省黔東(けんとう)南ミャオ
族トン族自治州の雷山(レイシャン)県で、ミャオ(苗)族
headlines.yahoo.co.jp/
肉の桑原--知って得する「豚の品種」の話
肉豚は生肉型と脂肪型に分けられてきましたが、ラード(豚
の脂)の需要が減ったため脂肪型の豚はほとんど
www.onikuya.jp/info/info003.html
世界最大のブタ Hogzilla(ホグジラ)
CNN が2004年6月17日、アメリカのジョージア南部で巨大な
野生のブタ Wild Hog が捕獲されたと報じている。
big_game.at.infoseek.co.jp/othermam/largestpig.html
2006.11.17 | 16:44 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (4) Trackback (0)
<<狂犬病で日本人死亡、フィリピンで犬に咬まれる | ホーム | アンネ・フランクの栗の木が切り倒されることに>>
コメント
来年は何年だっけ?
イノシシと対決させてみたい(w
by:Sekizuka | URL | 2006.11.20 11:05 [編集] |
Sekizukaさんへ
子供が生まれますよ? i-278
by:valvane | URL | 2006.11.20 12:09 [編集] |
これは凄い!
ここ数年で一番興奮しました!ヨーロッパの殺人野豚の噂は聞いた事があるが、この奇祭は初めて知りましたw
by:ゴッホ | URL | 2007.03.02 11:24 [編集] |
ゴッホさんへ
殺人野豚って…e-263
やっぱり、でっかいんですか?
ジェヴォーダンの獣の正体だったり…。
by:valvane | URL | 2007.03.02 21:12 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/541-25663b8d
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。