旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
南極観光、上陸者数制限へ
「最後の秘境」と言われる南極大陸ですが、ペンギンの繁殖の妨害や環境汚染などが懸念されることから、南極条約協議国会議は、観光の規制に乗り出すことに決めました。南極旅行の規制内容については、まだこれから具体策を検討するとのことですが、乗客500人以上の大型観光船の南極海入りや上陸者数の制限、ホテル建設の禁止などを討議する方針とのことです。


南極がこわれる
藤原 幸一
ポプラ社
売り上げランキング: 63638
おすすめ度の平均: 4.0
4 南極からペンギンが消えてしまう


ちなみに…
南極観光は、南半球の夏季(12月~翌年3月)がシーズン。南極旅行ツアーでは、アデリーペンギンやアザラシの観察や観測基地訪問のほか、登山やスキー、温泉を楽しむツアーや、飛行機による遊覧飛行。また、大型砕氷船による最南端地点への到達トライアルや、ミンククジラやオーストラリア・トウクジラなどに出会う、ホエール・ウォッチングが組み込まれています。

…と、見ただけで楽しそうですよね♪ しかし、、
こうした南極旅行ツアーで観光客が訪れる場所は、

「南米寄りの南極半島や島に偏っている。特にペンギンの営巣地には、1シーズンに数回、ツアー客が押し寄せるため、ペンギンが落ち着いて抱卵できない。」

という問題があるそうです。

ペンギンガイドブック
藤原 幸一
ティビーエスブリタニカ
売り上げランキング: 68778
おすすめ度の平均: 5.0
5 ペンギンの百科事典です!
5 ペンギン超可愛い!!!(≧∇≦)!!!
5 とにかく



それにしても、年間で2万6000人もの観光客が南極に押し寄せるって…
日本ではまだまだ、遠いこともあって南極旅行はメジャーではないようですが、それでも「ここ数年で700人前後」の日本人が南極を訪れたそうで、すごいです

いやぁ…
お金持っている人は、持っているもんですね!

                    


南極旅行にかかる費用? 
  
    →    200万円以上!!


…です。興味がある方は、文字を反転させて見てください。



see also・・
ホッキョクグマ、アメリカ政府も絶滅危惧種指定へ
南極で未知の生物発見、温暖化の影響で
世界遺産ガラパゴス諸島、環境保護策を強化

南極観光、28か国が上陸者数制限へ…環境に配慮
「最後の秘境」といわれる南極大陸には年間2万6000人
もの観光客が詰めかけ、ペンギンの繁殖の妨害や
www.yomiuri.co.jp/science/news/20061106i207.htm
白い大陸 南極ロス海への船旅28日間
聖なる白い大地に生きる野生動物と出会い、偉大な探検家
たちの夢を追う感動の船旅
www.yomiuri-ryokou.co.jp/cruise/Klebnikov/index.html
2006.11.10 | 14:14 | 旅人として気になるニュース | Comment (4) Trackback (0)
<<学校のはずが養鶏場に | ホーム | ウォッカ代わりに燃料やサビ止めを飲む?!>>
コメント
た、高い・・・・。そんなお金があったら、あそこに行って、ここに行って・・・と考えちまいます。
by:Priscilla Queen of the Desert | URL | 2006.11.11 08:05 [編集] |
Priscilla Queen of the Desert さんへ
高いですよね~;;
私にはそんなお金はありませんので、南極の環境破壊に直接寄与することは
ないと思われます。
あとは日々の環境保護に気を付けるだけですね。
はい、生ゴミ排出を減らすべく、残さず食べております。だから太るんですね。。i-229
by:valvane | URL | 2006.11.11 08:48 [編集] |
おはようです
人間が行くところは汚れてしまうのでしょうか。
行かないにこしたことは無いのですが、欲の塊である私たちは、新たな刺激を求め世界中へ。
最近では、宇宙にまで行ってしまいます。
そのうち「月にゴミを捨てないで」などの看板が立つ日がくるかも・・・なんて。
by:YAN-C | URL | 2006.11.11 10:17 [編集] |
YAN-C さんへ
今では、月や火星の土地まで売られていますよね。あれが本当に、
効力を持つのかどうかは知りませんが。
時々NASAが隠している写真というのがリークされますが、探せば
既に月や火星表面に「ポイ捨て禁止看板」が立っている写真もある
かもしれません…?i-278
by:valvane | URL | 2006.11.11 13:17 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/535-fb8ad6d0
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。