旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
豊胸手術やり逃げ犯をバスト写真で指名手配
豊胸手術やり逃げ被害に遭った、ミヒャエル・ケーニッヒ氏 by Bildドイツのビルト紙がビックリ仰天の「指名手配写真」を掲載しました。それは何と、女性の「バスト写真」

この女性たちのバスト写真を警察に提供したのは、ドイツ、ケルンの整形外科医、ミヒャエル・ケーニッヒ氏(40)。ケーニッヒ氏によると、彼女らはみんな偽名を使っていて、1時間ほどで豊胸手術を終えると、手術代も払わずに逃げてしまったとのこと…。
ビルト紙に掲載されているのは4人ですが(豊胸が2人に、鼻が2人)、全部あわせると、実に31500ユーロ(456万7500円)の被害!  
ケーニッヒ氏は、これからは手術代を前払いしてもらうつもりとのことですが、そもそも手術代を踏み倒して逃げるなんて、けしからん話です。ムネは他人様にでっかくしてもらうことが出来ても、心は自分できれいにしないと、誰も出来ませんよ!  …って、ちょっと話がズレちゃいました。


永遠に美しく…
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/10/12)

ブロードウェイの人気女優マデリーンの人気も、年には勝てずに
やや落ち目だ。そこへ学生時代からのライバルであるヘレンが、
有名な美容整形医と婚約したことを自慢に来た。マデリーンは、
ヘレンから婚約者を横取りしようとたくらむが…。



まぁ、ミヒャエル・ケーニッヒ氏は、豊胸手術代を踏み倒されちゃった。
そ・こ・で…
手術後のムネ写真などを公開しちゃったわけですが、…顔写真が付いているわけじゃないし、、多分犯人は現れないでしょうね。。  顔まで載っちゃっていたら、「“ターニャ”と名乗るヴュルツブルクの26歳女性、290ccmを注入する豊胸手術で75Aから75Cに。掛かった豊胸手術代は8000ユーロ。」「“サビーネ”と名乗る36歳女性、260ccmを注入する豊胸手術で…」なんて赤裸々に掲載されているわけですから、恥ずかしくなって出てくるかもしれませんけど…。

なんにしても、やり逃げはダメですよ、やり逃げは…!
おかげで、たまたま同時期に豊胸手術した女性はみんな、疑いの目で見られてしまうんですよ 


PS  でもね、ビルト紙に載っているターニャさんのムネ…。本当に、豊胸手術“後”なんでしょうか? 期待して
    ビルト紙のサイトを見に行かれる男性には申し訳ないですけど、全然大きいとは言えないですよ~。




豊胸手術後のオッパイ写真で指名手配
数人の女性から豊胸手術の料金をだまし取られた整形外科医
が、捜査資料として、女性たちに手術を行なった後に撮影
www.excite.co.jp/News/odd/00081160039777.html
Polizei sucht diesen Busen
Es sind die wohl ungewöhnlichsten Fahndungsbilder, die
Ermittlern je untergekommen sind. Nackte Brüste und
www.bild.t-online.de/
2006.10.06 | 01:02 | 世界のおもしろニュース | Comment (4) Trackback (0)
<<米政府謹製の「搭乗者禁止リスト」に大迷惑 | ホーム | 今世紀最大、603カラットのダイヤを発見>>
コメント
整形手術後に
代金踏み倒して逃げるなんて・・・
しかもドイツで?!という感じですね。ほんとに驚きました!

「このムネは・・・もしや,彼女が代金踏み倒しを?!」と疑う男性も
たくさんいるかもしれませんね。
(外国人でも豊胸手術をするんだなあ,と初歩的なところで
感心している私がいます^^)

ご紹介の映画,ブラックな味わいがとっても好きで何度も見ました。
ゴールディ・ホーンって,ほんといつまでも可愛らしいですよね。
ファニーフェイスはトシをとりにくいのでしょうか(笑)


by:はてるま | URL | 2006.10.06 18:07 [編集] |
はてるまさんへ
ドイツ人女性って、みんなバイタリティに溢れているんだなぁ~と、
私も感心しちゃいましたよ。いくら今は技術が進歩しているとは言え、
手術後すぐに逃げるなんて。
でも、そんなものなんでしょうか?
それにしても、私も思いました。ドイツ人も豊胸手術するんだなぁ、と。
いや、別に変じゃないですが。…う~ん。i-229

「永遠に美しく…」、私も好きです。
このブラックなコメディーがなんとも良いですね。
(私もこれくらい、細くなりたい…。はてるまさんもチャイニーズ・ドレスが似合っているし。)

by:valvane | URL | 2006.10.06 18:57 [編集] |
それよりも
気になったのがこの整形外科医さんです。結構かっこいいなぁ~と。
思うんですが、ドイツ女性って割りとごつめの顔が多く、男顔ではないでしょうか。だから男性は男らしい顔なのかしら?と。

豊胸は垂れちゃったのを修正するためにも使ったりされるそうですが、しかし術後1時間は凄すぎます。元気だ!
by:princessruby | URL | 2006.10.07 07:11 [編集] |
princessrubyさんへ
そうなんですよ~! この整形外科の先生、カッコイイですよねi-178
ドイツ女性がごついかどうかはわかりませんが、…どちらかと言えば男性寄りかも。
(日本男性は女性寄りだと、よく外国人には言われるようですが…。i-277
それもドイツ女性の強さの理由でしょうか?

by:valvane | URL | 2006.10.07 22:19 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/495-cdff68b8
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。