旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
泥棒撃退グッズ
オーストリア、ウィーンにて…。
とあるアパートの地下室に侵入した泥棒は、スゴイものを発見。盗るものも盗らず、慌てて逃げ出した。その泥棒を驚かせたばかりか【撃退】してしまったソレは、

ミイラ化した人間の頭部8つ。


頭部,6分解デラックスモデル,台付   頭部,9分解モデル,動脈,頭蓋底付    頭部,頚部付4分解モデル,アジア仕様
 頭部,6分解デラックスモデル,台付、   頭部,9分解モデル,動脈,頭蓋底付、 頭部,頚部付4分解モデル,アジア仕様


なんでそんなものが、アパートの地下室に…
と思うのですが、その部屋の住人は歯科医。研究のために保管していたらしいです。
とは言え、研究材料として人間の頭部を保管することが違反に当たらないかオーストリア当局が調査中とのことですので、泥棒の被害には遭わずにすんだものの、この歯医者さん、ひょっとすると思わぬ(?)痛い目に遭うかもしれません

それにしても通報したと思われる泥棒さん、よく逆探知とかされませんでしたね~。こんな秘密を通報した時点で、不法侵入がバレバレじゃないですか♪ 



ウィーンの泥棒、侵入先で人間の頭部発見し仰天
オーストリアのウィーンで、アパートの地下室に侵入した泥棒が
ミイラ化した人間の頭部8つ
www.excite.co.jp
病理・解剖学博物館 
Pathologisch-Anatomisches Bundesmuseum
www.pathomus.or.at/
2006.09.23 | 21:57 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<中国、パンダのレンタル料金と野生動物の「狩猟権」販売 | ホーム | タイのクーデター、国王が承認>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/479-b42788ad
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。