旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
アフガニスタンでコカ・コーラが復活
アメリカが「同時多発テロの犯人であるオサマ・ビン・ラディンが潜伏している」として攻め込んだアフガニスタン。首都のカブールも破壊しつくされた様子が、テレビで何度も流れました。今もアフガニスタンの治安情勢は悪く、日本の外務省は「退避勧告」を出したままです。そのアフガニスタンの首都カブール郊外で10日、コカ・コーラ生産工場の落成式がありました。アフガニスタンでのコカ・コーラ生産は、10年余り前の内戦時代に工場が破壊されて以来となるそうです。


Classic Cooking With Coca-Cola
Elizabeth Candler Graham
Ralph Roberts
Celebrity Books (1998/05)
売り上げランキング: 638,078
Don't knock it. Try a couple of these recipes and you may
begin to wonder if the secret ingredient in some of the best
barbecues, salads, sides, and desserts from your favorite
down-home restaurant or neighbor's kitchen is really Tab,
Fresca, or Coke.(Amazon)



しかしこのコカ・コーラ工場は、今後どうなっていくのでしょうか? アフガニスタンのカルザイ大統領は、式典で「さらなる民間投資の起爆剤に」と期待を表明しましたが、「コカ・コーラ」は誰がどう見ても「アメリカの象徴」です。このニュースでも、「米国の食文化を代表するコカ・コーラの復活は、米国と対決したタリバン政権崩壊後の象徴とも言える。息を吹き返しつつあるタリバンや国際テロ組織アルカイダの新たな標的になるのでは、との懸念の声も上がりそうだ。」と述べていますが、本当に、、アフガニスタンではまだ何も終わっていません。

ちなみに、同じこの9月に流れた、他のアフガニスタン関係のニュースは、こんな感じです。まだまだ続くぞ、って感じですね。。

 ・ タリバン死者500人超に アフガン南部の掃討作戦
     アフガニスタンに展開する国際治安支援部隊(ISAF)は11日、南部カンダハル近郊で続けている旧政権
      タリバン残存勢力に対する大規模掃討作戦で10日、タリバン兵92人を殺害したと明らかにした。


 ・ 各国にアフガン増派を要請 NATO、調整は難航必至
     北大西洋条約機構(NATO)のジョーンズ最高司令官は11日、アフガニスタンに展開中の国際治安支援
      部隊(ISAF)について「2000人規模の増派が必要」と述べ、加盟各国に兵力拠出を求めた。


 ・ NATO、アフガン増派要請に対応せず
     北大西洋条約機構(NATO)は13日、加盟26カ国による協議で、アフガニスタン南部で旧支配勢力タリ
      バーンの掃討作戦を展開しているNATO軍の増派要請に応じない方針を決めた。


 ・ ポーランド、アフガンに1000人追加派兵
     ポーランド国防省は13日、アフガニスタンに駐留する北大西洋条約機構(NATO)主体の国際治安支援
      部隊(ISAF)に、1000人を追加派兵すると発表した。



ところで… アフガニスタンはご存知のとおり、イスラム教の国です。アルコール類は、一切ダメです。と言うわけで、、お茶やソフトドリンクが好んで飲まれるらしいのですが、「コカ・コーラ」に対してはやや風当たりが強いところもあるようです。その象徴と言えるのが、この「メッカ・コーラ」

…あからさまにコカ・コーラを真似たデザインですが、キャッチフレーズが凄く、"Don't Drink Stupid"とあります。アメリカの象徴であるとしてコカ・コーラの不買運動が広がる一方で、コーラの需要そのものはあり、、こうした代替品が生まれたんですね。ということは…、アフガニスタンでもそのうち、このメッカ・コーラが入ってくるんでしょうか? 願わくばそのとき、店に並ぶのがどちらか一方ではなくて、両方の品が並びますように。。


             メッカ・コーラ
                       メッカ・コーラHP


see also・・
日本発売50周年、歴代ファンタが限定復活!
「フライド・コーラ」新たなる肥満食
インド製コカ・コーラに殺虫剤

カブール郊外でコカ・コーラ生産
アフガニスタンの首都カブール郊外で10日、コカ・コーラ
生産工場の落成式があった。同国でのコカ・コーラ生産
www.excite.co.jp
静かに広がる「反米の証」メッカ・コーラ
アメリカとイラクの対立で中東情勢の緊張が高まる中、ヨーロッパと
中東であるコーラが話題になっている。
www.colawp.com
飲もう“イスラムコーラ”/ 収益一部はパレスチナに
飲んでパレスチナを支援しようと呼び掛ける清涼飲料「メッカ・コー
ラ」の人気がイスラム諸国で広がっている。
www.toonippo.co.jp
2006.09.16 | 13:50 | 世界のちょいネタニュース | Comment (2) Trackback (0)
<<イスラム教徒が怒ったローマ法王発言 | ホーム | スプーンなしでヨーグルトを「食べる」?>>
コメント
なんだかなぁ~ですね・・・
参照サイト見てみました!
メッカ・コーラの発案者はフランス在住のチュニジア人事業家なんですね~。。。
なんだか、この商品、宗教上の対立をただ煽り、しかもそれに乗じて商売をする商魂逞しいというか・・・・。
しかし、コカ・コーラより30ユーロも高いこのコーラって、コカコーラより4500円高いコカコーラってありえるんですかね????
by:バリエ | URL | 2006.09.16 23:07 [編集] |
バリエさんへ
そう、「コカ・コーラより30ユーロ高い」と言うのが、私にも今一つ理解できません。
どれくらいの量に対して、「30ユーロ高い」んでしょうね?? i-230

by:valvane | URL | 2006.09.17 01:03 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/471-aecccefb
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。