旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ルイ・ヴィトン、世界遺産レンタルを断念
世界遺産に登録されている、チェコ、プラハの歴史地区。その中で最古の石橋としてプラハ市民に親しまれているカレル橋ですが、それをルイ・ヴィトンが自社の誕生記念イベントを行おうとプラハ市当局と契約(9日午後~10日午前まで完全に封鎖。一般人は通行止めにする予定だった。)、市民から批判が相次いでいました。
                               ルイ・ヴィトン、世界遺産をレンタル

しかしこの問題にも、やっと決着がつきそうです。市民の高まる批判にルイ・ヴィトン側が折れ、会場を変更することになりました。なお、変更後の開催予定地は、チェコ南部の古城や、カレル橋近くのブルタバ(モルダウ)川の岸とのことです。


THE BEST OF MOZART SELECTED BY TARO HAKASE(DVD付)
演奏 : 葉加瀬太郎
      チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
作曲 : モーツァルト
レーベル : ハッツ・アンリミテッド (2006/05/03)
「もしモーツァルトが生きていたらこんな選曲、曲順でコンサートを
行ったはず」というコンセプトの元に厳選された珠玉の代表曲10曲
(葉加瀬自身がヴァイオリンで参加したPOPなアレンジによるボー
ナストラックも収録)。葉加瀬がモーツァルトゆかりの地チェコ・プラ
ハを訪ね、知られざるエピソードを交えながらモーツァルトの魅力
を解説したDVD付。(Amazon)


世界遺産レンタルを断念 カレル橋、批判受け
世界遺産に登録されているチェコの首都プラハの歴史地区で
最古の石橋「カレル橋」を、世界的企業がイベント会場
www.excite.co.jp
2006.09.04 | 19:44 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (6) Trackback (0)
<<マクドナルド、クレームに屈して容器デザインを変更(BlogPet) | ホーム | マクドナルド、クレームに屈して容器デザインを変更>>
コメント
すごい!
ブランドの誕生記念イベントで世界遺産を貸切にしようとするなんて
すごいですね~(笑)。
カレル橋は行ったことがあるのですが、
プラハ城も候補にあがったのかな(笑)?
by:Beijinglotus | URL | 2006.09.05 01:59 [編集] |
安心しました(´▽`)
Valvaneさん、すばやい情報提供ありがとうございました。
やはり、プラハ市民からかなりの反対があったのですね( ̄‐ ̄;
それを聞き入れて貸し出しをチャラにしたプラハ市当局には
相当なクレームがあったのでしょうね~。やはりカレル橋は
プラハ市民に愛されているんだな~と、うれしくもあり安心もしました~。
by:まーらいおん | URL | 2006.09.05 04:05 [編集] |
そうゆう結果になりましたか
お金じゃ解決できない事があると
ヴィトンも理解しましたかね。
それでも宣伝効果があっただろう事に
プラハ市民は嫌な思いがあったでしょうね。
by:ciel | URL | 2006.09.05 07:42 [編集] |
コメントありがとう♪

■ Beijinglotusさんへ

プラハ城…。う~ん、候補に挙がったかも!
でも、プラハ城も反対に遭いそうですね…。

■ まーらいおんさんへ

相当なクレームの嵐だったんでしょうね。寝ても覚めても電話が
鳴り響いていると感じられるくらいに。(推測)i-227
カレル橋、プラハ市民に愛されているんですね~!i-178

■ cielさんへ

>お金じゃ解決できない事があると、ヴィトンも理解しましたかね。

う~ん、どうでしょ~?? 
企業と言うものはタフに出来ていますので。i-280
誰かも言っていましたが、本国フランスで、ベルサイユでも借りてやればいいのにね!

by:valvane | URL | 2006.09.05 11:20 [編集] |
一般人通行禁止じゃなかったら多分OKだったと思います・・・。Moetでも振舞って♪
まだまだ甘いですね、LV社。
by:princessruby | URL | 2006.09.07 19:19 [編集] |
princessrubyさんへ
ルイ・ヴィトンも、これだけの反対に遭うとは思わなかったのでしょうね。
本当に、一般人を締め出したりすることを企んでさえいなければ、
もう少し状況は変わったかもしれません。
プラハ市民の、市民感情… 大きな誤算でしたね。

by:valvane | URL | 2006.09.07 20:10 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/455-c746ef8f
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。