旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
「葬儀ストリップ」が禁止に…
日本で「お葬式の色」と言えば黒ですが、中国や旧ソ連邦の国々での葬儀カラーが「赤」と言うことは、知っていました。お葬式の色が「赤」と言うだけでも(日本人にとっては)驚きですが、これは「生きている人」よりも「亡くなった人」が主役で、その主役を「盛大に送り出す」のが葬儀だとされているからです。…と思えば、このニュースも理解できなくもないような、、 やっぱり出来ないような。

このほど中国東部の江蘇省東海県で、5人の葬儀屋職員が逮捕されました。その理由は、農夫の葬儀で「卑猥なパフォーマンス」、つまり

        ストリップ を披露したから。 


知られざる中国 山西省の未開放農村
長島 猛人著
明徳出版社 (2003.10)
通常2-3日以内に発送します。
Amazon.co.jp で詳細を見る
悠久の歴史の中に生きる中国山西省の人々の生活の様子、
また文化・習慣・言語等の実際をありのままに紹介した興味
つきない中国見聞録。(Amazon)


しかしこの「卑猥なパフォーマンス」もとい「ストリップ」を葬儀の際に行うことは、東海県の田舎では「一般的なこと」なんだとか…   と言うのも、この地方では葬儀の参列者が多ければ多いほど、死者にとっては名誉なこととされているから。そのため、注目を集めようとストリッパーを雇うのだそうですが、その目論見通り、この葬儀では数百人の参列者を得ました。

お葬式でストリップだなんて、なんだか信じられないような気がしますが、…嘘のような本当の話。所変われば、品変わる。この地方に限らず、中国の農村部では、「お葬式ストリップショー」「伝統」となっています。でも、人を集められさえすればいい…って考え方は、いかがなものなんでしょう? こう考えてかどうかわかりませんが、村役場は「葬儀に関する通達」を出し、住民が死亡した場合、12時間以内に葬儀の計画を提出することを義務づけました。そしてついでに、葬儀で違反行為が行われた際には通報できるようホットラインが設置されました。

…と、伝統のストリップショーのことから通報ホットラインまで、何から何まで「共産国家、中国」を感じさせるニュースでした。。
それにしても、悩みますね。「伝統」と言われれば「守るべし!」と思う一方、やはり女性としては、こんな習慣はなくして欲しいとも思います。


see also・・
共産主義者は赤ん坊を茹でるか?
「冥婚」 今も息づく中国の習俗

伝統の「葬儀でストリップ」が御法度に 中国
中国東部の江蘇省東海県では、葬儀の際にダンサーにストリップ
をさせる風習があったが、これも過去のもの
www.excite.co.jp
鳥葬の撮影や報道が禁止に
中国のチベット自治区政府は11日までに、チベットの伝統的な
葬法である鳥葬の撮影や報道を禁止する
valvane.blog17.fc2.com
これ、な~んだ?vol.10
ガーナでは、ちょっと変わった物が人気。それが、このガレージ
に並んでいる魚にゾウに車…
valvane.blog17.fc2.com
2006.08.27 | 23:44 | 世界のおもしろニュース | Comment (3) Trackback (0)
<<中国人旅行者のマナーの悪さは、旅行会社の責任?! | ホーム | 「保護者の野宿」お断り>>
コメント
きょうは、発送し
きょうは、発送しないです。
またvalvaneで、悠久は出版する?
by:BlogPetのRicotta | URL | 2006.08.28 14:04 [編集] |
私はすっかり「男性ストリップ」だと思っておりました・・・。
つまりご親族の喪主がですね、わざわざ脱ぐのだ!すごい、中国!と思っていましたが、な~んだ普通にダンサーにストリップさせるなんて、とちょっとあまりの普通ぶりにがっかりです。

でもなんでも「公序良俗に反する!」と取り締まりするなんて・・・。やっぱりValvaneさんのおっしゃる通り中国って中国ですね!
by:princessruby | URL | 2006.08.28 19:56 [編集] |
princessrubyさんへ
なにやら、すごく期待されていたようで。。 i-278

残念ながら、日本語ニュースにも英語ニュースにも、性別がわかるような表現は
ありませんでした~!
でも、
「温泉鎮ではその名の通り温泉が湧き出しており、観光スポットとして注目されて
いる。宿泊施設の建設も進み、農村部からやってきた建設労働者が滞在している。
同鎮には娯楽が少ないことから、多くの建設労働者がストリップの見物に訪れるという。」
とあるので、女性の可能性が濃厚ですね。 e-468

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0823&f=national_0823_002.shtml

by:valvane | URL | 2006.08.29 04:39 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/446-146c9cc8
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。