旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
カザフスタンの、アラー印の卵
またしても、ありがたいお話。。 以前、体の表面にコーランの一節が浮かびあがった「まぐろ」が見つかったことがありましたが、今度はカザフスタンで、同様に殻にアラーの名を浮かべた「卵」が見つかりました。

この奇跡の卵が見つかったステポノイ村の農婦、ビテス・アマンタエバさんは、「イスラム教寺院の話だと、アラビア語で『アラー』と書かれているというのです。この卵は保存しておきます。腐るとは思えないのです」と語ったそうですが、本当に大丈夫なんでしょうか?
             捨てないと公言したせいで、今頃は捨てるに捨てられず、やり場に困っていたりして。。 

残念ながら、あちこち画像を探したのですが、卵の画像は見つかりませんでした。なお、某オークションサイトに「アラーの名前が浮かんだ卵」(この卵 )が出品されていますが、出品者はエジプト人ですし、、 全然違うと思われます。


                           カザフスタンの、アラーに祈りを捧げる人々 by ロイター
                        カザフスタンの、アラーに祈りを捧げる人々 by ロイター


卵の殻に「アラー」の文字が……
カザフスタン東部の村で、ニワトリが殻に「アラー」と刻まれた
卵を産んだという。
www.excite.co.jp
神聖なマグロ、コーランの文言付き
ケニヤ発。すごいマグロが見つかった…  見つかったのは重さ
2.5キロの、何の変哲もないマグロ。 
valvane.blog17.fc2.com
2006.07.23 | 15:09 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<世界の空港ランキング 2006 | ホーム | レバノン脱出ニュースで思うこと>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/405-c0263ebf
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。