旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
レバノン脱出ニュースで思うこと
イスラエルが隣国、レバノンを攻撃しているニュースは聞いていると思います。これについて国連人道問題調整事務所(OCHA)は21日、イスラエル軍による攻撃が続くレバノンで、家屋を失うなどした被災者が計約50万人に上る可能性があるとの推計を発表しました。

このうち、学校などに設けられた仮設避難所で避難生活を送る人は約6万6500人。また、国境を越えてシリアに逃れたレバノン人は、約14万人で、うち約10万人が、食料や住居などの支援を必要としていると見られています。レバノンに在住していた外国人の国外脱出も進んでいますが、国外に脱出せずにレバノンに留まっている外国人もいて、、20か国11万5000人に上ると推計されているそうです。             (読売新聞「レバノン攻撃、被災者は50万人…国連」より)

ベイルートを脱出、ギリシャ海軍艦艇に乗り込む同国国民ら=18日 by CNN

          ベイルートを脱出、ギリシャ海軍艦艇に乗り込む同国国民ら=18日

一連の事件は、レバノンのイスラム教シーア派、民兵組織ヒズボラが、イスラエル軍兵士2人を拉致したことに始まり、それに対する報復として、イスラエルが本気で攻撃を加えたことで拡大しました。イスラエル軍は13日、ベイルート南部にある国際空港の滑走路3本を空爆、レバノンに対する海上封鎖にも踏み切るなど、少しも収まる気配はありません。それどころか…、本格的なレバノン侵攻を睨んでか、予備役兵の招集を拡大したとのことです。

                 アニメーションで見るイスラエル軍の侵攻

でも、、そんなことは、どうでもいいです。いや、良くないですが、でも、いいです。今回のことだけ見ればレバノン(のヒズボラ)が手を出したことが発端ですが、元々ずいぶん前から戦闘&休戦状態にあった両国ですので、もうどっちが卵で、どっちが鶏かなんて、わかりませんので。 それより、私は旅行者ですから、自国民を国外避難させる世界各国の動きの方がよっぽど気になりました。
まず… レバノンのベイルート空港が空爆で破壊されたため、陸路で隣国シリアに移動するか、海路で地中海のキプロスに脱出するしかないですが、そのためキプロスの港湾・空港施設は中継基地の様相を呈し、各国の艦艇や輸送機が集結しているそうです。そんな中で、


イギリス≫ 
駆逐艦1隻をベイルート港に派遣。妊婦や子どもなど180人を乗せ、キプロスへ向かっている。また、2・3日中にも軍艦6隻と海軍ヘリを使って約5000人を避難させる計画で、第二次大戦以来という大規模な救出作戦を展開する。(18日)
子供連れの家族ら約70人を、ヘリコプターでキプロスに運んだ。(19日)
英国防省によると、英国の軍艦が、5000人の英国人退避活動の一環として1000人以上をベイルートから運んだ。5000人のうち、すでに2800人が救出されたという。(21日)

                     18日、ベイルートの港で、キプロスに避難するため艦船に乗り込む英国民(AP=共同)

フランス≫
政府がチャーターしたギリシャ客船が、定員いっぱいの1250人を乗せ、ベイルート港からキプロスに向け出発した。また、レバノン訪問中のドビルパン仏首相は、避難者を励ましに行った。(17日夜)
仏外務省係官によると、今後も続く避難船には、仏国民に限らず事前に登録すれば誰でも受け入れるという。

イタリア≫
自国民ら400人を大型船でキプロスに避難させた。(18日)

アメリカ≫
18日、米軍が高齢者や子供など自国民43人を、ヘリコプターでキプロスに運んだ。
19日、レバノンの船会社と契約し、首都ベイルートから約1000人の輸送を開始。また、米政府当局者も、レバノンに滞在する米国民の避難作業を開始したことを明らかにした。近海に展開するヘリコプター空母など海軍艦艇9隻、海兵隊数千人規模を動員して実施する。
20日未明、米海兵隊40人前後が輸送艦USSナシュビルから小型船を用いてベイルートのすぐ北に上陸、作戦区域を確保。脱出の手助けをしている。レバノンでの米海兵隊の作戦任務は、1983年に同隊司令部が自爆攻撃を受けて以来。
                               ベイルートから脱出してきた米国人。キプロスで。 by ロイター

カナダ≫
レバノンとの二重国籍保持者も含めると約50000人が在留するため、最大25000人の脱出希望者に備えて6隻の客船をレバノンに派遣。19日から1日4500人規模でキプロスに避難させる。

ノルウェー≫
18日、200人の自国民などを乗せてレバノンを離れた。

スウェーデン≫
19日午前、ベイルート港にスウェーデンのチャーター船1隻が接岸。
スウェーデン、ポーランドなども陸海空のルートを使って救出活動を進めている。

中国≫
18日の夜までに、合わせて82人の中国人がレバノンの中国大使館の協力の下で、レバノンから脱出して安全にシリアに到着した。

ブラジル≫
ブラジル政府はレバノン脱出ブラジル人救出のため空軍機を差し向けた。トルコに脱出していたブラジル人約100人を乗せて帰伯予定。



…あら? 日本は??(・_・")?

レバノン在留邦人、出国希望者は退避完了」というニュースがわずかに目に付くだけで、どこにも日本政府が動いた形跡はなし!

          いいのか、それで?!

予想通りではありますが、こういう「何かあったとき」、日本政府は何もしてくれません。
自分の命は、自分で守りましょう…! 駆け込むなら、日本大使館ではありません。駆け込むべきは、こうした事態にいち早く動いてくれる国です…!!


その他
・ 東部のベカー高原でも、レバノン脱出を目指して多数の外国人が殺到する東部国境に近い幹線
  道路で、タクシーがミサイルの直撃を受け、数人が死亡した。
・ ベカー高原からシリアに抜ける北東部国境への道路も破壊され、国外に通じる無傷の通路は、
  北西部キリスト教徒地区を通る2カ所だけになった。




レバノン脱出本格化 キプロス経由8万人避難
イスラエル軍によるレバノン攻撃が激化する中で、レバノン
に在留する自国民を
www.tokyo-np.co.jp
レバノン脱出が本格化
イスラエル侵攻によるレバノンでの紛争は、イスラエル軍が
18日未明にかけて
www.business-i.jp
レバノン、外国人の脱出が本格化 仏政府は客船手配
イスラエル軍の猛攻が続くレバノンから、外国人の避難が本格
化してきた。
www.asahi.com
レバノンから外国人が続々脱出=各国の退避活動本格化で
レバノンから外国人が続々と脱出している。同国へのイスラ
エルの攻撃が激しさ
news.goo.ne.jp
米国民の脱出作戦を開始、海空で レバノン情勢
イスラエル軍の空爆が続くレバノン情勢で、米政府当局者は
レバノンに滞在する 
www.cnn.co.jp
レバノン脱出が本格化 各国手配の船舶が続々
イスラエルの攻撃が続くレバノンで、在留する自国民を脱出
させる各国の動きが
www.sanyo.oni.co.jp
ブラジル人犠牲者四人 イスラエル軍攻撃の巻添え
レバノン南部スリファに対するイスラエル軍空爆によって
四名のブラジル人犠牲者が出た。
www.spshimbun.com.br
2006.07.22 | 14:04 | 旅人として気になるニュース | Comment (13) Trackback (0)
<<カザフスタンの、アラー印の卵 | ホーム | ジャイアントパンダの生息地、世界遺産に(BlogPet)>>
コメント
オーストラリアですが
多数のレバノン人がいるにもかかわらず、対応が非常に遅れたため、国内のレバノン人から手際の悪さを批判されています。この裏には先日のシドニー暴動があるのかなぁ・・と感じますが、よくわかりません。とりあえず日本大使館はあてにならない!ということだけは肝に銘じておきます。でも、どうしてなんでしょうね?中国だってきちんと脱出手続きを取っているというのに。恥ずかしいなぁ。
by:princessruby | URL | 2006.07.23 11:52 [編集] |
princessrubyさんへ
あちゃ! オーストラリア、揉めちゃったんですね。
日本では、邦人保護の話とかはうそみたいに何にも出ていないですよ。
それどころか、レバノンから大勢脱出するほどの事態になっているとは、
知らない人も多いかもしれません。
ネットでニュースを見ていたら流れていますが、テレビのニュースでは
ほとんどまったく触れられていませんね。

日本政府が動かないわけ…

いろいろあるのでしょうが、1つは縦割り行政だからとか、決済が必要な
書類をいっぱい用意しないと動かない制度になっているとかがあると
思います。…と、やっぱり、、 日本のお役所はしょぼい! v-7

でも、こっちの理由の方が大きいでしょう。つまり、日本は邦人保護に
必要な設備(つまり自衛隊の艦船)を持っているにもかかわらず、それを
動かすとなると「(外国派遣なので)平和憲法に抵触するかもしれない」
となっちゃうんですね。
で、また、お隣の国とかも過剰反応して、理由のいかんを問わず、「自衛隊
を動かす=侵略戦争への布石★」と取ってくれちゃうので… v-13
はぁ。。 i-232 ですね。

日本政府も毅然とした態度を取るべきなのに、及び腰だからなぁ…。
ただの旅人には、どうすることもできないです。
せいぜい、どこに助けを求めるのが一番生存確率が高くなるのか、それを
考えて、日本政府に頼るのは一番後回しにする。それだけです。i-280

by:valvane | URL | 2006.07.23 20:40 [編集] |
きのうは休戦した
きのうは休戦したかったみたい。
いやベイルートに民兵みたいな仮設する?
by:BlogPetのRicotta | URL | 2006.07.24 12:50 [編集] |
>、また、お隣の国とかも過剰反応して、理由のいかんを問わず、「自衛隊
を動かす=侵略戦争への布石★」と取ってくれちゃうので…

どうせイラクに派兵したんですから、どっちだって同じじゃん!と思うのはワタシだけでしょうか・・・。あんな危ないところに自国民を置いておくより、「うちはこういうときだけ特例で送らせてよ~あんたのとこだって自分の国民は助けるでしょ」と交渉くらいできないものなんでしょうか?

国際化、英語を使えるように、というより先に、外交センスを磨くことが一番ではないかと思います。英語が話せるだけでは国際人にあらず。
by:princessruby | URL | 2006.07.24 20:59 [編集] |
princessrubyさんへ
>どうせイラクに派兵したんですから

“「派兵」してないですよ~、「軍隊」じゃないですから。「自衛隊」ですから!
自衛隊を「派遣」しただけです。”
という日本政府のセリフにも現れていますよね。
日本がどんなに言い張っても、外国からしてみれば、立派に「軍隊」。ただし
平和憲法の縛りがあるので、攻撃に参加することは出来ない。
それを明確にするためにも武器は最小、最低限のものしか持っていって
いないし、使用許可も下りない。
よって自分たち自身を守ることも出来ず、イギリスやオーストラリアの軍隊
にお願いして守ってもらう始末…!(爆)

こういう交渉は出来るようですが、、 「邦人保護」という点で動いたことは、
たぶん今までに一度もなかったと思います。
1985年、サダム・フセインが、テヘラン にミサイル攻撃を行うと警告する中、
テヘラン空港に残された215人の日本人を救出してくれたのは、トルコ航空
のパイロットでした。フセインが言うタイムリミットまで時間がないというのに、
日本政府は何もしなかったのです。少なくとも国民に見える形では。
このトルコ航空にしたって、日本から要請があってしたわけではありません。
トルコはずっと以前に(何だったかな~;;)日本に助けられたことがあり、
その時のことを忘れていないトルコ人が多いのですが、このパイロットもその
1人で、日本政府が邦人救出に動かない(動けない)のをニュースで知り、
自分は元空軍パイロットだから、例えもし自分に何かあったとしても構わない。
だから…と、トルコ航空、トルコ政府とかけあって、乗員なしで飛び立ち、日本
人を助けてくれたのです。

世界にはこんな人もいる中、日本政府は。。
いつも何がしかの理由があって、動けないんです。今回は特に、北朝鮮のこと
で微妙になっているときなので、余計に動けなかったのかもしれません。

いずれにしても、…どうすることも出来ませんよ。日本とは、こういう国なんです。
こういう、外国で何か起きるたび、このことが頭にのしかかります。
自国の政府を信頼できないなんて…、なんてことでしょうね?!

by:valvane | URL | 2006.07.25 10:25 [編集] |
どうもお久しぶりです
停戦からほぼ1週間、いつもの生活を取り戻しつつあります、、。

日本のこういうときの対応結構冷たいですよ。他人事みたいです。←他人事か、、、
もし政府の飛行機などに乗ってしまえば、ディスカウントチケット代じゃなくて正規料金であとからしっかり請求が来るそうですから、家族が多い我が家はとてもとても、、、。
やっぱり自分の身は自分で守るしかないようです。
by:きこりこ | URL | 2006.08.22 14:19 [編集] |
きこりこさんへ
ご無事でしたか…! i-237

なんとか停戦合意に至ったとは言え、停戦後も戦闘行為があった地域が
あったじゃないですか。ぜんぜん「停戦」になってないよ~;;と思っていました。

「こういうときの日本の態度は冷たい」って…、きこりこさんに言われると、
これ異常ないほど真実味が増しますね。実際、その通りのようですが。i-238

で、 …えっi-198

政府が派遣した飛行機って、あとで請求されるんですか~?!
しかも、 「正規料金」~?!?!?!
それって、あんまりじゃないですか。命がかかっている時だからって、人の足元を
見るなんて、最低…!
じゃなくて、ただ単に「“市民感覚”がわからない日本政府」ってことでしょうか。
いつだったか、女性議員さんが当選直後、自分の「市民感覚」を披露する番組(?)
を見ましたが、「卵1パック250円」は「普通」だそうです。
私はそんなに高いの、絶対!買いませんが。
いや、話が逸れましたが、…日本政府、ダメダメですねe-263 v-13

by:valvane | URL | 2006.08.22 14:44 [編集] |
valvaneさま、こんにちは、ma cocotteさんのとこから飛んできました。約100年前、嵐でトルコ使節団の船が貧しい島に難破。島民が助けて、生存者は、日本政府の船で無事にトルコへ帰国したそうです。その恩返しとして、トルコ航空と政府が、日本人を助けたのだそうです。そして日本人有志若者がお金の寄付を集めてトルコまで届けたとか。トルコ皇帝は感動して、その日本人に日本語の先生として留まるように頼んだそうです。子孫は茶道の先生でした。涙ものの感動話ですね。TVで見ました。フランス政府とかは船の料金なんて無料だと思いますよ?12月の津波で大勢亡くなったとき、政府の人は24時間体制で、事務所に泊まって仕事してたそうですよ。バカンス5週間だけでなく、やる時はやるんだなあと思いました。自衛隊の第一目的が、自国民の救助にない、とどの位の日本人や外国人が知っているのでしょうか。中国がちゃんと救済しているのですか、それは知りませんでした。次の覇権国としての体面があり、きちんとするようになったのかしら。儲かっていて経済的に余裕ができたのかもしれませんね。
by:Paris | URL | 2006.11.22 00:43 [編集] |
Parisさんへ
補足ありがとうございます。日本人がトルコ人を助けた話って、100年も前の
話なんですね。時代が違う~;;
でも、そんな昔のことを今でも覚えてくれているなんて、ありがたいですね。
対して日本政府はふがいないばかり…。
日本人として、大いに不安です。
by:valvane | URL | 2006.11.22 04:23 [編集] |
こんにちは、それと、日露戦争で、小国アジア日本がロシアバルチック艦隊を破ったので、東郷元帥の名を取ったビールがトルコで売ってるとか米原万里さんの本で読みました。明治時代の日本人は、仏、独、ロシア、米英に留学して、PhDを取ったり、かなり優秀でしたね。きのうノルウェー人に、この顛末を話したら、100年前の恩返しの為に、救助の飛行機を出したトルコ人のことを見直すと共に、日本人を助けない、または正規料金を取ることに対して、心底驚かれました。日本にホームレスが山のようにいることだって、知られていないと思います。トルコでは、日本のように家の中で靴を脱ぎ、文法も、日本語と似た部類に入るそうです。小林恵子(やすこ)著「興亡古代史」文芸春秋社には、モンゴル帝国ハーン
だった人物が、亡命してきて厩戸皇子になったという説がのってます。7世紀頃トルコからも日本に移民してきていたようです。ルーツがあるかも。先日、パリに会員が800人もいる英国関係者夫人会ってのへ行ってみました。日本人としては、やはり不利な点が多いと思います。災害時はサバイバルですよね。助け合えるお友達が多いに越したことはないです。
by:Paris | URL | 2006.11.28 03:27 [編集] |
Parisさんへ
私はまだまだ、1年を超えるような長期滞在をしたことはありませんが、
例え好きで外国暮らしをしているとしても、外国で暮らすというのは、
それだけで大変なことだと思います。おっしゃるとおり、友人は出来る
ことなら日本人だけではなく、その国の人、またそれ以外の国の人とも
なっておいた方がいいでしょうね。
by:valvane | URL | 2006.11.28 03:47 [編集] |
valvaneさま 台湾人同級生からは、水道、学校等インフラを日本人が作ったことに今でも感謝している人が多いと聞いています。日本人は基本的には、お人良しで人を疑わない人が多いと思います。企業の技術レベルも高いので、シンガポール人やドイツ人にも、日本製品に対する圧倒的信頼感を言われます。でも、日本人の有給2週間は、あまりに少なすぎ。日本人が、どうして欧米並みの4週間有給を要求してこなかったのかが、不思議でなりません。働きすぎが貿易摩擦を引き起こしたのなら、日本叩きされる前に、同様にしたらよかったのに。最近メディアの洗脳について、考えるようになりました。中国韓国は、反日を教育することで、自国政府への不満をそらすことに利用してるとか。日本は、日本人を卑下する教育かな?明治からの日本人のことをいろいろ読んでみているのですが、けっこうすごいと思います。ユダヤ人を救った千畝さんとか、堂々としてますね。ノーベル賞田中氏や金メダリスト他、誇りに思える日本人はいるのに、日本マスコミは褒めるよりけなす口調が多くて、あまり見ないようになりました。ネガティブキャンペーンが多いということでしょうか。
半々ならいいですけど。来年以降、TV局が買収されて英語局なんてありうるのかもしれません。日本の顔として誇りに思える人、あの謙虚で地道な努力家の田中さんかな。
by:Paris | URL | 2006.11.29 19:30 [編集] |
Parisさんへ
申し訳ありませんが、あまりに本文とかけ離れたコメントは
ご遠慮いただきたく思います。

by:valvane | URL | 2006.11.29 19:53 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/404-2b87b1a2
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。