旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ウィリー・ウォンカ経営のチョコレート工場、アムステルダムに進出
あの世界中で好評を博した映画、『チャーリーとチョコレート工場』 (ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演)が、現実のこの世界に進出することがわかりました 

場所はオランダ、アムステルダム。計画を発案したのは、カセットブック出版を手がけるマウリッツ・ルビンスタインさん。「10年ほど前に『チョコレート工場の秘密』のラジオ放送劇を制作したのですが、それ以来、この小説の大ファンになりました。」と言う彼の計画に、アムステルダム市当局と建設業者のBAMが賛同。 『チャーリーとチョコレート工場』からアイデアを得たテーマパークが建設されることになりました。


         chocolate factory
       「チャーリーとチョコレート工場」オフィシャルサイトでダウンロードできる壁紙です。

なお、このテーマパークは、小説に登場するウィリー・ウォンカ経営のチョコレート工場と同じように、テーマパークの主要部分は市から譲られた地下の鉄道トンネル内に建設されると言うから驚きです。さすが、“市”が味方についただけありますよね。

そして、テーマパークは2~3年後にはオープンする予定(早っ!)となっており、他にも同小説に出てくるガラス製のエレベーターチョコレート噴水などのアトラクションも作られ、小規模ですが、実際のチョコレート製造も行う予定だそうです。


        wonka chocolate
      「チャーリーとチョコレート工場」オフィシャルサイトでダウンロードできる壁紙です。


ああ、もう…何て言うか、ハマり過ぎではないでしょうか。
ティム・バートンとジョニー・デップが組んだ映画のテーマパークが、
こともあろうにアムステルダムに出来るなんて… 

いっそのこと、「チャーリーとチョコレート工場」だけと言わず、「ティム・バートン&ジョニー・デップ」のテーマパークにしては 

・・・> カオスの街アムステルダム


チャーリーとチョコレート工場 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/02/03)
おすすめ度の平均: 4.65
5 文句なく楽しめました
5 ひさびさに、バートン印が満載の痛快作。
4 愉しいおもちゃ箱。





「チョコレート工場」のテーマパーク、アムステルダムに建設予定
アムステルダム市当局と建設業者が木曜日に発表したところに
よると、ロアルド・ダール著
www.excite.co.jp
De Chocoladefabriek
テーマパークの完成予想図が、「Impressie」から見れます。
www.dechocoladefabriek.nl
☆☆☆チャーリーとチョコレート工場☆☆☆
チャーリーとチョコレート工場のオフィシャルサイト
wwws.warnerbros.co.jp
ウォンカバーってどこにあるのさ?
ティム・バートンの『チャーリーとチョコレート工場』面白い
じゃん!アロマトリックスという機械
www1.odn.ne.jp
カオスの街アムステルダム
レーワルデンを出て、オランダの首都アムステルダムに来た。
アムステルダムとは文字通り
risatabi.blog27.fc2.com
2006.07.04 | 11:46 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (3) Trackback (0)
<<サン・マロ Saint Malo | ホーム | 青蔵鉄道が開通、更なる延伸計画も>>
コメント
valvaneた
valvaneたちが、アムステルダムで広いオランダとかしたのは
アムステルダムとか広い秘密などを監督しなかったの?


by:BlogPetのRicotta | URL | 2006.07.05 12:59 [編集] |
いや~~ 今仕事中にチャーリーブログから
アムス編に飛んで記事を拝見しましたけど
曇り空の似合う町・・・・・・・その例え にやけてしまいました。

アムステルダム・・・・やっちゃってますね~~~
by:きちがい | URL | 2006.07.05 15:26 [編集] |
きちがいさんへ

え、え~と、、 ここで「きちがいさん」とお呼びしてよかったでしょうか…?i-229

アムス…、独特の空気が漂っていますからね~。
このお2人が組んだ作品群は、アムスにぴったり馴染むかと思います。

お忙しいところ、コメントありがとうございました。
また合間を縫って、どうぞ♪

by:valvane | URL | 2006.07.05 16:14 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/385-bfb0f7d6
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。