旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
青蔵鉄道、7/1開通
いよいよ来月、7月1日の開通となる青蔵鉄道ですが、青蔵鉄道に乗り入れる各地からの直行列車の運賃や時刻表などが発表されました。

                 青蔵鉄道1
         こんなに青い空がどこまでも続いていると、それだけでわくわくしてきますよね♪

運行区間 : 青海省の格爾木(ゴルムド)~チベット自治区ラサ
          北京西~チベット自治区ラサ、四川省成都・重慶~ラサ ≪特急≫
          甘粛省蘭州・青海省西寧~ラサ ≪快速≫

運行時刻 : 北京西~ラサ 毎日運行、所要時間は約48時間。
          北京発は午後9時半、ラサ発は午前8時。
          他の路線は隔日運行
          成都・重慶~ラサの所用時間は約47時間から48時間。
          蘭州~ラサは約30時間、西寧~ラサは約26時間。

          ※ ただし、この鉄道の運営会社である青蔵鉄路公司の馬保成・副総経理によると、西寧線、
              北京線、四川省・成都線、上海(広東省・広州経由)線のうち上海線のみが隔日運行で、
              他の3路線は毎日運行される計画とのこと。


運賃 : 北京~ラサ線の軟臥(1等寝台)下段が1262元(約1万8400円)、硬臥(2等寝台)下段
       が813元、硬座(2等座席)が389元(約5600円)など。

沿線の遺跡 :

         青蔵鉄道2 柳湾彩陶墓地

  ■柳湾彩陶墓地
     新石器時代から青銅器時代にかけての墓が2千余りあり、彩色の施された陶器「彩陶」が
     約2万点出土している。
  ■喇家史前災難遺跡
     4千年余り前の洪水・大地震で被災した村落の姿がそのまま残っており、2001年度の「中
     国10大考古学新発見」の1つに選ばれた。
  ■都蘭吐蕃古墓群
     柴達木(ツァイダム)盆地周辺部に位置する同古墓群からは、2千余りの古墓が見つかっ
     ている。1996年度の「中国10大考古学新発見」の1つ。

  他、多数の遺跡が発見されている。
  
安全性 : 酸素不足≫ 青蔵鉄道の列車には、酸素量制御装置を搭載。運行中は酸素拡散供給
                 装置と酸素ボンベの2重の態勢で、旅客個人個人の酸素需要に応える。
        気圧変化≫ 全ての車窓には圧力を均衡化する工夫がなされており、窓の変形による
                 気密性と断熱性能の低下を防ぐ。
        紫外線≫   列車の窓ガラスは紫外線カットガラスを使用し、列車の外装にも、紫外線
                 防止に効果があるゴム製部品などを使用している。
        落雷防止≫ 各車両ごとに落雷防止装置が取り付けられ、車内の電圧、ネットワーク、
                 信号システムなどを守る。
        防塵ほか≫ 車体底部の設備が砂塵や雪の影響を受けないよう、それを覆うケースを
                 取り付けている。このほか、天井のエアコン装置にも砂を通さない特殊装
                 置を取り付けている。



直接青蔵鉄道にかかわることは以上ですが、観光面以外にも、青蔵鉄道は、多大な利益をもたらすものとなりそうです。中国はその広大すぎる土地のために、開発に力を入れてきた都市部と西域などの農村部との貧富の差が問題視されてきましたが、青蔵鉄道が開通することにより、青海、チベットなどの西部の省・自治区の経済、社会の発展を促進し、青蔵高原における新たな経済ベルト地帯を形成すると見込まれています。
もともと鉱産、観光、グリーン農産物・牧畜物、蔵(チベット)薬材などの豊富な資源があったものの、肝心の輸送手段がなかったために経済発展からも取り残されてきましたが、これでこちらの地域も少しは開発が進んで行くのでしょうね。願わくば、荒っぽい開発の仕方をして、せっかくの自然や文化を破壊することがありませんように。

「青蔵鉄道が開通、更なる延伸計画も」に続く。。


チベットのこころ
バイマーヤンジン
インディペンデントレーベル (2004/03/24)
売り上げランキング: 17,115
おすすめ度の平均: 5
5 「忘れられない」というカム民謡
         (チベット民謡)を、是非お聴き
         下さい。
5 チベットの風景が見えてくる




青蔵鉄道:北京-ラサは48時間、寝台で1262元
中国鉄道部は26日、7月1日に全線で試験営業を開始する青蔵
鉄道について、当初の運行スケジュール
news.searchina.ne.jp
青蔵鉄道7月運行開始で「天路之旅」が盛況
青海省・西寧市とチベット自治区を結ぶ青蔵鉄路(青蔵鉄道)が
今年7月1日、全線で試運転を開始
news.searchina.ne.jp
青蔵鉄道の沿線3大遺跡 多数の古墓群など
青海省と西蔵(チベット)自治区を結ぶ青蔵鉄道の沿線には、高
原文明の息遣いを感じさせる遺跡が多数ある。
china.com.cn
青蔵鉄道の列車 高原環境適応のため工夫も多彩
青海省の格爾木(ゴルムド)と西蔵(チベット)自治区の拉薩
(ラサ)を結ぶ青蔵鉄道
www.asahi.com
青蔵鉄道の開通で、青蔵高原の経済ベルト地帯の形成を促進
青海省の西寧と西蔵(チベット)自治区の拉薩(ラサ)を結ぶ青
蔵鉄道の格爾木(ゴルムド)
people.ne.jp
チベット・タンラ山脈:青蔵鉄路開通で携帯通話可能に
7月1日からの青藏鉄路(青蔵鉄道)全線開通により、これまで
通信エリア外であったニェンチンタンラ
news.searchina.ne.jp
青蔵鉄道沿線、天然飲用水源を発見
西蔵(チベット)自治区地質鉱産探査開発局によると、青海と西
蔵自治区を結ぶ青蔵鉄道沿線の当雄
people.ne.jp
鳥葬の撮影や報道が禁止に
中国のチベット自治区政府は11日までに、チベットの伝統的な
葬法である鳥葬の撮影や報道
valvane.blog17.fc2.com
2006.06.28 | 14:34 | 旅人として気になるニュース | Comment (7) Trackback (0)
<<韓国流応援方法 2006ドイツ大会 | ホーム | 英国軍の「ビリー少佐」降格処分に>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | 2006.06.28 06:39 [編集] |
危険です
こんな話を鉄道マニアのオットの人に知らせたら、「よし!次はこれだ!」ということになって、ワタシの次の旅行は中国・チベットになってしまいます!・・・安いし、いいか。どうもありがとうございます、これでアメリカ横断旅行に出かけなくて済む?ようです。
by:princessruby | URL | 2006.06.28 07:16 [編集] |
コメントありがとうございます♪

■ ないしょコメントさんへ

そうですね。出稼ぎ&過疎化推進列車にならないようにするためにも、西部地方
自体を発展させ、人々が働き、賃金を得られるようにしていってほしいですね。
もちろんこれは、中国のお役人さまもそう考えてのことでしょうが、計画が必ずしも
実行&成功するとは限りませんからね。頑張れ~!と応援するだけです。i-267

■ princessrubyさんへ

この間の棺おけの話のコメント読んで、「おお?そうなんだ?!」と思ってはいた
のですが、やっぱり i-35 お好きなんですね♪
私もマニアではないですが、列車に揺られるのって大好きです。特に上のニュース
の写真のように、どこまでも続く地平線とか青空とか、見るの大好きなので。i-178
(オーストラリアに行け、って?)i-229

by:valvane | URL | 2006.06.28 10:57 [編集] |
いよいよですね♪
こんにちは~~!写真の青空、すごいきれいですね!
この記事は中国の新聞でも大きく取り上げられましたよ。
なんせラサですもんね~(笑)。
日本人にとっては、あとはピザ問題をクリアできればいいですが、
それにしても北京から48時間はやっぱりきついかな~。
限られた期間の旅行だと飛行機利用になりそうじゃないですか(笑)?
by:Beijinglotus | URL | 2006.06.28 11:06 [編集] |
Beijinglotusさんへ

あの青空、きれいですよね~! 自分の写真じゃないのが、残念ですが。
(基本的に名前が入っていないものは、全て元記事からの引用です。
写真を i-158 すると、元記事に飛びます。)

中国では大きく取り上げられるでしょうね~!! だってこれだけのお金
をかけた、一大イベントですものi-197
これからの中国の経済やなんやかやが全て(?)が、これにかかっている
くらいのものですものね。
中国の政治のことは分からないですが、旅行しやすくなるなら、それは
大歓迎 i-178 です。

でも、チベット自治区入域許可って、そんなに取りにくいものなんですか?

by:valvane | URL | 2006.06.28 12:03 [編集] |
ええそうなんです
で、ねえねえ、って話をしたら「キミの稼ぎがホリディだからね、頑張って稼いで!」とハッパかけられましたよ、ハハハ。
そうか、チベット自治区ありましたね。ビザ取りづらいかどうか調べてみます。オーストラリア人には甘そうだけど、日本人には厳しそうですね、なんとなく。
by:princessruby | URL | 2006.06.29 09:49 [編集] |
princessrubyさんへ

中国へのビザは、(日本人の場合)15日間以内だったら免除されるそうです。
ただし、チベット自治区へ行くなら、ビザが要ります。領事館では、日本人の
個人に対しては取り扱っていないので、旅行代理店を通して申請することに
なります。
http://lsb.china.jp/jp/

代理店を通すので、旅行会社によって若干手数料のばらつきはありそうです。
あ、さっそくツアーの募集を始めていますね。
http://www.eurasia.co.jp/nittei_06_kami/06_china/cscc/index.html

査証代2,000円、5,775円(消費税込み) …と。
(手数料がここより500円安いところもありましたね)i-278

「移動中は青空トイレ i-1 となる場合がございますので、予めご了承ください。 」i-280
「このコースでは標高3,000m以上の高地を観光するため、高山病の心配が
あります。必ず、疾病死亡をカバーした海外旅行保険へ加入していただき、
高所ツアーに関するアンケートをご提出いただきます。」 i-230

頑張って稼げ~! princessrubyさん!

by:valvane | URL | 2006.06.29 15:12 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/378-8c46b0c0
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。