旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
「受難の門」完成、サグラダ・ファミリア教会
スペイン、バルセロナ――。建築家アントニオ・ガウディ(1852~1926)が設計し、その生涯をかけて取り組んだ壮大な建造物、サグラダ・ファミリア教会。1882年の着工から既に100年以上の年月が経ちましたが、今なお未完の巨大かつ壮麗な大聖堂です。(2005年、世界遺産に登録。)

このサグラダ・ファミリア大聖堂には、「生誕の門」、「栄光の門」、「受難の門」の3つの門がありますが、1935年に完成した東の「生誕の門」に続き、西の「受難の門」も、ついに完成しました
なお、残る南正面の「栄光の門」を含む最終的な落成は、ガウディの没後100年となる2026年頃と見込まれていますが、こうして1つ1つ完成に近づいているのを見ると、なんだかわくわくしてきます。 


           sagrada_familia1
                     サグラダ・ファミリア教会

こちら、このほど完成したばかりの「受難の門」、…の完成より大分昔に撮った写真 です。


   sagrada_familia2




サグラダ・ファミリア西正面完成へ全体の落成は20年後?-バルセロナ
スペインの建築家アントニオ・ガウディ(1852~1926)が設計した
バルセロナのサグラダ・ ファミリア(聖家族)教会のうち、「受難」… 
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060615-00000036-jij-int
2006.06.16 | 23:34 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (3) Trackback (0)
<<これ、な~んだ?vol.11 | ホーム | サウジが「魔女狩り」に着手(BlogPet)>>
コメント
お久しぶりです!やっとイタリアから帰って復帰しました♪
スペインには一度も行ったことないので、是非一回行ってみたいです~~。
全体の落成は20年後ですか。。
しかし、ホントにキリスト教のチカラってスゴイですね~。
by:バリエ | URL | 2006.06.17 11:37 [編集] |
上の塔のほうへは上れるのでしょうか?落成には時間がかかる建築物ですが、
世界的有名な協会なので一度入ってみたいような気がします。
by:agapi | URL | 2006.06.17 16:49 [編集] |
コメントありがとうございます♪

■ バリエさんへ

お帰りなさい! 出張から戻られたんですね。
サグラダ・ファミリア教会、本当にすごいですよ~i-199 v-405
私は現地で友人と待ち合わせて見に行ったたのですが、ここだけで数時間も費してしまいました。
でも、まだまだ…!という気がしているので、また行くことがあったら、もう1度行きたいと思います。

だけど、およその予想に過ぎないとは言え、「20年後」と、完成予定日が見えてきたんですね。
これって、門が完成したことよりずっと、驚きでした。
だって、「完成までには、まだまだ…いったい後どれくらいの年月がかかるのか…」と
聞いていましたからね!
自分が生きているうちに、完成した姿が見れそうだなんて、すごくうれしいです♪v-398


■ agapiさんへ

サグラダ・ファミリア教会の塔へは、ちゃんと登れますよ~♪i-234

確かエレベーターと階段と、両方あったように思いますが、階段の方がちょっと登るごとに
違うものを見つけることが出来て、楽しみがあると思います。
でも、お友だちと行くのでしたら、気をつけてくださいね。
教会は見てのとおりでっかいですし、入り組んでいて迷路のようになっていますから!i-235

by:valvane | URL | 2006.06.18 05:03 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/368-9d56cf5e
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。