旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
スリランカで内戦再発か
スリランカの国立公園を観光旅行中の同国人7名が、遺体で発見されるという事件がありました。場所はスリランカ北西部のウィルパットゥ国立公園で、LTTE(タミル人武装組織「タミル・イーラム解放のトラ」)の支配地域に近いことから、内戦当時は立ち入りが禁止されていましたが、02年に停戦協定が結ばれたため、03年からは入園が再開されていました。

日本の外務省は、同公園に「渡航の是非検討」の危険情報を出しています。なお旅行者らは、四輪駆動車でゾウを見るためのサファリツアー中に地雷を踏んだとみられています。


スリランカの宗教音楽
宗教音楽 U.W.セタンガとその息子
キングレコード (2001/12/29)
売り上げランキング: 241,261
仏教を信仰するシンハラ民族とヒンドゥー教を信仰
するタミル民族が共存するスリランカ。仏教経典の
朗唱や、ヒンドゥー教の儀式音楽を収録したスリラ
ンカ宗教音楽決定盤。



…で、それだけ?

5月25日≫ 
スリランカの中心都市コロンボにある「世界貿易センター」ビルが、少数派タミル人武装組織「タミル・イーラム解放のトラ」の自動車爆弾攻撃を恐れて車両全面進入禁止となった。

5月11日≫
スリランカ北部沖で海軍と反政府組織「タミル・イーラム解放のトラ(LTTE)」との間で戦闘となり、少なくとも海軍兵士17人、LTTEメンバー50人が死亡・行方不明となった。
LTTE側はこの日、海軍兵士約七百人が乗った艦船などに対し、15隻の小型ボートで自爆攻撃などを仕掛け、高速艇1隻を撃沈。海軍の反撃によりLTTE側もボート5隻が沈没した。
また、政府側は報復として、北部のLTTEの実効支配地域(キリノッチ)を空爆した。

5月05日≫
スリランカ北西岸で、タミル人武装勢力「タミル・ イーラム解放のトラ(LTTE)」の船がスリランカ海軍に突っ込み、爆発した。爆発による犠牲者の詳細は不明。

5月1日≫
トリンコマリー(Trincomalee)で、海軍歩兵のパトロール隊が通る際に自転車に取り付けられた地雷が爆発し、兵士4人が重傷を負う事件があった。また民間人4人も負傷した。

4月25日≫
フォンセカ陸軍司令官(中将)の車列が(陸軍本部の)正門に差し掛かったところで、「ブラックタイガーズ」と呼ばれる「自爆実行グループ」の一員と思われる女性による自爆攻撃があった。
10人が死亡、27人が負傷した。司令官も腹部などに重傷を負った。
この女性は21歳で、妊娠していた。



…スリランカではこの1カ月間で、LTTEの攻撃や人種暴動により

          200人を超える人が

     殺害されている。



      スリランカには世界遺産を含め、貴重な仏教遺跡や国立公園がありますが、
      全然、観光どころではないようですね




元記事 : <スリランカ>国立公園内で地雷爆発、観光客7人の遺体
        <スリランカ>内戦再発の恐れ、コロンボ再び緊張
        スリランカ内戦突入か 海上戦で67人死亡・行方不明
        スリランカ北西岸で武装勢力の船が海軍に自爆攻撃
        海上戦闘で67人死亡か スリランカ
        自転車に地雷、海軍兵4人が重傷 民間人も負傷 - スリランカ
        女性実行犯は妊娠と、スリランカ陸軍本部の自爆

参考 : 外務省 海外安全ホームページ(スリランカ)

2006.05.29 | 15:38 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<地中海に沈んだ遺跡、発掘調査にゴーサイン | ホーム | これ、な~んだ?vol.9>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/348-869694b2
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。