旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
イギリス流歯間掃除
旅行していると、日本では当たり前にあるものがなくて、困ることがよくあります。「爪楊枝」も、その1つ。歯の隙間に挟まったときの、微妙な感じ…。私は気になって仕方ないですが、外国で爪楊枝を見たことはないし…、外国人はどうしているんでしょうね? これについて、英国歯科衛生協会の調査なるものが発表されました。

それによると、

    ドライバーはさみイヤリング に…

             これで歯間掃除?!

                    ナイフフォーク など、、


みなさん凄いもので歯間掃除されているようで… 

しかも、これは“少数派”ではなく、 60%以上 のイギリス人が、こういった間に合わせのアイテムで、歯の間に挟まった食物のかすを取り除いていると言うから、驚きです。

「ドライバーで」って…、さすがにこれではないでしょうが、 
                     ↓

                  BLACK&DECKER イージードリルドライバー無段変速 Z-KR100RE

…イ、、 「イヤリング」 ですか 

確かに、ピアスの金具など、お口をほじほじするのにいい形をしているかもしれませんが、
ホントに英国婦人がそんなことを…???

             ちょっと、信じがたいなぁ! 


なお、23%の英国人は「挟まっても気にしない」そうですが、それもちょっとでも挟まっていると気になる私としては、信じがたい結果です。
なんにしても、わざわざ持ち歩くほどのことではないと思いますが、気になる方は、旅行中は「マイ爪楊枝」を持ち歩いてもいいかもしれません(?)。




おすすめ:イギリス人の6%、自分で歯を抜く

元記事 : 英国人はドライバーやはさみで歯の隙間を掃除する
2006.05.16 | 18:56 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ダ・ヴィンチ・コード狂想曲 | ホーム | ネオナチ警報!ドイツで外国人襲撃相次ぐ>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/333-dc645282
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。