旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
「上海も韓国の領土だった」???
必死に日本の竹島のことを「韓国のものだ」と言い張り、領海を侵犯して立ち入り続ける人たちがいますが、彼の国で奇妙な書籍が出版され、話題を呼んでいるとのことです。

話題の書籍は、テジョン(大田)大学・哲学科の元教授である林均澤氏が書いた「韓国史」。韓国書鎮出版社から2002年12月に出版されたもので、価格は2万ウォン。
その歴史書の地図によると、唐の時代、新羅は高句麗や百済を滅ぼし、現在の東シベリア、モンゴル、華北地域など中国北部全体から、華中地域、チベット自治区、新疆ウイグル自治区に至る広大な領地を有していたことになっていて、つまり、古代中国では

     上海も新羅の領内だった 

                                          ことになってしまう  


韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理
中岡 龍馬
オークラ出版 (2005/10/20)
売り上げランキング: 257
おすすめ度の平均: 4.44
5 表紙がキョーレツ、やったね!
5 表紙が可愛すぎですが、持ち歩きます。
5 車の駐車方法が笑えます



もちろん、これに対して8日付の新華社 は、「地図の表記と実際の歴史は大きく異なっている」と指摘。上海大学の歴史研究者も、「南韓(朝鮮半島南部)の古代王朝の版図が朝鮮半島を越えて広がったことはなく、上海を統治したという事実もない」との見方を示しています。

なお、(中国のネットの掲示板では)日本の竹島の領有権をめぐっては「日本が韓国の領土にちょっかいを出す」などと韓国寄りの書き込みが大半だったにも関わらず…、自国のこととなると、「朝鮮半島こそ中国領だった」といった書き込みであふれ、韓国批判一色となっているとか。(5/19追記)




元記事 : 韓国歴史書「上海も韓国の領土だった」中国紙が反論 中国情報局 
       「上海は古代韓国王朝の領土」学者主張 「非常識」「無責任」中国反発

こちらもどうぞ : 「上海は韓国領土だった?」の主張に中国ネチズンが激怒 中央日報 

2006.05.10 | 21:02 | 世界のちょいネタニュース | Comment (1) Trackback (0)
<<うるさい犬に「夜間外出禁止令」を検討 | ホーム | W杯を前にネオナチ危険地域を公表>>
コメント
ガナッシュは、朝鮮半島で新疆ウイグル自治などよると
なし上海大学とかして立ち入り続ける
ガナッシュは、詳細とか、広い哲学など可愛すぎですが
大学や、元記事をネチズンしたかった。


by:BlogPetのRicotta | URL | 2006.05.11 12:10 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/326-682f9743
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。