旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
印パ間で和平が進展?
インド北東部のシッキム州と、中国チベット自治区を結ぶ中印両国の貿易ルートが、44年ぶりに再開されることになったと報じられたのは、まだ、つい先月のことです。それだけでも、信じられないくらいうれしかったのですが、今度はインド、パキスタン両政府が領有権を巡って争っているカシミール地方で、実効支配線(停戦ライン)をまたいだ住民交流を行うことで合意したとのこと。本当に、うれしいです。

予定では7月前半に、スリナガル(インド)-ムザファラバード(パキスタン)間で、商業トラックの運行を開始する他、プーンチ(インド)-ラワラコット(パキスタン)間でも、カシミール地方では2本目となる直通バスを6月19日から開始することで合意しました。当初は2週間に1本の運行予定だそうです。

後は…、「インドとパキスタンの和平進展を快く思わない人たち」が、なりを潜めてくれたら…
言うことがないんですが。

ジャム・カシミール州の、ウダムプル地区とドダ地区で、4月29日から30日にかけ、イスラム過激派の武装グループが3つの村を襲撃、ヒンズー教徒の村人計38人を殺害。9人が重傷を負った。警察当局は、カシミール地方の分離独立を求めるイスラム過激派ラシュカレトイバのテロとみている。
                                   ヒンズー教徒38人殺害 印カシミール



でも、住民たちは元気です♪ 

ムトゥ 踊るマハラジャ
サントラ
インディペンデントレーベル (1998/06/14)
売り上げランキング: 7,974
おすすめ度の平均: 4.2
3 歌詞に共感
5 テンション上がります
4 結構、楽しい



1965年の第2次印パ戦争以降、インド映画の上映が禁じられてきたパキスタンで、約40年ぶりに特例として、映画「タージマハル」の公開が認められ、東部ラホールなど各都市の映画館は、詰めかけた市民らでにぎわっている。
ヒロイン役は、パキスタン人の女優ソニア・ジェハンさん。地元メディアなどによると、4月26日、共演のインド人俳優らと訪れたラホールで「私はインドから愛と友情のメッセージを携えてきたパキスタン人よ 」などと話し、3度の戦火を交え対立が続く両国の文化交流を喜んだ。     
                    印映画を40年ぶり公開 パキスタン、各地で盛況





関連エントリー : 中国とインド 国境問題が一部解決

2006.05.04 | 22:04 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ラム酒漬け | ホーム | パンを食べなくなったフランス人>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/319-7a520cb7
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。