旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
切断頭骨の謎、解明される…!
しばらく前、中国はチベット自治区にて、121個もの頭蓋骨が発見されるという事件がありました。しかも最初は「サルのものではないか?」とされていましたが、「人間のもの」、それも「眉部分から上を切断した跡があったことが判明したとかで、大きな騒ぎとなりました。

そんな、「医学実験後に廃棄された」だの「頭骨を材料にした工芸品を作った人が捨てた」だの、様々な憶測を呼んでいた「謎の頭蓋骨」ですが、ついに真相が明らかになりました…


呪い!
アーロン・エルキンズ著 / 青木 久惠訳
早川書房 (2005.5)
通常2-3日以内に発送します。
人類学教授ギデオン・オリヴァーは、マヤ遺跡の発掘に協力するため、
メキシコへ飛んだ。遺跡から人骨が見つかり、彼が鑑定を依頼された
のだった。だがそこで、奇怪な事件が起きた。人骨のそばで発見された
古文書の呪いの言葉どおりに、オリヴァーと発掘隊員に災厄が降りか
かりはじめたのだ。そして、ついに殺人が!鬱蒼としたジャングルの中の
呪われた遺跡で、スケルトン探偵が推理の冴えを見せる本格ミステリ
の醍醐味。(by Amazon)


この作品はまだ読んでないですが、同じスケルトン探偵シリーズの「古い骨」は読みました♪ 
「古い骨」もそうですが、この作品も観光地が舞台になっているんですね。
もちろんフィクションですが、「歴史」や「風習」を踏まえた内容になっているので、
旅行者には特に楽しめるかも知れません。                    valvaneより


真相、それは…


農民、墓から人骨を盗む!



“工芸品の素材”として!!



…。          …。          …。




というわけで、       

はい! 2番の方、正解! 



…じゃなくって、 
  
え~~~っ?!?! 



中国甘粛省天祝チベット族自治区で3月下旬、眉の部分から上部が切断された状態で見つかった人間の頭骨121個は、農民が工芸品を作るため墓から掘り出し、加工したものであることが同省公安庁の15日までの調べで分かった。
調べでは、同省に隣接する青海省の農民数人が荒れ果てた墓から頭骨を掘り出し、同省の別の農民に売却。この農民が頭骨をのこぎりで切断し、眉から上の部分を工芸品の素材として甘粛省の男に売り払い、この男が工芸品に加工して販売していたという。(西日本新聞)


NHKドラマ「功名が辻」でも、討ち取った敵武将の頭蓋骨で杯を作って、元(敵武将の)臣下に酒を飲ませる場面がありましたが、どちらも気分悪くなりますね…





元記事 : 深まる切断頭骨の謎 121個は人骨 公安当局が捜査 中国・甘粛省
       切断頭骨の真相 工芸品用素材に 墓から農民盗む

2006.04.16 | 13:23 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (2) Trackback (0)
<<ドラキュラ城返還 | ホーム | イラクで改名申請殺到>>
コメント
工芸品・・・
頭蓋骨で工芸品・・・

そんなものをつくろうと考えること自体がすごいですよね・・・。

いったいどんなものがつくられたんでしょうか。
怖い。

それを買った人は頭蓋骨と知って買ったんでしょうかね・・・。
しらないでしょうね・・・。

恐ろしい話です。
by:エリ | URL | 2006.04.20 23:55 [編集] |
エリさんへ

コメントありがとうございます。
怖いですよね。
それで何が作られたのか、知りたいような、知りたくないような…;;v-11


by:ガナッシュ | URL | 2006.04.21 00:41 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/299-aebabece
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。