旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
苦悩する外国人妻@韓国
韓国ではここ数年、国際結婚が激増し、年間比率で日本の2倍以上に達しました。なかでも地方では、昨年、4割が国際結婚だった自治体もあることで、その激増ぶりが伺えます。

   * 3月末の韓国統計庁の発表によると、同国で05年に韓国人が外国人と結婚した件数は約43000件で、
     全体に占める比率は前年比2.2ポイント増の13.6%。
     なお、94年時点での同比率は、韓国1.7%、日本3.3%だった。


その背景には、農村地域で暮らす独身男性たちの結婚難があり、地元で生涯の伴侶を見つけることが困難な彼らは、外国人女性を紹介してくれる結婚相手仲介サービスに頼る傾向が強くなっているとのことです。こうしてやって来る、中国やベトナム出身の女性たちですが、彼女らにとっては

   「どうせ自分の国にいても、やるのは農業。 
      だったら、少しでも豊かな国に行きたい。


…という思いからだそうですが、はてさて、、思惑通りに運んでいるのでしょうか…?


甘い人生 サウンドトラックCD+DVD(DVD付)
サントラ
ユニバーサルJ (2005/05/13)
売り上げランキング: 7,183
おすすめ度の平均: 5
5 甘い時間の再生。
5 時間がたてば、たつほど心にしみ入ります。
5 映画のように心に残ります



去年の秋ですが、こんな記事がありました。。

  外国人妻10人中8人「韓国人とは2度と結婚したくない 

10月、「城南(ソンナム)女性の電話」が韓国人男性と結婚した外国人女性を対象にアンケート調査を実施した結果、32%が夫から暴力を受けた経験があると答えたことが分かった。
「城南女性の電話」の関係者は、「外国人女性を妻にしたと考えているのではなく、自分が代価を払って連れて来たのだから、自分の好きにしていいという間違った考え方が暴力につながっている」と説明した。

 
ぷっ…! 10人中8人が言っていますよ 

(もし「もう1度」があるのなら)

        韓国人とは結婚したくない 
                                                       …って。
そりゃあ、そうですよね。
「自分が代価を払って連れて来たのだから、
                 自分の好きにしていい。」


…なんて、何をバカなこと抜かしてくれてるんだか  
女性に暴力を振るうなんて、とんでもないよ! そんな人だから、お金使って呼び寄せでもしない限り結婚できないんじゃないの…
それに、そもそも、「お金を払ったんだから、好きにしていい。」なんてところからして、間違ってるよ

また、「夫からの暴力」以外の理由として多いのは、以下の通り。

・ 外国人女性は、結婚後2年以上韓国に居住しなければ、国籍を取得する資格を得ることが
  できない。
・ 夫が保証人にならなければ国籍取得ができない
・ 夫の同意がなければ20年以上暮らしても国籍を取得できない


でも、これは韓国政府も問題だと思ったみたいで、「韓国移住女性人権センター」なるものに外国人妻を迎えた夫に、教育プログラムを実施したとかしてないとか…。
これで少しは改善されるといいのですが。

またハンナラ党の李方鎬(イ・バンホ)政策委員会議長は、「外国人との間に生まれた人に対する差別をなくすため、政府内に保険福祉部長官を委員長とする委員会を発足させ、外国人との間に生まれた人のための支援センターを全国に設立するなどの内容が盛り込んだ『外国人との間に生まれた人およびその家族への支援に関する法律案』を近く国会に提出する予定」と述べたそうです。

うん、ちょっとずつですが、改善の方向に向かっていっているようです。しかし、その【法案名】自体に【差別】を感じるのは、私だけでしょうか…?
自国民と婚姻した人、自国民との間に生まれた人だというのに、自国民とは認められない…、そう言いだけな感じですよね。




元記事 : 国際結婚が増加傾向 韓国の農村部
       <韓国>国際結婚が激増 日本の2倍以上
       外国人妻10人中8人「韓国人とは2度と結婚したくない」
       国際結婚した韓国人男性、「暴力夫」のイメージ払拭へ
       外国人との間に生まれた人への差別禁止法案制定へ


2006.04.07 | 02:53 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<強制的結婚撲滅キャンペーン@イギリス | ホーム | 結婚相手がいない…?@インド>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/293-70db6352
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。