旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
インドネシア大使館がビザ代を不正徴収
えーっと、「インドネシア外務省の内部監査で19日までに、東京都品川区のインドネシア大使館の幹部(少なくとも2名)がビザ(査証)発給の手数料などを水増し徴収し、過去2年間で計約111億4000万ルピア(約1億4000万円)を横領していたことが分かった。」そうです。
そして、この不正徴収は、少なくとも2004年1月から続いていたそうで、外務省は不正防止に向け、大使館での現金徴収を銀行振り込みに切り替えることを検討するとしているとのことです。

(ちなみに…、在マレーシアのクチン、タワウ、ジョホールバルの各領事館でも、同様の手口で05年末までの約5年間に総額180億ルピア(約2億4000万円)が不正徴収されていたとか。)

デザインホテルズアジア
奈良沢 充著
エムディエヌコーポレーション (2006.3)
通常24時間以内に発送します。



             「ビザ発給料金の不正徴収」 

…。何を今更。。  
 
そんなの、よくあることじゃないですか。外国の領事館では。
(特に、旧東欧・現中欧の国々や、旧ソ連諸国では。)

でも、 在日の大使館で… は、確かに。日本にある大使館でも、【袖の下】要求なんてことがあり得るなんて、思いもしませんでした。
いつの間にか、、 日本も ぐろーばるすたんだぁーど になっていたんですねぇ

え? 違う? 


それでも、このニュースはとても良い話題だと思います。だって普通、そういうことがある国では、それは「普通のこと」になっちゃっていて、「上」「黙認」状態だから、こんな風にニュースになることはあり得ませんもん。「インドネシア外務省は、そこまで腐ってはいなかった。」。 良いことじゃないですか。こういうのは、旅行者が気を付けたからって、どうにかなるようなことじゃないですもんね。




元記事 : ビザ手数料1億円超水増し 東京のインドネシア大使館
       東京のインドネシア大使館、ビザ発給で水増し料金


2006.03.20 | 01:59 | 旅人として気になるニュース | Comment (2) Trackback (0)
<<紀元前約450年の要塞都市、発掘される | ホーム | 宿泊料金は1kg=70円>>
コメント
そういえば、ベトナムが短期ビザを廃止するとかいうときに、ビザ収入は大きな財源だったらしく、うわさに上ってからビザが必要なくなるまで随分時間かかりましたね..。ビザってのはどこでも手続きが煩雑で面倒ですよね。

チェコの長期ビザも大変でした。袖の下は要求されていませんが、外務省のアポスティーユをチェコ語に翻訳する際に1アルファベット100円取られましたよ...。しかも、アポスティーユってこちらは中身見られないから、何文字あるかなんて知らないんですよねー。だまって水増ししていませんように....。
by:まーらいおん | URL | 2006.03.26 04:27 [編集] |
まーらいおんさんへ

ビザってのは、厄介ですよね。国によって、そして申請する場所によっても
発給条件が違ったりして。
空路で入国したら、ほぼ無条件でくれるのに、陸路で入国しようとしたら
書類やら証明書やらなんやらが要ったり…。

ビザの申請代行は、旅行会社にとってもおいしいです。
ヘタすると、パックツアーに申し込ませることによる売上げよりも、代行手数料
の方が高かったりして;;i-229

チェコは翻訳手数料で、稼いでいるんですね。
でも、1文字=100円は高すぎるでしょう! 
1ページ=1000円くらいが相場じゃないの?!
中身が見れないから、何文字あるかわからない…。
逆手に取られて、ぼったくられていないことを祈ります。。(^人^)

って、なんか歯医者みたいですね~♪
「うん、自分では見えないと思うけど、この奥歯と奥歯の間に虫歯が
できかかってるんだよね~♪ そこもいっしょに治しとこっかぁ?」って。
ほんとに、虫歯できてんのかなぁ~?(疑いまくり)

by:ガナッシュ | URL | 2006.03.26 09:57 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/267-d9ade563
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。