旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
メネルブ村にて
南仏プロヴァンス地方――。すっかりピーター・メイルさんの著書で有名になってしまった、フランスの一地方ですが、本当にのんびりゆったりとした時間が流れていました。彼が暮らしていたと言うメネルブ村には、本当に何もなく、郵便局があったくらいです。
メネルブでは春の雨に降られてしまいましたが、それが草の緑や、白く咲いた果樹の花をやわらかく包んでいるようで、いっそう、ほのぼのとした気分になってしまいました。


  メネルブ村にて


プロヴァンスへの旅は、アヴィニョンから。全てのプロヴァンスの村行きのバスは、ここから出ています。でも、「全て」と言っても…かなり少ないので、日程にはたっぷり余裕を持って。
また、これらの村々には、銀行 はまずありません。 まさにピーター・メイルさんが紹介しているような、のびやかな村の光景が広がっているだけです。なので、お財布の準備もしっかりしてからお出かけください。


南仏プロヴァンスの12か月
ピーター メイル Peter Mayle 池 央耿
河出書房新社 (1996/04)
売り上げランキング: 34,475
おすすめ度の平均: 4.25
2 訳が残念
5 こんな本を読んだらプロバンスに行きたくなる
4 プロヴァンスの家


2006.03.03 | 08:05 | valvane流、旅の思い出話 | Comment (0) Trackback (0)
<< マントンのレモン祭り (BlogPet) (BlogPet) | ホーム | 青いマクドナルド>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/254-0a993864
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。