旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ハッピー? バレンタイン
なにやら色々とやることに追われているうちに、2月は終わってしまったみたいです。他の月と違って短いから、余計、早々と終わっちゃった気がしますね;; 
ところで、2月の途中で発表しました「2月の検索ワード」ですが、2月が終わって見てみますと、なんとか首位は「ガナッシュ」がキープしたまま(バレンタイン万歳?)、2位は「かもめ食堂」が追い抜き、3位は「フランス 土産」(実は4位も、内容的には同じ)…と言う結果になりました。
「ガナッシュ 」が首位をキープできたなんて、さすがバレンタイン・デーの月ですね♪ 検索でやってこられた皆さまの意図とは違うでしょうが、飼い主としてはうれしい限りです。

そんな2月、そんなバレンタイン・デーでしたが、世界のニュースを眺めていると、必ずしも「ハッピー・バレンタイン 」ではなかったようで…。興味深かったので、メモっておきます。


                 バレンタイン・デー反対
         「バレンタインは物まね」 印で抗議行動、70人拘束
      14日、インド南部バンガロールで、バレンタインデーに反対してスローガンを叫び、
       ポスターを燃やす男性(AP=共同)


2月14日バレンタイン・デーインドでは各地で、「西洋文化の物まねだとするヒンズー至上主義者らによる抗議行動が相次ぎ、カップルに嫌がらせ をしたりバレンタイン関連商品を売る店を襲うなどした70人以上が警察当局に拘束されたとのことです。
しかし、上の写真はバンガロールでのものですが、そうした動きは首都ニューデリーやムンバイでも起きました。また、「西洋化」に反対しているのはヒンズー教徒だけでなく、イスラム教徒も同様だそうです。ジャム・カシミール州のスリナガルでは、イスラム教の女性団体約100人が「低俗なバレンタインデーを追放せよ」とホテルなどでデモを組織しました。

ニュースによると、「インドでは経済発展とともに数年前から、バレンタインデーに便乗したビジネスが目立つようになり、バレンタインデーを楽しむカップルが増えてきた。とはいえ公衆の面前で手をつないだり、キスをしたりする行為がタブー視されている社会風土に変わりはない。」とのことです。これからインドを旅する方への、参考までに…でした。

                                     

…まぁ、でも、、ニュースからも判るとおり、ここまで反対しているのは一部の厳格な方たちだけという感じですね。特にヒンズー教(・教徒)って、日本の神道と同じく「多神教」だからでしょうか? とても「大らか」という印象があります。
とは言え、私がここで思い浮かべたのは、イギリスで部屋を貸してくださっていた方や、その親戚の方たち(モーリシャス諸島出身、ヒンズー教徒)のこと…。インドとは文化圏としては同じですが、事情が違う可能性は、大いにありえます。 どちらかと言うと、現代日本の方が似ているかも?!

インドは「カースト」という身分制度が枷となって、長らく近代化を図れないでいましたが、それも今は昔のこと。今では世界でも注目の、急成長を遂げている国です。「最近の若いやつらときたら、「ばれんたいん」なぞと言うもんにうつつを抜かしおって…。 」と嘆くなんて、なんだか日本に似ている気がします。 ということは…? 逆に急な変化や発達についていけず、パソコンを避けちゃっているオジサマは、インドにもいたりして

2006.02.28 | 05:16 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<春が来た | ホーム | ニースのカーニバル>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/252-6858a09e
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。